パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

糸状のカーボンナノチューブの製造に成功」記事へのコメント

  • 長繊維は生物的プロセスじゃないと無理な気がするからCNT合成細菌を創り出さないと…

    --
    the.ACount
    • by Anonymous Coward

      3ヶ月も経ってから返信してちゃ誰も読んでくれないかもしれませんが・・・

      超長繊維のCNTを合成する方法としては住友電工の炭素透過法が有望ではないかと思います。
      http://www.sei.co.jp/tr/pdf/energy/sei10548.pdf [sei.co.jp]

      現在実用化されているCNT合成プロセスはいずれもCNTの生長点に炭素が気相経由で付着するため、グラフェンに構造欠陥が生じたり触媒粒子に雑多な炭素化合物のゴミが付着して失活するいう問題が有ります。

      それに対して住友電工の炭素透過法は炭素供給源とCNTの生長点を分離する

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

処理中...