パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

地上デジタル放送への道険し……総務省調査」記事へのコメント

  • 地上デジタル放送を受信して、アナログ放送の電波で飛ばすような民生用機材を。
    周辺地域がカバーできますみたいな。
    • by volatile (27445) on 2005年06月15日 12時50分 (#751708)
      自治体が運営するケーブルテレビに加入しています.
      ケーブルテレビ局の自主制作番組や一般の地上波アナログ放送に加え,
      BSデジタルに関してはSD変換されて別チャンネルに流されています.
      そのため地上波アナログが廃止されたら地上波デジタルを同様の措置で
      流してくれないかなと思っています.

      ちなみに現在,地上波デジタルに関してはそのまま「同一周波数パススルー」
      という方式で流れているので,ケーブルテレビの線を分岐してデジタル対応の
      テレビに接続すると高画質で視聴できるそうです.デジタルに対応していない
      テレビや,ケーブルテレビ用コンバータではもちろん視聴出来ません.

      ちなみにSD変換されたBSデジタルは,アナログ信号レベルでコピー制御情報が
      入っているらしく,DVDレコで録画するとコピーワンス設定になってしまいます.

      家庭でもアンテナ配線の分岐前に同様のアナログ変換器を付ければ
      理論上,どの部屋のテレビでも視聴できることになりますが,
      実際に全チャンネルを同時に変換・送出するハードウェアは非常に高価なものに
      なるだろうと思われます.
      大型マンション等であれば設置可能かもしれません.

      なお単に電波で再放送するとなると,電波法上の制約を受けます.
      微弱な無線局(電波法第4条1項)と電波法施行規則によると,
      322MHz 以下(TV放送ではVHF)なら 3m の距離で 500μV/m 以下ですが,
      322MHz~10GHz (UHF を含む)なら 3m の距離で 35μV/m 以下に制約されます.
      後者ですと特に,非常に飛距離は小さくなると思われます.
      同一室内か,せいぜい木造家屋1軒分というところでしょう.

      しかも他の無線設備の機能に障害を与えた場合は除去せねばなりません.
      参考:近畿総合通信局 [ktab.go.jp]

      親コメント
      • > テレビや,ケーブルテレビ用コンバータではもちろん視聴出来ません.

        デジタルチューナ内蔵ホームターミナルに変更することでケーブルテレビ加入率拡大を
        はかるらしいです。

        手持ちのテレビのAV入力に繋げばテレビを買い替えなくてもデジタル放送が楽しめる
        のがウリらしいですが、それなら近い将来安価になるであろう地デジチューナを
        買っても大差ないんでないかと。

        今は地デジをみたいからとチューナ単体を買う人はほとんどいなくてテレビを
        買い替えるなら地デジ対応にしようって人が多いのでチューナはまだ高いですが、
        放送エリアの拡大とともに売れるようになって安くなると思ってます。

        チューナ単体ではなく、DVDレコーダやHDDレコーダに内蔵されて普及するでしょうね。
        VHSビデオデッキが壊れたけどテレビはまだ使えるけどどうせならデジタルも
        見たいしって感じで。

        ほとんどの人は録画して自分が再生できたらOKなのでコピーワンスなど関係なし。
        Web掲示板ではコピーワンスへの不満をよく見かけますが、現実世界で不満を
        聞いたことはないけど、HDDレコーダの高画質に満足しているという声はよく聞きます。
        親コメント
        • >Web掲示板ではコピーワンスへの不満をよく見かけますが、現実世界で不満を
          >聞いたことはないけど、HDDレコーダの高画質に満足しているという声はよく聞きます。

          知らないだけじゃないですか? だってアナログ放送が2011年に停波することも知らないんだから。
          • by Shidho (5649) on 2005年06月16日 12時11分 (#752521) 日記
            >知らないだけじゃないですか?

            めんどくさいのでソース出さないけど、
            VHSの時代からダビングや長期保存を目的として
            録画を行う率はかなり低い、つまり一般的ではない、という話は
            いろんな調査で出てきています。
            つまり、コピーワンスが問題になるのはマニアだけなんですわ。

            問題はまだ、そのマニアが率先して買うから機器が普及して改良されて
            値下がりするのに、というところに残っているのでアレですが。
            親コメント
    • by Shidho (5649) on 2005年06月15日 15時36分 (#751869) 日記
      たぶん、地上デジタルの電波が間に合わない地域については、
      そういう形でアナログの延命が図られるのではないかと思います。

      今も、中継局のほとんどは別の中継局のテレビ電波を受信して
      チャンネルを変更して放送していますので、
      この部分をデジタル受信機に替えるだけでなんとかなります。

      あと、ケーブルテレビ、というか、共同受信施設の中には
      そうやって延命を図るところもあると思います。

      なんにせよ、両方出ているところは、
      普及率が低くても電波が止まると思いますけどね。
      親コメント

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

処理中...