パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

基本情報技術者試験の午後問題、COBOLからPythonに」記事へのコメント

  • 自分の頃はCOBOL,Fortran,PL/I,CASLだったかな。
    会社ではCOBOLだったけど、COBOLの汎用機ローカライズの問題か、できることがより複雑になるせいか、難易度高いからCASLで受けなよ、と言われた。

    PythonよりRubyに変えるんじゃないかと思ったんだが。
    実際、COBOL技術者どうやって育成するんだろ……
    --
    ---- 何ぃ!ザシャー
    • 第二種の頃やね・・・・
      確かにCASLでさくっと受かったけど
      #その前に二回Fortranで撃沈
      親コメント
    • 私が受けたのも、その4択でした。30年前ちょいかな。

      で、二種の時は、一応FORTRANで受けるつもりだったのですが、他の言語も一通り囓っておいて、
      最終的に試験会場でぶっつけでCASLにして、それで合格。

      FORTRANもCOBOLも一応解くには解いたんだけど、記述式問題で、スペリングに自信が持てなかった…特にCOBOL…
      なので、一種の時は最初っからCOBOLは捨てて、FORTRAN+CASLで受けました。

      #CASLは問題用紙巻末に仕様書があるからラクショー。他の言語に比べ難易度低すぎだと思う…

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      for文でループを書いたら減点されるとか

    • by Anonymous Coward

      C言語とCASLの出題内容を確認して簡単そうなのを選択。
      何問かの内1問はCASLの問題を回答して合格した。

      言語の問題1問にさかれる紙面はだいたい同じ面積だから、
      CASLでほかの言語と同じような内容にしようとすると
      コードが大幅に長くなりすぎて予定された紙面にはおさまらないんでしょうね。

    • by Anonymous Coward

      Javaが登場した1回目にJavaでサクッと受かったので
      高級言語だから難しい、という印象は有りませんが。

      • by Anonymous Coward

        それは、あなたが優秀だからです。

        ソートアルゴリズムについての問題とか普段の仕事では
        用意されている関数をつかってるだけなのにその中身を考えさせらる。
        普段ぱWEB系の仕事なので、構文の表記ミスが不安。

        など、内容としては算数レベルの課題しかだせないCASLを知ってると
        回避しやすい部分があったりするのです。

        いや、そのくらいできないとだめでしょっていう意見には同意します。
        その為の試験だしね。

    • by Anonymous Coward

      深層学習でPythonを使う事が多いので、その辺が理由なんですかね。
      個人的にはRubyの方が好きです。

      • by Anonymous Coward on 2019年01月26日 15時11分 (#3555022)

        深層学習よりも、教育用途でRaspberry Piを使う場合にはScratchかPythonが使われることが多いのが関係してるんじゃないですかね。
        Pythonだとループのどこに記述すべきかということが { や } の数ではなく、インデントで一意に決まりやすい、というのもあるかもしれません。
        教育用途として扱いやすい部分ではありますが、出題して採点という観点でも扱いやすそうです。
        #さすがに技術者の試験で Scratch はないだろうし

        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2019年01月26日 16時26分 (#3555046)

          Rubyist で休みの日は某 gem のメンテナ、平日の仕事では Python を使っている者ですが、

          インデントで一意に決まりやすい、というのもあるかもしれません。
                 

          というのはとても同感です。

          「文法」というスコープで見た時に一般論で言うと、Python でもやろうと思えばトリッキーな方法はいつくもあるけれど、Ruby ほど柔軟じゃ(変態地味て)ない。
          つまり、回答者のスキルによって正解の幅が広がりやすい傾向の言語は、採点する側からとって見れば手間がかかるばかり。
          ハッカーだろうが素人だろうがほとんど同じコードになる言語の方が都合が良いのは理解できますね。
          これは開発案件のマネジメントの観点からも言える事から、その意図を汲んでの採用という意味でも理解できます。
          一億総同一コードプログラマを作るための基本情報保持者ならベストチョイスかもしれません。

          # Python は新しい時代の Visual Basic と思ってます :-P

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            どうでもいいことですが、Pythonの初心者あるあるは、タブと半角スペース(と全角スペース)を混ぜてインデントをつけてしまってエラーになることかな。Python使ってるとタブ(と全角スペース)に対して殺意が湧くことがたまにある(笑)
            あとは、importでfromとかasを使われると慣れないうちはわけがわからなくなる。これでしばらく悩みました。
            それ以外は(今のところ)万人に勧められる言語かと。ライブラリもいっぱいあるので楽にいろいろできますので。
            (ただ、ライブラリ側が処理系のバージョンを選ぶものが結構多いのが・・・)

          • by Anonymous Coward

            リスト内包表記にまみれたVBとか最悪なんですけど
            # 用法用量を守って使えばいいとは思う

          • by Anonymous Coward

            > ハッカーだろうが素人だろうがほとんど同じコードになる言語

            おそらくあなたのいう「素人」はレベルがそこそこ高いのだと思います

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

処理中...