パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ギリシャで列車が正面衝突。乗客ら36人が死亡」記事へのコメント

  • 自動列車停止装置(ATS)が作動していなかった
    「運行システムは手動で行われており、人災の恐れがある」
    駅長を拘束して捜査

    とのこと(読売新聞 [yomiuri.co.jp])。原因は割と単純。
    日本だと信楽高原鐵道列車衝突事故が近い?

    というか普通に考えて閉塞どうなってたんだろう?
    よく分からんがATSがないにしても何かしらあるとは思うんだが。

    • by Anonymous Coward
      仮に人為的ミスでも反対側の線路にご案内されて運転士が気づかないわけないと思うんだが
      こんな風に
      https://twitter.com/suzu_k1ng/status/1627952342678261761 [twitter.com]
      • Re: (スコア:2, 参考になる)

        by Anonymous Coward

        ヨーロッパの単線が2本(双単線)のところでは、必要に応じて反対側の線路を走ることができます。

        高速鉄道の単線運用
        http://wr19.osaka-sandai.ac.jp/ce/rt/ByRail/?p=5622 [osaka-sandai.ac.jp]

        海外では線路が2本あっても単線の線路×2というのが基本であり,ICEやTGVもそういう路線を高速運転している.高速新線を走るICEやTGVが徐行(たぶん160-200km/h)したかと思うと,隣の線路に転線し,しばらく走ると元の線路上で線路のメ

        • うん。
          複線で前を見ていると、両方の線路に信号機がありますよ。

          僕もドイツで工事中の路線で左側を走られたことがあります。
          さすがに反対側に人がいるので相当速度を落として走っていました。

          そういえば、昔の邦画「新幹線大爆破」の終盤では山陽新幹線て双単線なんだと思いました。実際にそうなのかは知りませんが。

          --
          maruken
          • 私もその映画を思い出しました
            たしか、90km/hだかより減速すると起爆する爆弾が仕掛けられていて、先行車両が駅に停車していて追い越すために対向線に入るんだけど、自動的に給電が切れてしまうので起爆する前に元の線に戻れるかという手に汗握るシーン
            多重に安全策が講じられているんだなあと感心した小学生でした。
            その後、シナリオを読んだ国鉄が撮影協力を断ったという話を読んで、なんで?と思った。まあ、今思えば当然だけど
            #「名古屋駅を通過します」というアナウンスを聴いた受験生が発狂するシーンが怖かった

            親コメント
            • by Anonymous Coward

              あのシーンは先行列車が故障して立ち往生してしまうも、止めれば爆発するので、回避するため下り線から上り線に転線するのだけど、本線上でATSを切っても、ATS切らないまま上り線逆走しても非常ブレーキかかるので、渡り線を転線中にATSを強制解除するシーンです。(しかも上り線走行してる列車も回避)
              終盤の方は、爆弾を解除するためのルート確保に使う道具一式を走行しながら渡すために上下線で併走するシーンです。

              あと、名古屋駅通過で発狂してたのは商社マンじゃなかったっけ。その後、札束振り回して公衆電話の列に割り込もうとするジーンにつながる。

              • 渡り線の時にATSを止めたから、それで後半で上り線を下り方向に併走できてるんだな、と認識してたんで、
                私は双単線とは思わなかったですね。

                新幹線大爆破は、冒頭で蒸気機関車が走ってることに驚いた覚えが。
                なんとなく、新幹線が走ってるころには蒸気機関車はもう絶滅してると思ってたんですが、今調べたら

                1975年 3月 山陽新幹線 博多まで全線開業
                1975年 7月 新幹線代爆破 公開
                1975年12月 蒸気機関車の運用終了(北海道)

                と、史実としてぎりぎり重複してた。

                親コメント
            • by Anonymous Coward

              考えてみたら、(加速度ではなく)速度を検知できる爆弾ってすごくない? 車輪の回転速度などの情報が得られるわけでもないのに。どんな技術?

              • by Anonymous Coward

                80km/hを下回ると爆発するというのはブラフで、ある程度の加減速が2度発生すると起爆するのかも。
                ただのカーブでは超えない程度に閾値を調整して。

              • by Anonymous Coward
                GPSかなんかで移動距離と時刻が正確に分かれば簡単では?
              • by Anonymous Coward

                客室内に置いた爆弾だとそんな制約になりそうだけど、
                映画の爆弾は床下か台車に取り付けていたから、車軸あたりから速度を取得したんだと思うよ
                仕掛ける側は単に持ち込むんじゃなく車庫に忍び込んでセットする必要があるんだけど(この描写は先に爆破された蒸気機関車の方だったかな)、
                走ってる新幹線の客室からは探せない解体できないのサスペンス要素にもなってた

              • by Anonymous Coward

                映画未視聴だけど、スピードガン(ドップラーレーダー)か、振動か、対気速度か、モーター漏洩磁気やノイズか。
                それなりの爆弾を仕掛けられるくらいなんだし、車軸に回転検出装置(マーキング+フォトリフレクタ)を増設してる可能性も高いと思うが。

                貨物列車でも可能だった事を考えると、フォトリフレクタか、
                レールのつなぎ目の振動をバネとおもりとかで検知して、
                一定時間内に振動が来なくなると起爆ってのが当時でも技術的に可能で簡単そうかなぁ。
                振動だと起爆までの遅延時間がそこそこ有りそうだが。

              • by Anonymous Coward

                1975年にGPSを運用していた日本すごい

              • by Anonymous Coward

                80km/hを下回ると爆発するというのはブラフで、ある程度の加減速が2度発生すると起爆するのかも。
                ただのカーブでは超えない程度に閾値を調整して。

                作中では北海道を走る貨物列車に同じ爆弾(時速15km以下で爆発する設定)を仕掛けて爆発させてるのでブラフではなさそう

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

処理中...