パスワードを忘れた? アカウント作成

厚労省、係長・人口動態調査の調査と調査システムの刷新のための求人」記事へのコメント

  • by Technobose (6861) on 2022年05月26日 7時49分 (#4256331) 日記

     人口動態統計調査の調査方法の刷新も含む業務を担当するのであれば、かなり大規模なプロジェクトだと思うのだけど、係長級の臨時職員(←任期付きなのであえてこういう)に何をやらせるのでしょうね(例によって→https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/00148/051800226/)。
     人口動態調査の場合、各都道府県を通じて市町村まで関係者が広がるし、中央官庁の中でも関係する省庁があるはず。こういう関係者間の調整はプロパーの役席者が責任者としてきちんとやるのかな。
     一般企業でこういう業務刷新プロジェクトは、担当者に面倒を押しつけて、何かあったら担当者を責めるというのになりがちだから、応募するときは針のむしろに座らされて、石抱きの責めに合わされるような待遇を覚悟しておいた方が良いと思うな(サンドバッグ役・・)。
     ワークフローの分析と再構築、それをシステムに載せる部分だけの担当者なら、係長級というのも理解できるけど、関係する業務全体とか言われて調整役までやらせるのなら、もっと上位の役職かつ報酬も短期間かつ重責に見合ったものにしないと。
     公務員給与って、同じような仕事をしている人たちの平均なので、正規職員の係長級と同じ額を支給されるとしても、業務や責任、環境なんかを考えたら民間の同じような仕事をしている人と比べたら劣ると思っておいた方が良いかも。
     せめて5年間の雇用を保障するとかしないとだめな気がする・・・。

    //ほんと、一般企業でのIT担当になると扱いがひどいよ。

    ここに返信
    • 一般企業のIT担当の待遇がひどいということはいわんや公務員の待遇たるやということ?

      •  システム開発を業としている企業に対しての一般企業と書いたのだけど、公務員のほうはもっとひどいでしょうね。
         朝日新聞に学校の先生の投書が載ってたけど、「業務」としてIT関連の業務をさせてる組織って、そんなに無いと思う。
         IT関連のスキルを専門知識として考えていないだろうし、外から連れてくるとしか考えていないから、現場の部門での担当者なんて「パソコンマニアにおもちゃをあずける」程度の認識のところが多いような感じ。

    • by Anonymous Coward

      専門的知識や管理能力が必要だが、正職員にはいないし、これから育成・養成する時間もない。
      そのため民間から雇いたいが正職員にはしたくない。
      専門知識は持っていても公務員としての養成はされないまま係長級の人材になってしまっているから、他の部署へ異動しても潰しが効かない。

      そういうわけで用が済んだら辞めさせたいので任用期間付き。

      非常勤や派遣と違い、職員なので就任してから最初のボーナスも満額で出るのが普通。
      公務員は採用から数か月の新人でもボーナス満額出る。

      企業が受注を有利にするために、従業員に再雇用することを確約したうえで任用期間中だけ送り込むなどが考えられるのでは。

      • by Technobose (6861) on 2022年05月26日 10時51分 (#4256408) 日記

        >他の部署へ異動しても潰しが効かない。

         この募集要項の業務を本当にこなせるような能力のある人なら、それなりの待遇を与えて組織内の業務改革をさせられると思うから、潰しは効くはず。
         仮に「つぶしがきかない」と考えていての募集なら、いわゆる「DX人材(IT周りのスキルしか無い人)」としか考えていないわけで、そもそもこの募集内容の業務を任せられないと思うんだよね。

        >送り込むなどが考えられるのでは。

         これはありそう。
         プロジェクトの間だけ出向させるのかな。
         でも、針のむしろ状態は変わらないと思うなぁ。

        • 厚労省の規模を考えるとこの手の業務が腐るほどあるので移動先には事欠くまい。
          # エクセルで月の平均残業時間が300時間(てっきとーなきじゅんなので好きな数字にしてほしい。1000時間とか?)超えてる法人をピックアップする業務の自動化とか
          # 時間が足りないので対象外になってた組織もシステム化により対象になる。これまで調査対象外だったダークホース厚労省がトップに浮上し勧告の対象に浮上とかありそう。

        • by Anonymous Coward

          > それなりの待遇を与えて組織内の業務改革をさせられると思うから、潰しは効くはず。

          それは、一般論でいう民間企業でなら通用する話。
          そこはお役所、厚労省ですよ?

          学閥・派閥の論理があるから、民間から中途で入庁した人物に大きな権限(待遇)は絶対に与えないし、ある程度その人の特性に合わせた担当になるとはいえ、民間でやっている専門職が能力を活かせる仕事には滅多に着けない。

          潰しが効かないとは、人材としてではなく、公務員としてという話。
          政治家先生との付き合いもありますしね。

          お役所で出世すると、議会で追及されたときに矢面に出なきゃいけないんですよ。
          そんなの私ならまっぴらごめん。

          某民党や某新の党なんかのヤクザ屋さんみたいな議員さんたちに恫喝されるんですよ。

      • by Anonymous Coward

        恒常的な人件費の予算ではなく,時限事業(プロジェクト)の予算から支出しているから,予算措置が終わると雇う金がない.
        プロジェクト研究員,特任教授(研究員)と同じ.

        > 公務員は採用から数か月の新人でもボーナス満額出る。

        国家公務員は期間率 [jinji.go.jp]を乗じるから通常満額は出ないよ(大臣や議員みたいな特別職や地方公務員はしらんけど).

      • by Anonymous Coward

        従業員に再雇用することを確約

        何があっても口約束に留めるんでしょ?w
        自分より能力あって嫌いな奴これからの企業の方針に合わなそうな人を送ると。

      • by Anonymous Coward

        人間、朱に交われば赤くなるし権力持たせると腐敗するのは大昔から変わらないからな。
        正職員よりも期間雇用の方が良い結果を得られるだろう。
        むしろ状況的に、そうでないと今までの失敗の繰り返しにしかならない。
        経歴の箔付けとしても実際に得られる経験としても十分魅力あるし応募者にも困らないはず。

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

処理中...