パスワードを忘れた? アカウント作成

放射冷却を活用した冷却システム」記事へのコメント

  • このタレコミ→日中でも放射冷却を利用できる新たな冷却システム [srad.jp]、にあるように、「夜間に冷やして昼に使える」ってだけの話ではないよ。

    理解力が足りなくて、「つまり、夜は涼しいからそれを使うんだな!」とか思って余分な記述を付け加えちゃったのかな?

    これ [techxplore.com]でしょ?

    When placed outside during the day, the heat-emanating film and solar shelter helped reduce the temperature of a small, enclosed space by a maximum of about 6 degrees Celsius (11 degrees Fahrenheit). At night, that figure rose

    • 放射冷却の特性上、「晴れていて」「空気中の湿度が低くないと」効果が出せない気がするんですけど…。
      参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BE%E5%B0%84%E5%86%B7%E5%8D%B4 [wikipedia.org]

      赤外線の領域にいくつかある「大気の窓」に効率よく変換できたとすれば、湿度の方はキャンセルできるかもですけど。
      # と言うか、どうせなら、赤外線じゃなくてサブミリ波とかマイクロ波とかに変換しちゃえば、効率よく宇宙に熱捨てられそうなのに。

      • by Anonymous Coward

        常温の黒体放射じゃそんな低い周波数にはならないので (ものすごく冷やせば出る)
        何かしらの機構が必要。
        気温とか海水温程度で勝手に励起して勝手にメーザー、可視光(つまり大気を通る)レーザーを出すようなヤツ? があればいいなぁ

        # と言うか、どうせなら、赤外線じゃなくてサブミリ波とかマイクロ波とかに変換しちゃえば、効率よく宇宙に熱捨てられそうなのに。

        • by Anonymous Coward

          ふつーに変換できたらすごく第二種永久機関な感。
          放熱器の中っていう断熱系の中でのエントロピー逆転に当たるのかな?
          でも熱ってマクロな平均値だから、
          単一の粒子温度が極低温になった瞬間には
          僅かながら電波領域の放射も起きるだろう。
          というか黒体放射の分布ってそういうので末広がりしてるんだろうし、
          温度が高くても電波領域の放射はゼロにはならず激減するだけよね?

          ほかツリー既出だが大気と干渉しない周波数選択性の窓があるフィルタ使うだけで一応変換は出来てる扱いしても良いのかな。
          大気と干渉しなければ低温度宇宙と高温放熱器の間で熱交換する形に出来るし。

          温度が高いほど放射効率が落ちるがゼロにはならない。
          なんかブラックホールの蒸発と印象が被るなぁ……

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

処理中...