パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ウィルス作成者、再逮捕:今回の罪名は器物損壊罪」記事へのコメント

  • 日本ではウイルスの作者がまたすぐにそんなPCを触らせてもらえるような環境に返してもらえるもんなんですかね?

    • 罪状が「著作権法違反」だったのだから、やむを得ないような。
      #「破壊的プログラムの作成」そのものを罪に問えるような法律を作る必要がありそう。運用基準が恣意的になりそうで怖いが。

      親コメント
      • >罪状が「著作権法違反」だったのだから、やむを得ないような。

        やむを得ないのではなくて、前回は器物損壊罪で立件できなかっただけ。

        ウイルスで器物損壊と判断 以前は「著作権侵害」適用 [asahi.com]

        府警は当初、器物損壊容疑での立件を検討したが、「クラナド」はハードディスクなどを壊すものではなく、アニメ画像を無断で添付したことが著作権侵害にあたると判断。

        そこでスラッシュドットでも「すば洞」が付いていたアイディア、画像を自作にして [srad.jp]みたら、今回は著作権侵害には当たらなかったが、HDD内の画像データをタコに書き換えたため器物損壊罪が適用されちゃったと(笑)

        >#「破壊的プログラムの作成」そのものを罪に
        実行したらパソコンのデータを破壊してしまうのが仕様なのかバグなのか、証拠固めに悩む類いのプログラムは?バグで捕まっちゃ日本のソフト産業は立ちゆかなくなるかもよw

        --
        放射脳を蹴散らせ!「あつまれ!げんしりょくむら」
        親コメント
        • by con (15063) on 2010年08月04日 22時02分 (#1804951)
          データって有体物でないのに「器物損壊」ってイマイチ馴染めないのですが…
          --

          # Open? Yes,open! By con.
          親コメント
          • by SteppingWind (2654) on 2010年08月05日 11時01分 (#1805213)

            データが有体物でないと考えて良いのは数学者と悪魔だけだと思う.

            親コメント
            • by Anonymous Coward

              アイデアがまとまりかけたときに話しかけられて脳内から消えてしまった場合も器物損壊になりますか?

          • by manmos (29892) on 2010年08月05日 9時50分 (#1805173) 日記

            私もそう思います。
            心情的には輪からんでもないのですが、明らかに、お金が掛かるが有体物でない電気の不正使用を、窃盗ではなく、盗電という新しい罪状を作った、というような歴史から考えると、「電子的…」みたいな罪状は作るべきかと思います。

            親コメント
          • 着目するのが集まりで見てはじめて意味を成す所のデータにでなはく
            HDDならHDDでSN比の状態を変えてしまう、破壊してしまったという
            見方で見れば器物破損を物理現象内で収めることができなくもないかなと。
            親コメント
          • by Anonymous Coward

            データというか、無差別に書き換えることでOSの基幹部分が動作しなくなった場合、
            コンピューター全体の機能不全を起こした、ということで器物損壊に持っていける。
            物理的な破壊だけじゃなく、本来その道具が持っている機能を正常に使えなくした、と
            広めに解釈できる。
            OSに関係しないユーザーデータ部だけを書き換えたなら検挙できなかった可能性はある。

            執行猶予中なのにそのあたり学習しなかったんなら、スクリプトキディ的な域から脱出できてない。
            その程度の頭だから、おそらくまたやる。
            それ以前に、無名の友だちだの今回のタコの絵についてるキャプションだのの
            全く笑えないサムいネタが最大の罪。

          • by Anonymous Coward

            「有体物」の解釈の問題として、必ずしも個体などに限らないとする説があります。
            例えば情報の窃盗という事件では記録媒体の窃盗という形で立件されるのが実務の現実ですが、
            法解釈の議論としては情報そのものに対する窃盗も成立するという説が強いです。
            つまりデータを財物、有体物と認めているわけです。
            残念ながら判例が追いついていないので、立件する際にはデータの記録媒体に対する行為を問題にするわけですが。

            過去に電気の窃盗を認めた判例が出て法改正がされたように、情報も判例が出て立法というプロセスを踏むはずです。
            いつかそのうちに。いつのことだかは分かりませんけど。
            有体物のイメージが塗り変わるのはその後でしょうね。

        • by Anonymous Coward on 2010年08月05日 10時34分 (#1805199)
          他人の所有物、たとえば建物、施設なんかに勝手に落書きすることは器物損壊になるんだから、
          他人のHDDのディスク表面の磁気情報を書き換えることは落書きとして器物損壊にできないんですかね。
          実際、物理的に状態を変えられてしまっているんですから。落書きは消せるから罪にならないってことも
          ないですし。
          親コメント
        • > > > 日本ではウイルスの作者がまたすぐにそんなPCを触らせてもらえるような環境に返してもらえるもんなんですかね?
          > > 罪状が「著作権法違反」だったのだから、やむを得ないような。
          > やむを得ないのではなくて、前回は器物損壊罪で立件できなかっただけ。

          tamago915さん発言の「やむを得ない」は、
          O1iverさん発言の「PCを触らせてもらえるような環境に返してもらえる」に対してなんじゃないでしょうか。
          ウイルス作成そのものが罪に問えていたらPC使用環境から隔離できたかと思いますが、
          著作権侵害ではPC使用環境から隔離するのは、確かに無理があると思います。
          親コメント
          • ウイルス作成そのものが罪に問えていたらPC使用環境から隔離できたかと思いますが、
            著作権侵害ではPC使用環境から隔離するのは、確かに無理があると思います。

            前回も今回もプログラミングによる犯罪なのに、成果物の振る舞いで「著作権侵害」「器物損壊」になっちゃった。犯罪にいたったプロセスを無視して隔離できないという考え方は無理すぎ。

            --
            放射脳を蹴散らせ!「あつまれ!げんしりょくむら」
        • by Anonymous Coward

          >>#「破壊的プログラムの作成」そのものを罪に
          >実行したらパソコンのデータを破壊してしまうのが仕様なのかバグなのか、証拠固めに悩む類いのプログラムは?
          >バグで捕まっちゃ日本のソフト産業は立ちゆかなくなるかもよw

          意図的に破壊活動をするプログラムを流通させたかどうかが焦点になるのでは?

          しかし、ファイルが壊れるバグがあるというのをわかっていて、
          非常にレアケースなためスケジュールも押してることだしリリースしてしまうという、
          ありがちなケースで問題になったりして。

        • by Anonymous Coward
          通りすがりのプログラマですが、
          >「破壊的プログラムの作成」そのものを罪に
          客の要求ってかなり理不尽な物が多いんですよ。
          一歩間違えるとウイルスだってのを作らなきゃいけない時がある
          そう云うのまでクロになったら仕事が出来んよ
          • by osamu2011 (40491) on 2010年12月11日 22時36分 (#1872518)
            シェアウェアでアンダーグラウンドに出回ってしまったシリアルコードを入力すると

            破壊的な動作をする、ソフトがかつてありました。

            親コメント
      • by 90 (35300) on 2010年08月04日 20時36分 (#1804906) 日記

        obligatory jbeef [takagi-hiromitsu.jp]

        親コメント

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

処理中...