パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

京王電鉄子会社の京王観光、団体旅行客の乗車券を不正に少なく発行し差益を得ていたことが判明」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2019年01月11日 22時40分 (#3547160)

    現場でなあなあになってたんだろうな
    こういう不正を防ぐ対策として
    モラルハラスメントに注目すべきだと思う
    そもそも論で言えば
    不正等のスキャンダルを起こした企業の従業員に深刻な精神的ダメージを受けているものが多く
    精神的理由で退職しているものが多数あることから
    その種の企業では精神的攻撃が状態化していることが判明したんだよな
    事業所単位で発生することが多いが
    事業者に防止義務を負わせないと防ぐのは難しい
    フランスでは防止義務違反で社長が逮捕されるケースが出ているが
    欧米は中国やインドの事業者にも同じ義務を要求し
    これに対応する中国企業も増えている
    日本でも同じことができないわけはないと思うんだけど…

    • by Anonymous Coward

      ここ数年発覚が相次いでいる検査不正とかは全部その手でしょうね。
      上層部が売上・利益追求だけを下に要求したら、正当な手段で目標に近づけず困った従業員が手段を問わなくなったのが実態かと。
      明らかに法令違反なものだからこうやって明るみに出るのですが、法律に触れないレベルならさらに大量にあるでしょう。

      儲けりゃいいじゃなくて、利益構造を自ら調べ、その努力が素晴らしければ広め、法的・倫理的にまずければたとえそれで儲からなくなるとしても改めさせることが経営者に求められていることです。

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

処理中...