パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

工学系学生の憂鬱な日々」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2008年03月26日 13時15分 (#1319481)
    >他の分野の怠け者は、本の感想文と好きなゾンビ映画について適当に書いたレポートだけで全優を取ったりする。

    その全優が、自分の学んでいる課程での全優と等価なら羨んだり妬んだりは理解できるわけだが、
    本の感想文と好きなゾンビ映画について適当に書いたレポートでは工学の学位が貰えないのだろう?
    こういう事を言ってる奴は、「部長は毎晩接待ばかりして給料を貰っている」とか言い出すんだよ。
    比較しても仕方ないものを比較してるようなバカだから、工学の単位が取りづらいってだけじゃないの?
    • by Anonymous Coward
      まず、レポートだけで評価されていると思ってる時点で、箸にも棒にもかからないってやつですなぁ。

      普段の言動や考察が内容に十分反映されていれば読書感想文でも十分な評価が得られるし、逆に普段がダメダメなのにレポートだけ立派なら「誰かのを写した」と思われるのがオチ。
      • by Anonymous Coward
        文系ってそんな評価のされ方なの?なんだか内申点みたいでいやだなぁ。
        もしかして学問そっちのけで教授の機嫌をとった方がいい評価もらえたりする?
        • by Anonymous Coward
          コミュニケーション能力を重視しているんでしょうね。
          使われる側よりは使う側になった方がイイのは世の常。
          うまく人間関係の中で立ち回れることを重視するのはソレはソレでいいとは思う。
          ただ、外に売り込むには、客観的に分かるものも出せないとダメなんだろうけどね。

          だから、レポートも良ければ尚のこと良いはずなのに、さっさと最高点つけちゃうのがダメってことだね。
          つまりは、評価者としてイマイチ。
          これも世の常として実感できるのが悲しいね。
          • by Anonymous Coward
            でた、コミュニケーション能力。
            立ち回りばかりで、出力がない人間が多くなってしまって、
            全員が商人の世の中ではどうにもならんということに
            気づいてはいるけれど何もできない今の世の中には
            ある程度必要だけれどね.....
            • by Anonymous Coward
              大学で求められてるコミュニケーション能力を、
              そういう視点で捉えてる時点で、
              すでに終わってるな

              大学が養成するコミュニケーション能力と、
              社会が欲するコミュニケーション能力に、
              大きなずれがあることも、問題ではあるけどさ。
              • by Anonymous Coward
                なんかそれじゃ、"大学で養成されるコミュニケーション能力"って
                躾とか常識とかの範疇のもので、決してコミュニケーション能力じゃ
                ないように読める。
              • by Anonymous Coward
                ×社会が欲するコミュニケーション能力
                ○経団連の下僕達が欲するコミュニケーション能力
          • by Anonymous Coward
            大学へ行く目的がコミュニケーション能力を高める為というのはわからなくは無いけど、それならコミュニケーション学科とかどんどん増やして、学生もそこで学べばいいと思うんだよね。サークルも、コミュニケーションサークルとかに入って。
            そうすれば「サークル活動ばかりしてて勉強していない」などという偏見も無くせると思うし。
        • by Anonymous Coward
          見事に歪んでますね。性格なんですか?
          理系だって正しく評価するには試験やレポートの結果だけじゃ話にならないよ。
          それとも、そんな雑な評価のほうがお好み?
          • by Anonymous Coward
            出席点を考慮されることはあっても、その他は(よっぽど悪くない限り)評価されてなかったんじゃないかな。親しくなれば学習のポイント講義では扱わない高度な内容とか教えてもらえてたりはしたけど。
            #でも、評価はあくまで試験とレポートベース

            そもそも、学問を修めたかどうかの評価なのに人間性まで含めて評価されたくはないですね。
            • by Anonymous Coward
              一部の馬鹿以外“人間性”なんて持ち出してないぞ。それに出席なんてそれこそたいした問題じゃない。
              レポートや試験なんて“付け焼き刃”でごまかせるものだけで評価なんてしてるようじゃ、その学校や教授の程度が知れるってもんさ。
              いくら試験で満点だからって、いきなり問われてスムーズに答えられなきゃ“学問を修めた”なんて言えるかっての。

              ま、キミはさしずめ「問われた時はしどろもどろしながら愛想笑いでごまかし、試験前に他人のノートをコピーしまくる」タイプなんだろうな。
      • by Anonymous Coward
        個々の普段の言動や考察を考慮できるような少人数なクラスばっかな大学って想像つかん。
        • by Anonymous Coward
          私立だとそうかもしれませんね。でも、国立は1学科あたり数十人ですよ。
          会社で言うなら部長級が部下の仕事っぷりを普段見ているかどうかのレベル。

          出来ないわけがない。
          • by Anonymous Coward
            ×出来ないわけがない
            ○出来るわけがない

            と思ったけど、出来る出来ないではなくて、「やってるわけがない」が正解かも。
            部長級が部下の仕事っぷりをわざわざ普段から見ているような組織は終わってる。

          • by Anonymous Coward
            小学校の担任なら当たり前にやってることが、なぜ大学教授にもなって出来ないのかということですよね。
            • by Anonymous Coward on 2008年03月26日 20時11分 (#1319842)
              いやま、専門バカの成れの果てに、教育者としての有能さを期待されても……

              #とは言えない時代に、大学全入のせいでなっちゃってるんだよなあ。
              #お前らは学を修めるために入学したんじゃないのか、と言いたくなる学生の増えたこと。
              #私の居る、医学部ですらそうなのだから、他学部の苦労たるや並大抵ではないだろうな…
              親コメント
    • by Anonymous Coward
      >本の感想文と好きなゾンビ映画について適当に書いたレポートでは工学の学位が貰えないのだろう?

      タレコミは「工学以外の他の分野では学位がもらえる」って言う意味じゃないですか?
      工学以外の学位が「本の感想文と好きなゾンビ映画について適当に書いたレポート」だけで取れるかどうか分りませんが、
      文系の卒論でそれよりひどいのを見たことはあります。

      #まあ工学の卒論でもひどいのはあるわけですが。

      ##あ、日本での話です。

    • Re: (スコア:0, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward
      年を開けて1月2月になると、一般教養の教室にやってきて
      「卒業論文に使いたいのでアンケートのご協力お願いしまーす」
      と言ってアンケートを取り、集計して適当にコメントを書いて
      出せば卒論完了。

      3年までにほとんどの単位を取得しちゃって(簡単だし、時間が
      少ないから)4年生は週に1時間の講義に出るだけ。
      余った時間は公務員予備校に行って学校とは無関係の勉強。
      採用試験では有利に。

      一方、理工学部。
      4年になってもビッチリ必須課目が並んでる。
      卒業研究は積み重ねで、1年を通してやる。
      公務員予備校なんて行く暇あるわけがない。

      深夜になるとひっそり静まってる文系の学部校舎に対し、
      理工学部の後者はぽつぽつと明かりが。

      理工離れが進んでも仕方ないな。

      • 筑波の工シス、情報では3年までに概ね取り終えて4年は研究、就活は修士2年直前からってのが主流派っぽいですね。
        学類(他大で言う学科)4年で卒業って人は就活の時期は早まりますが。
        --
        妖精哲学の三信
        「だらしねぇ」という戒めの心、「歪みねぇ」という賛美の心、「仕方ない」という許容の心
        親コメント
      • by Anonymous Coward
        知人の場合、4年生になったのを機会に大学の近くの住処を引き払って、週1回のゼミだけ実家から通ってたな。
        大学時代、本を一冊しか買わなかったと豪語してるのもいた。その一冊も文庫本らしいが。
        ほとんどはもらい物で済ませたとか。
        講座によっては卒論も書かなくてよかったらしい。
        その気ならとことん手を抜ける経済学部ってすごいなと思った。

      • by Anonymous Coward
        まあ、そういう怠け学生もいるよってことだけでしょう。
        私は文献系の歴史学選考でしたが、3年から研究室で週1〜2回行われるいわゆる「ゼミ」では、刺すか刺されるかというピリピリした空気でした。
        読書感想文なんぞもってのほかで、文献の読み込みが浅いとか、自論の展開に論理的な破綻がある、論理的に正しくても新たな発見がないような場合は、完膚なきまでに叩きのめされ、それこそ言葉で刺し殺されるような感じでしたよ。
        卒業研究は、国内でまだ手をつけられていないと思われるような隙間分野を割り当てられ、文献と格闘する毎日。
        がんばっても成果を挙げられなければ、容赦なく切られるという…
        理系は簡単な実験をするだけで卒業できていいなぁといつも思っていました。
    • by Anonymous Coward
      たしかにそういう可能性はあるかもしれませんが、別の可能性もありえます。 たとえば工学の学位がもらえなくても、奨学金がもらえたりすると話は違ってきます。 比較してもしかたないと言い切るのはあまりに乱暴な議論な気がします。

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

処理中...