パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

アビガン錠、エボラ出血熱治療薬として年明けにも国際的に承認される可能性」記事へのコメント

  • by maia (16220) on 2014年11月15日 14時45分 (#2711647) 日記

    予防薬って何の事かと思ったら、

    防護服を着ないで患者を診療したり、針刺し事故があったりなどした場合に、対象3施設の専門医らが協議して投与の可否を決定。本人の同意を得られれば、

    ほぼ「事故」の時の予防投与という事で納得。

    ところで、アビガンの大規模な治験が行われるという話で、治療薬として承認されるのは可能性の段階じゃまいか。見込み、と受けとるのはそれでいいと思うけど。

人生unstable -- あるハッカー

処理中...