パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Google Japanがクレームのあった検索対象を結果から除外」記事へのコメント

  • 言論の自由 (スコア:1, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward
    ってやつはどこへ行ったんでしょうか?我が国では事実に基づいて
    書いていても、名誉毀損罪・営業妨害罪とやらに負けてしまうほど自由
    が無いんですか?その線引きはどのあたりでなされてるんですか?
    仮にそうだとしても
    • by yohata (11299) on 2004年01月19日 13時46分 (#476033)
      名誉毀損がウソか本当かに拘らず適用できるのは事実ですが。
      (公務員相手などの時は軽いんですが、まあそれはおいておいて)

      裁判で勝てるかどうかは、公益性の有無によって変わります。
      早い話、悪徳商法?マニアックスさんの行動による結果が

       某社の名誉毀損による被害 < 某社の悪徳を啓蒙したことによる公益性

      ……であると裁判所が認めれば何の問題も無し。
      公益性より名誉毀損による被害の方が大きいと認定すれば、某社の勝ちとなるわけです。
      親コメント
      • by Anonymous Coward
        削除によって悪徳商法にひっかかる人間が増えた場合はどう評価すればいいんだろう?
        名誉毀損による被害 ≒ 詐欺もどきにより得られたはずの収入という気が。
        • 相手はある程度現実に被害を与えたと言う証拠は準備できるでしょう。
          そりゃ悪マニってのは悪徳商法の「名誉毀損」を行いそれにより「営業妨害」を行う事を目標にしているサイトなんですから。
          だから、基本的には訴えられたら「その時点では終り」なサイト、ですよね。
          だからプロバイダにしても検索エンジンにしても、訴えられた以上は対処するしか方法は無い訳で、それらを「悪い」と表するのはハッキリ言って変な思いこみとか思いあがりとかがあると言う事では無いでしょうか?

          何故なら、そう言いたいのであれば悪マニ側としては、自分のやっている「名誉毀損」「営業妨害」が十分に公益性を持っていると言う事を「法的に証明」しなければならない訳で、現時点ではそれは一切やっていない状況ですよね。
          それをやらずに他の有象無象で愚痴を言われても、現実的に法と対峙しなければならない法務担当者からは鼻でせせら笑われるるのが落ちではないでしょうか。

          曲りなりにも該当サイトにて利益を得ている(バナー広告あるからね)のであれば、その辺りをきちんと証明する責任が、少なくとも自分たちで扇動している人達に対してはあると思えるのですが。

          まあ、きちんと不当性を訴えて裁判をするにしても、
          >名誉毀損による被害 ≒ 詐欺もどきにより得られたはずの収入という気が。
          なんてのを証拠として言い出しても無視されるだけでしょうが。

          #その辺りのルーズさが見える所が、悪徳商法会社を支持する人間がいない割に、
          #悪マニを支持する人間も少ないって理由なのでは?

          親コメント

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

処理中...