パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

「noreply@ドメイン」というメールアドレスを使っていたユーザー、プロバイダから突然メールアドレスを無効にするとの連絡を受ける」記事へのコメント

  • noreply が使えなくなるのは仕方ないのではないですかね。

    かくいう私は help というローカルパートを使っていました。
    公式のサポートアカウントは geohelp というローカルアカウントで、時折、 help に入ってきていたので、 geohelp に転送してました。

    なぜそんなことになったのかというと、アカウント取得当時はメールの仕組みそのものを理解していなかったので、アカウント取得の時に間違って help と入れたら、有効になってしまったものでした。
    ジオシティーズのメールって使えなくなるんだかだったか、なぜ使用をやめたのか覚えていませんが、メールアドレスを MUA (メールソフト)に記述するだけで届くのだと勘違いしていたくらい何も知らない状態でした。

    今ならそんなメアドは忌避しますけどね。
    • by Anonymous Coward on 2017年07月10日 18時10分 (#3242102)

      2000年より前の出来事なので記憶が曖昧だけど、ドメインgeocities.co.jpでローカルパートがuucpのメアドを使ってました。
      登録のとき、Unix系システムでデフォルトで使われていそうなユーザー名をわざといろいろ試したら当然ダメだったけど、uucpは通ったので。
      ところがある日、システムが変更になったのか突然アクセスできなくなって、運営に問い合わせたら、システムの都合でユーザー名を変更してくれと言われて、アカウント内容はそのまま残ったけど、ユーザー名(メアドのローカルパート)はuucpから別の文字列に変更されたことがあります。
      現在ならもうuucpとかgopherというユーザー名は解禁なんだろうか?

      親コメント
      • 2000年より前ならそういう強制的な処理も許されそう。
        あのころ、「メールは届かないことがあるから、代替手段も確保しておくように」と
        真顔で言う人間がいたくらい、まだインフラとしてはまだまだだった気がします。

        そういやむかし管理していたメールサーバで、システム変えたら、数字から始まるユーザ名は
        不可ってことになって、ユーザ名を変えてもらうのに難儀した覚えが。

        当方が担当する10年くらい前からのユーザさんで、その当時はそのアカウントでも通ったんだろう
        けど、まぁ、アカウントの発給について初手で誤ったんだろうなぁとおもいます。

        長くいるので、当然組織内ではソコソコのポジションになっており、直接お願いするというのが
        大変というか、厄介なので、その方の上長がネットワークの方のエライさんでもあったのをいいことに、
        そちらを経由してお願いするというなんとも回りくどいことを。
        おかげで、割とスムーズに行きましたが。

        あれ? 今思うと、一番最初にサーバー立てて、運用していたのは、あの上長さんだったんじゃないのかなぁ、
        とか思い始めましたよ。まぁ、もはや前職なので確かめようもないですけど。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        > 現在ならもうuucpとかgopherというユーザー名は解禁なんだろうか?

        Debian系だとこの辺りのアカウントは必ず入ってるからuucpはダメそう。

        $ awk -F: '{print $1}' /usr/share/base-passwd/passwd.master
        root
        daemon
        bin
        sys
        sync
        games
        man
        lp
        mail
        news
        uucp
        proxy
        www-data
        backup
        list
        irc
        gnats
        nobody

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

処理中...