パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、hirokoさんのユーザページですよ。 アナウンス:スラドとOSDNは受け入れ先を募集中です。

635159 journal

hirokoの日記: 臓器移植カード必携

日記 by hiroko

最近、webの仕事から距離をとっている。
いま、夢中なのは福祉の仕事。
福祉の仕事はいい。夢がある。これからの時代は福祉が欠かせないからビジネスチャンスもある。
ぶっちゃけ、お金にもなる。

福祉の仕事をしていて感じるのは、世の中の福祉に対する意識の低さ。
たとえば臓器移植。
自分が死んだら、その死を生かすためにも、臓器ドナーカードを持ち歩いて欲しい。
死を生かして他人を生かす、これこそが人間としての生の、剥き出しの善意だと思う。
みなさんは善意を持ちあるいていますか?

651533 journal

hirokoの日記: フレンズ

日記 by hiroko

最後にひとことだけ。
わたしの大学の頃からの友達は、わたしをよく理解してくれる。

最近出来た知り合いは、わたしを理解してくれない。
それどころか、仕事にいちゃもんをつけてくる始末。

学生の頃からの友人は本物の友人だという実例。

ではこんどこそさようなら。

675225 journal

hirokoの日記: ラヴパレード

日記 by hiroko

YOSAKOI祭りの騒ぎを見て思ったこと。

あのさー、会計とかそういうのも重要だけど、こういう新しい祭りをばっとはじめちゃう勢い、一気に非日常にためらわずに突入してく勇気をもっと大事にしないとね。

だからドイツのラブパレードみたいな、新しいムーブメントが日本には生まれてこないんだ。

ちょっと辛口にまとめてみました。

typodupeerror

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

読み込み中...