パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

JR北海道が新型特急車両の開発を中止、速度よりもコストと安全性を重視したため」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    > この新型特急車両は、カーブを曲がる際に車体を傾斜させることで、
    > より高速にカーブを曲がることができるというものだった。
    > しかし、JR北海道は速度向上よりも安全対策を優先するために
    > この車両の採用を断念、開発を中止することにしたようだ。

    複合斜体傾斜システムが危険なようにも読める。

    速度出すためにこんなところにお金をかけるんじゃなくて、
    速度出すことは考えずに安全対策にお金を使う方向に転換したんですよね?

    • by nemui4 (20313) on 2014年09月12日 14時27分 (#2675519) 日記

      >速度出すことは考えずに安全対策にお金を使う方向に転換したんですよね?

      そっちだと思う。
      高速化を実現するとそれに対する維持コストも高騰するので、それよりも今おざなりになっている安全対策に全力で取り組むんじゃないすか。

      イニシエの日本高度経済成長の時に、生産性向上や利益追求よりも安全第一を掲げた方が結果的に良かったらしいし。

      親コメント

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

処理中...