パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

日本は「OSS界のガラパゴス諸島」か?」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2004年12月03日 21時37分 (#661269)
    仕事で外国人と付き合う事が多いけど、とにかく彼らは自分の考えを批判的に検討する前に他人にぶつけて、そこから着地点を探し始めるという手法を無意識に取る事が多いです。だから、学会研究会の類を見ると屑みたいな発表ばっかり。でも、その流儀 (練られていないうちから他人にぶつけるやり方) に乗る事ができないと、そのコミュニティで存在感を示すのは よほど優秀じゃないと無理なんですよね。

    転じて普段目にする日本人エンジニアの平均的な良識を考えると、そういった行動はなかなか難しそうだから、結果として外国の流儀で寄与する割合が小さくなるんじゃないかなという気がします。日本人は、どうしても完成度の高い物や考え方ができてから提示しようとしてしまうし、そうでない物を見るとみんなで寄ってたかって欠点ばかり必要以上に叩いて潰しちゃいますよね。

    • でも本当に面白いネタは,かなり内密に進めてやれるだけやって,
      他がなかなか追いつかないところまで来てからばっと出てくるって
      場合も.
      #いや,実験物理の分野だけかもしれませんけど.
      親コメント
      • by G7 (3009) on 2004年12月03日 23時58分 (#661357)
        以下、もし話題になってるような「問題」が本当に実在してるならば、の話ですが…

        >本当に面白いネタは,かなり内密に進めてやれるだけやって,

        それは、日本人には、
        自分のネタが面白いネタだと「思い上がる」悪癖
        が有る、ということの裏返しなのではないかな?

        面白い(はずだ)から、ちょいとしばらく練ってやりましょう、と。
        で、滑る、と。

        >#いや,実験物理の分野だけかもしれませんけど.

        そういう分野については全く知りませんが、
        「厳密さ」が無いと全く価値が無い、という分野においては、
        ある程度は慎重じゃないと埒があかないだろうとは思います。

        ソフトについては、そりゃ足回りは厳密でないと動かないけど、
        そういう低レベルをクリアするのは結構簡単で、
        そこから上の「で、何を作ってどうするの?」という部分が
        重要かつ「あまり厳密でなくてもいい」世界、だったりしますよね。

        というわけで、ソフトは、「とりあえずやってみるテスト」が
        結構旨く機能する分野なんじゃないかな?

        で、アジャイル開発とかも、それの一端なのかも。

        #書かされるドキュメントの量で潰れそうなのでG7
        #素早く実装して現物を見せるっていうXP方式なら、もうとっくに終わってるだろうに、
        #がちがちのドキュメントを書かされるもんだから、まだ1丁目をうろうろ中。
        親コメント
        • コメントに反応もアレだが。

          >#書かされるドキュメントの量で潰れそうなのでG7
          >#素早く実装して現物を見せるっていうXP方式なら、もうとっくに終わってるだろうに、

          そういう意識の低さだから多分未だに1丁目なのかと。
          ドキュメントの存在を甘く見ると別なところで痛い目見るけどね。

          #現物が全てを表せるわけもなし。
    • ゼロベース思考・仮説思考って知ってますか? ゼロベース思考とは自分の狭い枠の中で否定に走らない事 仮説思考とは常にその時点での結論をもってアクションを起こす事です。 上記は今となっては一般的な理論となっていますから、日本人というよりも日本人エンジニアの多くが知らないだけではないでしょうか。
      親コメント
    • slashdot.jp の話ですか?
    • > 日本人は、どうしても完成度の高い物や考え方ができてから提示しようとしてしまうし

      そういう面はあるのかも。元のITmediaの記事で指摘されている「十分な説明なしにパッチを送りつける」点ですが、完成度の高い物ができてから提示しようとするあまり、1.ある問題を認識して、2.それに対する対応策を考えて、3.コードを書く、という手順を一気に進めてしまう傾向が見られるように思いますが、これが裏目に出ているのかもしれません。本当は1.か2.の
      • by G7 (3009) on 2004年12月04日 13時56分 (#661592)
        >#でもこの文章については考えがよくまとまってから書き込もうと思っていたのでAC

        それこそスラドだと、脊髄反射とかいってオチョクラれる率が高いですからね(^^;

        でも、そこまでチマチマ言わなくてもいいんじゃないかと思っています。
        それこそスラドのような場では、厳密性が求められるってことは
        あんまり無いというか、沢山有ったらおかしいというか。

        で、そこで気になるというか問題になるのが、
        例えばスラドJが、「議論」に向いた場として設定されてるか?という
        恒例の話題です。
        掲示板メディアで人々が「意見のやり取り」をする周期に照らすと、
        3日でトピが実質的に下がっちゃうってのは、いくらなんでも早過ぎるという。

        >#ていうか最近本当に頭の回転が遅いよ…orz

        速度そのものはそんなに速くなくてもいいんじゃないかな?

        くだんの「とりあえず出す」戦略は、
        巨人のCPUパワーつーか、他人の思考速度を、ちゃっかり借りてしまうっていう手法
        なのだと思います。
        親コメント
    • これ凄くわかるなぁ。
      なんか「余計な事を喋る=相手の時間を無駄にして失礼」なんですよね。

      別に海外なら何時でもどこでもそうじゃない、とは言いませんが
      (当然フォーマルな場や目の上の人相手なら日本同様お硬くなります)
      そうなる場は日本に居るより遥かに少ないですよね。
      ちょっとした事でも些細な事でも相手とのレスポンスを確かめ合って
      進めていく事が多い。逆に日本人は黙って勝手に黙々と何かしてる。

      本人は良い物を作り良い事をしてるからエライだろうと思っていても
      周りは何をしてるか良くわからない不気味なヤツ程度にしか感じてない。
      本人も周りの事を一々下らない事を話す

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

処理中...