パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、Suzunoさんのユーザページですよ。 今週も投票をしましたか?

13602049 journal
日記

Suzunoの日記: 騒音問題

日記 by Suzuno

最近、土日になると家の近くで、某政党の人達が拡声器で騒いでる。
だいたい1~2時間。窓閉めててもかなりうるさい。

・・・で、Amazonで簡易騒音計(2000円ぐらい)を買って測ったら、室内(鉄筋コンクリートのマンション3階)75dbとか出たんだけど。

こういうのってどこに問い合わせたらいいんだろう。
一日中とかなら騒音公害に認定されそうだけど、週2日ぐらい・数時間程度では駄目っぽいし。
かといって毎週やられるのは凄くストレスフル。

13600445 journal
Twitter

Suzunoの日記: やればいい、わけじゃない 2

日記 by Suzuno

トライ&エラーを否定するつもりはないけど、エラーのまま放置するのは駄目よね。

出資者や株主に諂って、短期的に「何かをやり続ける」のは、それこそ短期的には良いのかもしれないけど。
長期的にそれで、ユーザーの信用やサービスの価値を毀損したら本末転倒だし、社会的にも損失だと思う。

というのを、最近のTwitterを見ていて思った。
サードパーティーと仲良くしたり蹴り出したり、コロコロ態度変えて、本当に企業価値は上がるの?

広告ツイートを現状、公式アプリからしか配信できないから、隙あらばサードパーティーを叩き潰したい、というのは(賛同はともかく)理解はできるけどさー。
それとは関係ない、不要な(そしてTwitterから見ても収益に直結しない)機能まで抱き合わせるから不便に感じるし、だからサードパーティーのアプリ使い続ける人が居るのに、と思ったり。
(フォロワーが何をFavしたとか、勝手にTLの時系列無視してツイート頭出しとかしてくれなくていいから。それオフにできれば公式クライアントでも使うのに、っていう)

13598434 comment

Suzunoのコメント: Re:Windows 10 ver.1803 (スコア 0) 160

確かに修正内容はレジストリのキーを削除するだけだろう。
でも、既に入力されてシステム内でエラー吐きまくっているデータを修正するのは厄介でしかないのだよ。

内容は事前に告知されてたし、なんで検証する前にデータ入力するようなシステムにアップデートかけちゃうの?
WSUSで簡単に制御できるよね、それくらい。

13596857 comment

Suzunoのコメント: 現地調達ってどれくらいかな (スコア 4, 興味深い) 10

州内で2物質のいずれか一方でも含む日焼け止めの販売・流通が違法となる。

ハワイみたいなリゾート地だと、外部から持ち込まれて使用されるのも少なからずありそう。
普通は日焼け止めって使い慣れてるの持って行く、よね?

13596652 comment

Suzunoのコメント: Re:放出される酸素の泡が血管に入り (スコア 2) 102

どういう原理で泡が血管に??

人間の血液にカタラーゼが含まれてるからでは?

# 「デトックス」って書いてある商品は全部、眉唾だと思ってます

13595470 journal
Twitter

Suzunoの日記: Twitterのアプリ凍結のいい加減さ

日記 by Suzuno

数週間前に凍結→誤爆判定で解除された「ツイッターするやつγ pro」が、また凍結されてる。
その間にアプリのバージョンアップとかはなく、挙動が変化したわけでもない筈なのにね。

しかも無償版は凍結されてないみたいで、二重三重によくわからない。

13590477 comment

Suzunoのコメント: カスタマイズの違うかなー (スコア 1) 2

同じnProtect使ってるPSO2をやっていますが、hostsの書き換えとかはないですねー。
自分で鬱陶しいWeb広告のドメインを127.0.0.1で登録してるレコードがあるぐらいですが、書き足された形跡も、消された形跡もなし。

nProtect自体もソフトによってカスタマイズされてるっぽいので挙動は違うんだろうなーとは思いますが。
弱みというよりは、エミュ鯖絡みとかの対策かもしれませんね、とは思います。

13590324 comment

Suzunoのコメント: Re:軍事組織でメシマズなんて (スコア 1) 132

近世~のヨーロッパ史では、

・近代において「国家体制と徴兵制が直結している」のはフランスの特異性
・理由として、最終的に内乱が旧政権からの交代として行われ、その後の権力闘争を経て安定させるために、国民に防衛意識と戦闘力が必要だったから
・故に、それは徴兵制が目的というよりは、国民教育の一環としての手段だった

みたいに習ったけど。(たしか福井憲彦先生の本だったと思います)

それがフランスの特異性ではなく、西欧全体の普遍的なことだったという話は聞いたことがないです。
ざっと検索しても、きちんとした資料が見当たらないのですが、ソースとしてる学説とか書物とかありますか?

typodupeerror

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

読み込み中...