パスワードを忘れた? アカウント作成

中国の衛星利用測位システム「北斗」、最後の衛星打ち上げ成功。システムを完成させる」記事へのコメント

  • 世間でGPSと言ってるのスマホやカーナビの位置情報システムはGLONASSだの北斗だのアメリカのGPSだの、
    その他色々を組み合わせたもんだと思ってたけど、
    そうでもないん?

    • Re: (スコア:5, 参考になる)

      たいていのGPS受信チップはマルチに対応してます。

      ・アメリカのNAVSTAR GPS(我々がふつうにGPSと呼んでるのはコレ)
      ・ロシアのGLONASS
      ・中国の北斗(BEIDOU)
      ・EUのGalilleo
      ・GPSの補完衛星としてのみちびき

      ASUSとかファーウェイとかGalaxyとかXperiaはもうふつうにGPS+GLONASS+BEIDOU対応してますね。
      逆にかたくなに北斗に対応してないのがiPhone。やっぱ戦略的に嫌ってるのかしら

      • ですよねぇ
        > またファーウェイやシャオミ製の通信端末約300機種も北斗に対応している。
        とか書いてるけど別に国産スマホでも対応してるよなぁ

        ヘロっと調べるとインドも持ってるらしい(NavIC)けどこれの対応はどうなんだろう

        • by Anonymous Coward

          ちょびっと調べるとインド上空の静止軌道や対地同期起動飛んでるだけっぽいし、
          受信系含めてインド内製にしたいらしいよ。
          インド国内市場向けにはインド内製が推進されるだろうから対応しても売り難そう。
          インド国外向けに供給してもインドに近い経度の地域でしか意味がない。
          そもそも他国向けに公開する気が有るのかどうか。

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

処理中...