パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ホンダジェット、2017年上半期の小型ジェット機納入台数で世界一に」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2017年08月29日 8時59分 (#3269342)

    もっと安くしてもらって、手軽にチャーター出来る飛行機になって欲しい。
    できたらヘリコプターやセスナと同じ、1人1時間3万円くらいで。

    今でも回転翼のヘリコプターのチャーターは時速200km/hぐらいで航続距離が500kmとかなので、例えば東京都心からだと、せいぜい名古屋仙台が限度。
    一方でホンダジェットは600km/hで航続距離2000kmとかなので、福岡や札幌まで行ける。

    • by Ying (4319) on 2017年08月29日 9時25分 (#3269363)
      単に安ければいいというのであれば、他の選択肢 [wikipedia.org]がありますよ、と。
      親コメント
      • この表を見ると、ホンダジェットは、まだ戦い始めたばかりという感じですね。
        まずは受注分を出荷して、実績を積んでいく感じでしょうか。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        ほとんどお値段変わらないじゃん

      • by Anonymous Coward

        Cirrus Vision SF50ってのがホンダジェットの半値以下で受注が3倍だね。
        単発だからか、性能はホンダより劣るけど競合機と見ていいのかな。

        • by Anonymous Coward

          写真 [wikipedia.org]見ると、機体の上にジェットが載ってて、尾翼がV字なんだね。
          おもしろいな。

        • by Anonymous Coward

          初めて知った。
          ハインケルHe162フォルクスイェーガーみたいな飛行機ですね。

        • by Anonymous Coward

          飛行性能はどうだか知らないが、ビジネスジェットとしては競合しない
          Cirrusの方は、向かい合った座席の間に折畳式のテーブルがあって機内でビジネスの話が出来るという座席配置じゃない

        • by Anonymous Coward

          車と違い飛行機では、単発と双発は免許がワンランク違う。
          軽自動車とAセグメント車(昔は免許も違った)、原付1種と2種程度の差かな?
          無論両者は、現実に市場で競合している。

    • by Anonymous Coward

      それくらいの距離なら実は空港利便を考慮すれば民間航空機の方が。
      その程度の値段が高いってのであれば、双方の地上にハイヤーを待機って訳でも無さそうだし。
      辺鄙な小空港で街中まで1時間では着かないとか考えるとね。

      • by Anonymous Coward on 2017年08月29日 11時30分 (#3269446)

        >それくらいの距離なら実は空港利便を考慮すれば民間航空機の方が。

        航空会社の便は決まった時間にしか飛ばないという問題があってね。

        たとえば、南紀白浜空港の東京行最終便は18:35発なので、近隣で商談があっていい感じになっていても、17:00過ぎには切り上げて空港に行くか、一泊するかという選択肢を迫られることになる。
        え?関空や新大阪駅まで車で行けって?それでも18:30前には出ないと最終便には間に合わないよ。

        ところが、ここで自家用機があれば、ゆっくり会食してから飛行機に乗って当日中に羽田に戻れる。22:00頃までに南紀白浜を出発すれば、そのまま深夜の羽田便に乗り換えて欧米に出発、なんてことすら出来る。

        もちろん、金は腐るほどあるが時間はない大企業幹部クラスにしか使ってもらえないだろうが、そもそも自家用機なんてそんなもんだろう。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          南紀白浜空港の滑走路利用時間は20:00まで。

          あと、海外乗り継ぎならヘリで関空経由が一般的じゃない?

      • by Anonymous Coward

        すいません、日本語でお願いします

    • by Anonymous Coward

      桂文珍師匠のように自分で操縦するミニな自家用機かホームビルト機で我慢しましょう

    • by Anonymous Coward

      今でも回転翼のヘリコプターのチャーターは時速200km/hぐらいで航続距離が500kmとかなので、例えば東京都心からだと、せいぜい名古屋仙台が限度。
      一方でホンダジェットは600km/hで航続距離2000kmとかなので、福岡や札幌まで行ける。

      他方オスプレイは550km/hを超え、フェリー航続距離3600km弱(+空中給油)とかなので、海南島(ハノイの手前)まで行ける。

      # そりゃ手先が反対運動するわ。

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

処理中...