パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

新潟・奥胎内ダム、試験湛水で計画通りの放流を行わずに1,000匹以上の魚が死ぬ」記事へのコメント

  • 流木の影響で発電施設にダメージが出る可能性があるから水止めます、
    という判断は、
    それだけ見たら確かにやむを得ない措置のように思う。

    それって設計段階で問題あるんじゃないの?とか流木が漂着しないように対策するか期日延期すればよかったんじゃないの?
    と思わないでもないけど、
    そういうのどうにもできなかったからやむを得ない措置になったんじゃないのかね。

    • by minemo (41273) on 2018年10月08日 17時13分 (#3494188) 日記

      >期日延期すればよかったんじゃないの?

      おそらくこれが一番の問題で、工期内に完了しないとかなり拙いです。
      湛水試験も工事期間内の工程なので、これが原因で全体の竣工が遅れれば
      それなりのペナルティがあります。
      今の役人工期が絶対ですから。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        県の事業ってのも関係しているんですかね。
        国交省案件だと書類さえ揃っていれば
        そんなに問題にならない気がするんですけど。

        • 国交省だと担当に依りますね。バブルの頃は問題にはならなかったです。
          下位の団体になるときつくなっていきます。末端だと最短工程ですれとか…
          時代的に基本知識が無い方々が担当するようになって特に。

          今、そんなに余裕持って入札してませんから。工期延長は経費の増加。
          それに、工事に対して得点付けてますから、次の入札に不利にならないように

          親コメント
      • by Anonymous Coward

        まあそもそものモノが天候相手の設備だし
        季節がズレてどこまで想定が崩れるかは
        考え出すと地味に責任重大だわな

        少なくとも俺はイモ引きたくない
        役人だって同じだろう

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

処理中...