パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

旧暦2033年問題は確実に近づいている」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2018年12月09日 18時29分 (#3530041)

    旧暦2017年問題 [uk-kyoto.co.jp]ってのが去年ありましたね。
    月齢判断基準のゆらぎ(丸め誤差)のせいで、3月1日が大安または仏滅になるという。

    このバグにおもいっきり該当して、大慌てで対処しました。
    正しい計算式を見いだそうとしたけど、統一的な定義が無いし権威ある団体が決定してるわけでもなかったので、この月だけ限定の特別処理でしのぎました。

    根本的に、月齢0.0の瞬間を基準としてるので、未来永劫確実なカレンダーが作れないんですよね。
    春分/秋分の日が、数年前にならないと確定できないのと一緒。
    天体の運行にはゆらぎがつきものなので、現代社会では基準にできませんねぇ…。
    しかも国立天文台は旧暦についてノータッチなのでアテにも出来ない。

    まぁ2033年問題も似たようなもので。
    もう馬鹿馬鹿しいので、旧暦月始めでリセットするのやめて六曜は永遠に循環するようにしちゃったらどうですかねー。
    博打打ちの縁起担ぎなんて捨て去るのも手ですが、迷信って簡単に消えませんからねぇ。
    旧暦を月遅れで代替してるように(お盆とか)、六曜も新暦に合わせちゃっても誰もきにませんってw

    • by nnnhhh (47970) on 2018年12月11日 12時30分 (#3531038) 日記

      なんか白い本だしてる会社があるじゃないですかどこか知らないけど
      神宮館高島暦?とか言うんかな

      あの会社が100年ぐらい先まで決めてウチはこうします、と言えば実質決まるんじゃないかなぁ

      旧暦の月初めでリセットするのを止めちゃうとフォークするだけのような

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      六曜なんて迷信はどうでもいい、旧暦の閏月の入れ場所の方が…と思ったが、

      よく考えてみりゃ、冠婚葬祭業界が影響受ける六曜のほうがはるかに影響の大きい、
      現実的な問題なんだな。

      閏月の入れ場所なんて、結局暦の決めの問題で、日本じゃもう旧暦は使わないって
      決まったんだから、それで完全終了の話だしな。
      神道系の連中はどうするんだか知らんが…。

      • by manmos (29892) on 2018年12月10日 10時34分 (#3530316) 日記

        > 神道系の連中はどうするんだか知らんが…。

        高島暦の本家?は「うちは知らん」と言ってましたね。
        まあ、神社は結婚式まわりで関係するかも。

        #知り合いの葬儀屋は友引が日曜になると友人と休みが合うのでうれしいって言ってた。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          #知り合いの葬儀屋は友引が日曜になると友人と休みが合うのでうれしいって言ってた。

          葬儀屋が日曜だから休みというとふざけてんのかとなるけど友引(で縁起が悪い)から休みというと仕方ないとなる不思議。

      • by Anonymous Coward

        多くの火葬場は自治体が営業しているので、その管理省庁の自治省が決めればいいのだよ。

    • by Anonymous Coward

      でも旧暦から新暦への「移植」に成功したのってお盆くらいで、他の七草桃の節句端午の節句なんかは昔と同じだしなぁ
      ただ、約一か月季節感が遅れてもそのままなあたり、ある意味誰も気にしないのかもしれませんが。

      • それも話ややこしくて、七夕なんかは、いわゆる「月遅れ」でやってる地域は結構有るし、お盆も戦前は7月にやる地域と8月にやる地域の両方が有ったみたいで……
        細かい話は、この本 [amazon.co.jp]あたりを参照

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        いや、それらは日付の数字そのままに新暦移行しちゃってるだけだよ。
        だから本来より1ヶ月程度のズレがあるわけよ。
        それを嫌った人たちが旧暦と称して月遅れの行事したりするわけで。

        例えば中秋の名月って大抵曇ってるでしょ、本来はもうちょい後にやるんだよね。
        新暦だと長雨の時期。旧暦だと日付が移動してわかりにくいけど満月の日なので日付固定だね。
        月遅れだとだいたい合ってる。七夕も同じね。
        なので、月遅れを旧暦扱いする風習はけっこうあるね。

        てわけで、各節句は新暦移行に成功しちゃってるのも多いね。
        季節感のズレに違和感感じつつも定着しちゃった感じか。

        • by Anonymous Coward

          中秋の名月って今でも旧暦8月15日にやってるでしょ。
          旧暦7、8、9の3か月が秋で、その真ん中だから中秋。満月は15日。十五夜って言うし。
          そもそも新暦8月15日じゃ満月になるかどうかわからない。

    • じゃ、春分/秋分も馬鹿馬鹿しいのか?

      キリスト教圏でイースター廃止できるとでも思うか?

      • 六曜は馬鹿馬鹿しいでしょ。
        どうして六曜を春分/秋分という暦上重要なポイントと同一視できるのか。

        六曜は新月ごとにリセットされ、毎月1つずつずれて開始される、とか知ってる人どんだけいる?
        それになにか根拠はあるの?
        ただの伝統でしょ。しかも迷信。政府が公式に否定するほどの。

        地球の公転面を基準とした春分/秋分とは別次元の概念だね。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        春分日・秋分日が馬鹿馬鹿しいかどうかは個人の感想なので、思うも廃止を主張するも自由。
        ただし、法律に基づいて国立天文台が決めるという統一基準がある→カレンダー屋は悩む必要がない。
        天保暦や六曜はもう基準がない。
        お分かり?

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

処理中...