パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

全日本ダンス協会連合会、「ダンスは不健全、何か起こる危険がある、警察がバックにいないと安心できない」と主張」記事へのコメント

  • 子供達にそんな不健全なものを強制していいんですかね。

    武道・ダンス必修化/文部科学省
    http://www.mext.go.jp/a_menu/sports/jyujitsu/1330882.htm [mext.go.jp]

    文部科学省では、平成20年3月28日に中学校学習指導要領の改訂を告示し、新学習指導要領では中学校保健体育において、武道・ダンスを含めたすべての領域を必修とすることとしました。

    • 柔道が盛んな他国(フランスとか)に比べて、日本は、あからさまに柔道練習時の事故(死亡事故含む)が多いのに、武道を必修化しちゃった訳で。(しかも、専門家が教えても、その惨状なのに、学校で教えるのは柔道の勉強をちゃんとやってるとは限らない体育教師)
      要は、何も考えてないんじゃねーか、と。

      • あら、そっちですか。

        武道に限らずそういう授業では学校の先生じゃなくて、ちゃんと指導できる専門家を外部から招いて欲しいなぁ。
        あるいはそういう資格を持った先生に手当をつけて指導させるか、指導の基準を厳密にしないと安全面に不安がありますね。

        柔道は何年生からやるのかわからないけど、最初の3年間は基本動作と受け身だけにしたらいいかも。
        剣道も最初の3年は基本動作(型)の繰り返しだけでいいんじゃないかな、そんきょに摺り足と素振りだけでも力着きそう。
        基礎を習熟させれば護身にも役立つでしょうし。

        • 柔道は何年生からやるのかわからないけど

          中学一・二年。三年生は選択。

          最初の3年間は基本動作と受け身だけにしたらいいかも。

          そんなクソ面白くもない苦行をやらせようという意味が解らない。
          そんな提案をするくらいなら、必修化に反対した方がマシ。

          基礎を習熟させれば護身にも役立つでしょうし。

          無理。
          子供は、面白くないものに習熟することは、ほとんどない。

          護身に付いては、まったく無意味とは言わないが、あまり意味があるとは思えない。
          受身だけやったとしたら、格闘技的護身術は身につかない。
          転んだときに受身をとれればラッキー、と言った程度。

          そもそも、格闘技的護身術を身につけるのは難しい。

          • by Anonymous Coward

            > 子供は、面白くないものに習熟することは、ほとんどない。

            そりゃそうだが,何を面白いと思うかは人それぞれだろ。
            基礎が大事なら,それを面白くする工夫を考えたらいいじゃないか。
            中学は筋肉がつきやすい時期だから,筋トレと組み合わせてやれば「できるようになる」
            という楽しみを伝えられると思う。

            > 護身に付いては、まったく無意味とは言わないが、あまり意味があるとは思えない。
            > 受身だけやったとしたら、格闘技的護身術は身につかない。
            > 転んだときに受身をとれればラッキー、と言った程度。

            交通

            • 子供は、面白くないものに習熟することは、ほとんどない。

              そりゃそうだが,何を面白いと思うかは人それぞれだろ。
              基礎が大事なら,それを面白くする工夫を考えたらいいじゃないか。

              「基礎が大事なら」という前提で話をしているのは君しかいないようだが、それは於くとして。

              まあ、面白くする工夫はすればいいさ。
              しかし、柔道の基礎だけをやるよりも、もっと面白い科目があると思うね。
              誰も成功していない困難な工夫に挑戦するよりは、そっちを選択すべきだと思うね。
              成功した時に、大きなメリットがあるわけでもないんだから。

              交通事故に遭っても受身を知っていたから助かった,って話は数例聞いたことがある。

              それは運が良かっただけ。
              私も、自転車で転んだときに受

              • by Anonymous Coward
                でも生き延びたんでしょ?

                てことはそもそも受け身で頭部を致命傷から守る必要が無かったか
                無意識の受け身(背を丸めるのだって受け身)によって頭部を致命傷から守ったか

                どっちかだと思うよ
              • てことはそもそも受け身で頭部を致命傷から守る必要が無かったか
                無意識の受け身(背を丸めるのだって受け身)によって頭部を致命傷から守ったか

                どっちかだと思うよ

                どっちでもない。
                受身を使う必要がなかったのではなく、受身を使おうにも、使えるような状態では無かった。

                なぜ君がそう言う可能性を排除するのか、理解に苦しむ。

                もちろん、事故の程度が軽ければ、柔道の受身で何とかなる場合もあるだろう。
                しかし、それは運がよかっただけ。
                受身ではどうにもならない事故もたくさんある。

              • by Anonymous Coward
                つまり
                >受け身で頭部を致命傷から守る必要が無かった
                んじゃないか、何言ってるんだ?
                もしかして幽霊なのか?
              • by Anonymous Coward on 2014年06月12日 16時58分 (#2620108)
                受け身なんて「使」ってるうちは身についてるとはいえんし。
                受け身を習得してると思っただけで実際はそうでなかっただけの可能性はある。
                親コメント

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

処理中...