パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

就労環境が原因で精神疾患を発症し退職した社員に対し高額な賠償金を請求した企業、裁判で敗訴するも控訴」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2017年08月09日 20時09分 (#3258822)

    独仏米はじめ先進国ではここ10年ほどで職場モラルハラスメントの厳罰化が進んでいる
    半年以上嫌がらせが続いていることが証明できれば懲役刑または罰金刑
    直接の加害者だけではなく対応しなかった上司や会社も訴えられる
    大手電話会社の会長が訴えられて高額な罰金を取られた例もある
    この過程で明らかになったことは
    職場モラハラが大きな経済的損失を産んでいるという事実!
    特に日本では「甘いこと言うな!」といわれて生産性の向上を理由にモラハラが容認されることが多く
    欧米でのデータはこれを真っ向から否定するものだ
    事実、この十年ほど一人あたりの生産性が欧米では伸びているのに、日本では変化していない
    途上国でも生産性が伸びる傾向にあるので、変化しないということは置いていかれるということ…

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

処理中...