パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

世界最強のサブウーファー」記事へのコメント

  • 裸の王様 (スコア:4, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward
    私には扇風機にしか見えません。
    • Re:裸の王様 (スコア:4, おもしろおかしい)

      顔を前に近づけて「あ~」と言うと、ウーファー効果が期待できます。
      • by Anonymous Coward
        残念ですが、それをやっても多分何にもなりません。少なくとも10Hz以上はないと。

        このウーファー(?)の効果を再現する事は簡単です。うちわを持って、1秒間に1回のペースで扇いでみればいいんです。1往復に2秒かけて下さい。それが1Hzの音波(?)です。しかもスピーカーから風を感じるほどの大出力ですよ。

        い、いらねえ。オーディオ馬鹿にすんなと言いたい。
        •  さすがに団扇じゃ無理だなと思ったので少々計算してみたわ。高校の物理程度かな。

           3米×4米×2.5米=30立米の部屋に換気扇を設けて圧力を±0.1%変動させるとする。PV=nRTのnを変化させることになる。
           すると1Hz正弦波の位相ー90°から+90°まで、部屋の体積の0.2%分の空気を送りこむ必要がある。

          30立米×0.2%=0.06立米=60リットル.

          期間は0.5秒なので、120リットル毎秒の風量が必要。実際は正弦波の接線の傾きは0°近辺で急なので、π/2をかけて190リットル毎秒くらいが必要最大風量。はたして扇風機はこれくらい動かしてるのかねえ。

           さてこれくらいになるともう断熱変化ってわけにいかないね。対流が起こってエネルギーがどんどん散逸しそうなのだが……。
          親コメント

日々是ハック也 -- あるハードコアバイナリアン

処理中...