パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

銃器メーカー、ゲームに登場する銃に対しライセンス使用料を求める」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    世の中、金を払って自社製品をメディアに取り上げてもらうのに。
    まぁ、特殊な商品だってことでしょうね。

    • by nci (34333) on 2013年02月05日 10時13分 (#2319133)

      プロダクトプレイスメントもステマですか…

      マグプルはCODにMASADAを登場させてもらう為に、
      発射音とかモデリングの協力を申し出たって話ですけどね。

      まあ、要するに力関係ですな。
      新興企業のマグプルは軍関係者にもプレーヤが多い
      人気ゲームに出してほしい。
      コルトやH&Kは十分な知名度があり、
      むしろゲームの世界観構築に自社の銃器が
      一役買っているわけで金出せというのは当然。

      ##車は既に払っているわけで、次は飛行機かな?
      ##ACはエンディングテロップにロッキード・マーティンの
      ロゴとか出てた気がするから許諾は取ってるのかな

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        ##ACはエンディングテロップにロッキード・マーティンの ロゴとか出てた気がするから許諾は取ってるのかな

        AC04あたりから許諾を取っていますね。
        WikipediaのAC5の項 [wikipedia.org]に

        航空機名の使用許可については、前作のロッキード・マーティンに加え、多数の主要な航空機メーカー(BAEシステムズ、ボーイング、ダッソー、ノースロップ・グラマン、ユーロファイター、パナビアなど)から使用に関するライセンスを多数取得していることもあり、型式名や愛称の実名(F-4 ファントムII、F-16C

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

処理中...