パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

オーバークロックはもう古い? 」記事へのコメント

  • アマチュアにできることが減ったからではないでしょうか。
    最近のオーバークロックは、選別した製品を無理やり冷やしてるだけで、なんだか面白みがないです。

    今のオーバークロックで(手軽に)できることは、電圧を高くすることと冷やすことです。
    これはかなりの部分普通に売ってる部品でできますし、マザーボードやCPU自体に自動調整する仕組みが入るようになりました。
    しかし、これを超えたことをしようとすると、途端にハードルが上がってアマチュアの手に余ります。
    測定に関しては、バスの波形を見るのでさえ、帯域数Gbps以上のオシロが必要です。
    電源を何とかしようと思っても、ボード上で100MHz以上、チップ上で1GHz以上となると部品すら入手困難。

    • by Anonymous Coward

      確かに同感ですな。
      アマチュアレベルではどうにもならんことが増えてきた。
      昔みたいにいじり倒す楽しみも減ってきたな…

    • by Anonymous Coward

      昔から、大部分の人はメーカーが作ったCPUとマザーを買ってきて
      電圧と温度の調整しかやっていないでしょ。
      マザーにクロックの調整機能が付いていなけりゃ何も出来ない
      似非マニアばかり。

      ハンダゴテ片手にPLL関係に手を入れられる人なんか本当にわずか。

      限界なんかCPUメーカーが量産前に評価してわかっているもの。
      それを後から、当たりだハズレだってアホじゃないか。
      そもそも、安定動作しているかどうかの判断がベンチが何時間動いたか?だよ。
      電源の変動幅や動作温度に対するマージンがどれくらいあるか分からない状態で
      「安定動作」 なんて、ど素人だよ。

      # 手間隙掛ければ創意工夫が無くても出来ることをやって得意になっているようにしか見えなかった。

にわかな奴ほど語りたがる -- あるハッカー

処理中...