パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

献血をすれば、ビール 1 杯無料」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    ある程度報酬がないときついんでしょうかねぇ。
    日本でもこんな話 [j-cast.com]がありますし。

    #といいつつ献血をしたことがないのでAC

    • by Anonymous Coward
      痛いし、時間をとられるし、変な病気に感染するリスクが
      あるのかないのか自分じゃ測定できないし、
      報酬なしで献血する理由が見つからない。

      にもかかわらず、「献血離れ」だの「尋常じゃない」だの
      言ってしまえる神経がわからんわ。
      • by Anonymous Coward

        あなたが病気になっても絶対に血液製剤を使わず、
        大事故にあっても輸血せず死を選ぶ人であるなら、それにも一理あります。

        そうでないと単なるエゴですね。

        >痛いし、
        注射程度ですね。あなたが小さな子供なら泣き出すかもしれませんね。

        >変な病気に感染するリスクがあるのかないのか自分じゃ測定できないし、
        限りなく0でしょ。

        むしろ作業する看護婦さんが提供者から感染するリスクの方がずっと高い。
        #十分注意してはいるだろうけど、それでも事故は起こるもの。

        • Re: (スコア:3, 興味深い)

          by Anonymous Coward

          人間は宝くじに当たることは想定しても、大事故に遭うことは想定しにくいものです。(実際には後者の方が確率が高い)
          「自分が実際に血液製剤の世話になるかも知れない」ということを想定している人間がどれだけいますかね。
          「献血のメリットは目に見えないもの、否定するならそのメリットたる輸血は受けるな」という論(極論なのは判っていますが)が滑稽に見られがちな理由がここにあります。

          インセンティブを与える与えないの話はともかくとして、献血量が減っているという話は、なんとなく健康体の時は医療行為的なものを避けたがる(変なものを見つけられたりしないかと言う、

          • Re:やはり (スコア:2, 参考になる)

            by fumiwo (11878) on 2010年01月15日 15時45分 (#1703413)

            血液の行き先で一番多いのはがん患者のところなんだけれどなぁ。
            http://www.jrc.or.jp/donation/flow/index.html [jrc.or.jp]

            きょうび、がんにならずに一生を終える人がどれほどいるのやら。
            いわゆる血液のがんじゃなくたって、抗がん剤や放射線療法の副作用に
            貧血もありますから、フツーの人がフツーに生きてて血液製剤の
            世話になる確率はそう低いもんじゃないと思いますよ。

            まあ、難病の子供みたいなケースばかり宣伝材料に取り上げる
            日本赤十字の宣伝戦略もまずいのかもしれませんが。

            親コメント
            • by Anonymous Coward

              年金みたいに近い将来破綻すると思ってるんじゃないの?
              献血しない奴は非国民、みたいにdisってるばかりじゃ実際そのうち破綻するだろうし。

              • by Anonymous Coward

                そこまでマクロに考えている人自体少数派だと思いますよ。
                大抵の人は、お世話になるのが先の話過ぎて、自分の問題でもあるという実感を持てていないと思います。

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

処理中...