パスワードを忘れた? アカウント作成

スラドのRSSを取り込んでみよう。

過去のタレコミ一覧:
保留 0件、 却下 5件、 掲載 17件、合計:22件、 77.27%の掲載率
7022058 submission

LG 55型有機ELテレビを約1万ドルで発売

タレコミ by keybordist
keybordist 曰く、
AV Watchの報じるところ、 韓国LG電子が55型有機ELテレビを2月に韓国内で発売する とのこと。 白色有機ELにカラーフィルターを組み合わせる方式で、本体部分の厚さが4mm、重量は55型という画面サイズにも関わらず11kgとのことだ。 ただ、値段は1100万ウォン(約1万ドル)と、かなり強気の値段。 昨年からのウォン高による景気低迷が囁かれる中、 このような強気の価格で売り出すのは、自社の技術への自信の表れと推測されるが、 図らずも、日本の家電メーカーの転落したのと同じ道を韓国の家電メーカーも歩み始めたのか、 あるいはそれ以外の道を見出したのか、興味深いところである。

情報元へのリンク
4257493 submission

2012年富士通パソコン組み立て教室が今年も開催

タレコミ by keybordist
keybordist 曰く、
夏休み恒例となっている、富士通のパソコン組み立て教室が今年も開催される。
福島県の富士通アイソテックと島根県の島根富士通が会場で、それぞれ、7月28日(土)、8月4日(土)に行われる。
組み立てを行うモデルは、福島では、液晶一体型デスクトップのESPRIMO FH50/HNで参加費用が88,800円、
島根では、UltrabookのLIFEBOOK UH75/HNで参加費用が84,800円となる。
申し込み締切日は、福島が7月2日(月)、島根が7月9日(月)必着である。

情報元へのリンク
879569 submission

ソニーがEMI買収、音楽出版事業で世界首位に

タレコミ by keybordist
keybordist 曰く、
英国EMIがレコード事業と音楽出版事業に分割して買収されることになり、そのうち、ソニーを含む企業グループが音楽出版事業を買収する事となった。
これにより、ソニーは音楽出版事業で世界首位となる。
さて、ソニー、特にソニーミュージックエンターテイメントと言えば、日本国内のiTunesに楽曲を提供しないことで有名であるが、
EMIがその傘下に加わった後、EMIの楽曲も日本国内のiTunesから姿を消すのか、今後が心配される。

情報元へのリンク
274985 submission
サイエンス

理化学研究所、反水素を長時間保持 44

タレコミ by keybordist
keybordist 曰く、
理化学研究所のプレスリリースによると

理研の基幹研究所山崎原子物理研究室は、
8カ国からなる欧州原子核研究所(CERN)の国際共同研究グループに参加し、
反物質の代表格である反水素原子を、
独自に開発した八重極磁気瓶の中に38個も閉じ込めることに世界で初めて成功した
とのことである。 八重極磁気瓶とは、八重極磁場コイルとミラーコイルを組み合わせた磁気瓶で、
その中に反水素原子の原材料である反陽子を蓄積し、
そっと混ぜ合わせることで冷たい反水素原子を作成したという。

反水素原子は電気的に中性の小さな磁石なので、反水素原子ができあがったころ(約1秒後)を見計らって、
電圧を加え残存している反陽子と陽電子をことごとく排除、
その後、磁気瓶の磁場を瞬時にゼロにすると、
磁気瓶内にとどまっていた反水素原子は装置の壁に当たって消滅し
、 パイ中間子などのさまざまな粒子を放出するそうである。
これらの粒子を、磁気瓶を包む3枚の検出器で観測した結果、
捕捉していた反水素原子を38個も確認することができたという。

これにより、反水素原子を基にした反物質研究が新たな段階に入り、いよいよ基礎物理学の根幹にかかわる実験が始まるとのことである。

タレコミ人としては、更に反炭素や、反酸素、反窒素などの生成から、
反アミノ酸、反生物、反人間の作成、ひいては、反社会や反体制まで構築できるよう、
研究の発展を願ってやまないものである。
72613 submission
ロボット

産総研、リアルな人間型ロボットを開発

タレコミ by keybordist
keybordist 曰く、
産業技術総合研究所が人間に近い外観と動作性能を持つロボット。「HRP-4C」を開発したとのこと。
プレスリリース
リアルな頭部と日本人青年女性の平均体型を持ち、
人間に近い動作や音声認識に基づく応答を実現している。
身長158cm、体重43kg(バッテリー込み)と、
この種のロボットではかつて無い程軽量かつスマートなデザインで、
リアルな頭部とメカメカしい胴体には若干の違和感を禁じ得ないが、
腕及び脚が細くデザインされているためか、
ポーズをとらせた場合には、本物の女性もかくや、というような色っぽさを醸し出している。
東京ミッドタウンで3月23日~29日に開幕される、
第8回「東京発 日本ファッション・ウィーク」のファッションショーの一つに出演を予定しているそうなので、
その際、どういったファッションで登場するかも会わせ、
興味のある方は是非とも同イベントを訪れていただきたい。

情報元へのリンク
57295 submission
著作権

公正取引委員会がJASRACに排除命令へ

タレコミ by keybordist
keybordist 曰く、
読売新聞の報じるところでは、公正取引委員会がJASRACに排除措置命令を出す方針を固め、事前通告したとのこと。

 JASRACはNHKや民放各局との間で、著作権を管理するすべての曲の放送や放送用録音を一括して認める「包括契約」と呼ばれる形態の契約を結んでいるが、大幅な見直しを迫られる。  関係者によると、JASRACの管理する楽曲数が圧倒的に多く、包括契約では一定額を支払えば、その楽曲を好きなだけ使えるため、放送局側にとって別の業者と新たな契約を結ぶことはコスト増につながる。公取委は契約形態が新規参入を阻害していると指摘。JASRACに、こうした状態の解消を命じる方針だ。

ということだが、利用者側から見て使い勝手の良いサービスを提供してるがために、新規参入の阻害と捕らえられるのにはいささか疑問を感じるところである。
37481 submission
アップル

次期Mac Book はネットブック?

タレコミ by keybordist
keybordist 曰く、
Wired Vision によると、次期Mac Bookに1000ドル未満のネットブックがラインナップされる模様。

同記事では、
「The spolight turns to notebooks」(スポットライトはノートブックに)という思わせぶりなキャッチコピーが書かれた招待状を報道機関に送った――あらゆる事前情報からして、1000ドル以下の『Mac OS』搭載ノートブックがリリースされる可能性は高そうだ。
と冒頭部分で報じている。

記事中で、1000ドル以下のノートブックの詳細については触れられていないが、
この機種について、ネットブックであるという予測は掲載している。
ご丁寧に「ネットブックとは、インターネット利用に特化して無駄をなくした低価格で軽装備のマシン」
という解説まで掲載していることから、Atom搭載ネットブックを想定しているのだろうが、
そもそも、Atomのパフォーマンスで、Mac OS Xが実用になるのか、興味深いところではある。

また、他のMac Bookも現行機種より薄くなり、金属の塊をノートブックの形に削る、という噂の新しい製造方法により、
外観も一新されるとのこと。

この1000ドルMacを含む、新しいラインナップの詳細は週明けには明らかになる模様。

22852 submission
モバイル

HPがEee PC対抗UMPCを投入 39

タレコミ by keybordist
keybordist 曰く、
HPから教育支援用のミニノート、HP 2133 が発表された
日本語での詳細な情報はEngagetで報じられており、

アルミ筐体に8.9インチWXGA (1280 x 768)ディスプレイ、VIA C7-Mプロセッサを採用。
プロセッサの速度とメモリ / ストレージ容量、3セルまたは6セルバッテリー、VGAウェブカメラやBluetoothの有無、
OSによって各種の構成が用意されており、
最小構成グレードで 1GHz CPU / 512MB RAM / 4GB SSD / 3セルバッテリー/ SuSE Linuxで$499。
ミドルグレードが1.2GHz / 1GB / 120GB / 3セル / Windows Vista Homeで$599、
最上位グレードは1.6GHz / 2GB / 120GB (7200rpm) / 6セルバッテリーで$749
重量は1.5~2ポンド(680g~900g)となる。

CPUがC7ということから、パワー的には最上位グレードでようやくEeePCと勝負になるレベルかも知れないが、
最大2GBのメモリとHDD搭載、それにWXGA液晶、とCPU以外の部分では、上回っており、
通常のPCと比べても遜色のない実用性を有していると思われる。

仮に国内版がEeePC同様、Linuxではなく、XP Home搭載だったとしても、
EeePC購入を躊躇う要素となっていた液晶の狭さが解消されているだけに、
好評価を得ると思うのは、私だけでは無いだろう。
756080 submission
日記

PlayStation3 北米で100万台出荷

タレコミ by keybordist
keybordist 曰く、
GameWatchによると、

株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの北米ビジネスを担当するSony Computerentertainment America (SCEA) は米国現地時間の1月8日、
2006年11月17日に発売されたプレイステーション 3の出荷台数が12月31日時点で100万台に達したと発表した。

とのこと。

出荷台数も少なく、日本では発売当日に各地で行列が出来上がり混乱を招いたが、リリースでの同社コメントによれば、米国ではホリデーシーズンの商戦が非常に重要であるため、毎週、空輸して出荷を続けたという。日本においては2007年1月1日頃に入荷した店舗も多いようだ。

ということから、日本国内における、年末の品薄感は、
SCEの北米優先の販売戦略の結果とはいえ、人為的に起されたものである、という事を、
同社自ら、認めたものであると言える。

転売業者の買占めなどにより、割高な価格での入手を余儀なくされるようなケースもあっただけに、
発売当初から、北米のホリデーシーズンを優先する旨を公表しておけば、
そのような混乱を防ぐことも出来たのではないか。
756587 submission
ハードウェア

加賀電子、「TAXAN」ブランドでDLP市場に参入

タレコミ by keybordist
keybordist 曰く、
AV Watch の報じるところによると
 加賀電子株式会社の連結子会社である、加賀コンポーネント株式会社は、DLPデータプロジェクタ「TAXAN U6」シリーズ3製品を2007年1月10日より発売する。
とのこと。
価格はオープンプライスで、店頭予想価格は最上位モデル「U6-232」が15万円前後、「U6-132」が13万円前後、「U6-112」が9万円前後の見込み。4月にプラスビジョンから継承したプロジェクタ事業で、加賀電子の「TAXAN」ブランドを使用した、初のプロジェクタ製品。

TAXANのHDDとIDEXONのディスプレイでパソコン人生の第一歩を踏み出した身としては、
古くからの友人の健在ぶりを久々に聞いたようで、実に喜ばしいところだ。
typodupeerror

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

読み込み中...