パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

「Excel方眼紙」推進派が語る、「Excel方眼紙の何が悪い?」」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    Excel方眼紙は代わりソフトウェアが無いから仕方ない
    Wordはなくなるべき

    • by Anonymous Coward

      レイアウト優先か文章データ優先かとうこと

      レイアウト優先ならレイアウトを決めてその区域に合うように文章をはめ込む
       => excel方眼に適合

      文章データ優先なら、テキストデータを入力して、見栄えがいいようにレイアウトしてく。
       =>wordに適合

      他にも縦書きなんかはwordは弱かったからね。適した道具というのはいろいろってことで

      • レイアウト優先→Illustrator
        文章データ優先だが、見栄えがいいようにレイアウト→InDesign

        または、

        レイアウト優先→Publisher
        文章データ優先だが、見栄えがいいようにレイアウト→Publisher

        でしょ。何言ってるの?

        参考:見栄えがいいようにレイアウトしたいが、ページ数が多い→FrameMaker

        • 確かにちょっとしたサイズの見栄えのいい文書を作る為にMicrosoft OfficeにはPublisherが付いてるんだけど、Standard Editionに同梱される様になったのは2010からなんだよね。
          ケチ臭い会社はSmall Business Editionなんか入れずにStandard Editionを入れるので、Publisherなんて使う機会が無かった。
          で、目的を達成するためにWordとExcelの二択で多くのユーザが選んだのがExcelだったって事じゃないかな。

          # Excel方眼紙はダメだけど、Wordで入り組んだ表を作られるのもねえ…。
          # 消し過ぎて罫線まで消すとグチャグチャ、見えにくいアンダーラインが押し出されてはみ出すとグチャグチャ…。
          # おまえ、表に入力させる気無いだろうと。
          親コメント
          • by Anonymous Coward

            今でもPublisherのファイル送りつけてすんなり通るのは一太郎より遥かに確率低いと思うな
            なにせ見かけたことがない

            というか表計算の延長でちょっとした計算式を入れつつ作れるのがExcelが多用される原因では。
            PublisherやVisio上で計算式とかめんどくさすぎ

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

処理中...