パスワードを忘れた? アカウント作成

中国、1・2段目も再利用可能なロケットを2020年に打ち上げへ」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2017年11月11日 11時47分 (#3310622)

    昔はアメリカvsロシアだったけど、最近はアメリカvs中国って感じですね。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      どうしても経済力がものをいうしね。
      ロシアの経済力ではなあ。GDPがイタリア以下だしなあ。

      • by Anonymous Coward

        高緯度なので、地理的にも不利かな?
        その点だけなら日本の種子島やアメリカのフロリダは有利だ。

    • by Anonymous Coward

      何も2つの巨頭が争う必要はないけど、争ってるのが現実だな。
      で、その片方の中国は反日をやっていて、片方のアメリカは日本の同盟国なんだよな。

      中国語を学んで中国史を趣味にしてる俺でも、というか、だからこそ中国が世界一の強大国になるのは嫌だなあと思う。
      で、反日の中国のためにお金をつかおうとは思わないなあ。
      アメリカがトランプなんか選んで失速していきそうなのも心配や。

      • by Anonymous Coward

        アメリカはそれほど日本と友好的には見えないんですけどね。
        アメリカは日本より中国と仲良くやっていきたいんじゃないのか。

        • by Anonymous Coward on 2017年11月11日 16時30分 (#3310731)

          アメリカも中国もぜんぜん一枚岩ではないのに、よくまあ小学生のクラスメート同士の関係のようにとらえるね。
          『仲良く』だってさ。
          国際関係が好き嫌いで動くものかよ。

          • by Anonymous Coward

            同盟国とか友好条約とか全否定ですか。
            そりゃ同盟国のアメリカでも反日の人たちはいるでしょうな。いくらでも。

      • by Anonymous Coward

        小学生かw

    • by Anonymous Coward

      というより、vsアメリカの民間(というかスペースX)、って感じもするけどね。
      アメリカ政府の計画はイマイチぱっとしない…。迷走してるし。

      二大巨頭以外を見ると、民間企業(ニュースペース)が威勢が良い。
      あとはインドとかいつのまにかずいぶん進歩してるね。

    • by Anonymous Coward

      最近だと、SF小説の火星の人 [hayakawa-online.co.jp]で火星に残された主人公を救うための重要な役所を中国航天局が担っているし、向こうのSFファンの間ではかなり一般的な認識だと思います。

      • by Anonymous Coward

        ハリウッドなんて単なるお金の問題だよ

        • by nnnhhh (47970) on 2017年11月13日 0時26分 (#3311107) 日記

          「火星の人」はネット小説
          ばかうけして出版、映画化となった
          ハリウッドがどうしたって?

          作者は「火星の嵐で人が吹き飛ばされる」ところから書き始めちゃう宇宙素人
          それでも中国は出てくるんだから存在感有るんでしょ
          もっと前ならソビエト、ロシアだったでしょうねぇ、
          位のあんまり個性のない登場だが

日々是ハック也 -- あるハードコアバイナリアン

処理中...