パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

みなとみらい線、折り返し乗車防止運動を展開。悪質不正乗車には増運賃を請求」記事へのコメント

  • みなとみらい線ができる前は、東急東横線は高架駅で桜木町駅まで行っていたのですが、
    その当時から折り返し乗車(横浜駅→桜木町駅→(折り返し乗車で座る)→横浜駅→渋谷方面)が問題になっていました。
    (その当時から巡回チェックをしていたようです)

    東急東横線のまま元町方面まで伸ばさず、みなとみらい線として別の線としているのには、
    そういった問題への対策も含んでいるもんだと思っていたんですが、現状は従来どおりの巡回チェックくらいしか
    してないんですね。

    降車ホームと乗車ホームを改札から分けるとか、もっと先まで伸ばして折り返す意味を無くすとか、
    いろいろ解決策はありそうなもんですが・・

    • 昔は高島町で乗れば座れたような。各駅使うことになるけど、急行は隔駅だし
      そんなに時間が変わらなかったんで、それで通ってたな。定期は料金同じだったし
      高島町からのを買ってた。

      夜、寝て帰ると桜木町まで行って駅員に起こされるとか折り返しで、菊名やら
      自由が丘まで戻っちゃうとかあったなぁ。

      今の東横線って座れるかは別としてあんま混まないような気もするし、折り返し
      乗車してまで座るメリットは個人的に感じない。結局、東急じゃない第三セクターの
      路線だから折り返し乗車の防止に神経質になって躍起になってるのかもね。
      窮屈な世の中になったもんだ。

      親コメント

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

処理中...