パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

デジタル小電力コミュニティ無線対応のトランシーバが登場」記事へのコメント

  • その昔パーソナル無線ってのがあってだな
    無線局免許状には「通信の内容:簡易な事項」
    ってなってたもんで、込み入った話ができなかったんだよ。

    ホントだよ。

    • その昔パーソナル無線ってのがあってだな

      さらに昔(という印象)の「市民無線 [google.com]」は、現状、どうなっているんだろう。

      • by Anonymous Coward on 2019年01月10日 11時55分 (#3546100)

        新スプリアス規制とかいうやつで、2022年で従来の無線機の使用が禁止されますね。
        実質的にはそこで終わりかな。

        適合する無線機の販売もしてるようだけど、新しい無線機買って趣味でやるなら4アマ取って28MHz帯に出ても大差無いしなぁ。
        28MHzは閑散としてるけど、2022年以降の閑散具合は市民無線でも多分大差無いだろう。

        周波数返上したところで新たな用途もほとんど無いし、このまま塩漬けですかねー。

        親コメント

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

処理中...