パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、charlyF50さんのユーザページですよ。 今週も投票をしましたか?

14255650 submission
日記

【おっさん】ワイは緑電子の340MBのHDDを54000円で買ったんやで。めんたいネットでは1GB HDDを10万円で購入とか【来て来て】

タレコミ by leiqunni
leiqunni 曰く、

Oh!Xの有田隆也先生の「知能機械概論-お茶目な計算機たち」に書いてあったと思うけど、
「DECの技術者は、今後コンピュータは1000倍速くなる。駆動周波数で10倍、回路の集積技術で10倍、
アーキテクチャの進化(か、その他諸々で)10倍」という発言に、有田先生は「そんなバカな!」と書いていた。
時期が分からないけど、Z80が4MHzか、せいぜいMC68000が16MHzで動いてた時代。
1000倍速いって、時速100kmの自動車の1000倍の速さは秒速28km。2.7年かかってた計算が1日。
ワイはPC-8801FHのZ80Hの8Mhz駆動ですら卑怯な気がしてた。2倍速いって!

#Macintoshの68000が8MHz駆動のときに、10MHz駆動のX68000で「Macintoshシュミレータ」が出て、
#すぐ無かったことになってる。

MC68000の駆動集周波数は16MHz版までしか出てない。それをOCで24MHzか。
MC68040は50MHzまで。でもMC68060は133MHzで動くんだ。
MC68000互換のIPがあって、キャッシュが付いてて、SDRAMにつなげるのも簡単で、
FPGAに書いて100MHz以上で動くんですって。

いやいや今のPCで、いやAndroid端末でエミュレータ動かしたほうが、
速くて便利で安いンゴ。3GHzのCPUは10MHzのCPUの300倍速いンゴ。
多分ワイヤードロジックだし1000倍速いンゴ。CPUのキャッシュに全部乗っかるンゴ。
BASICで書かれたミンキーモモのCG描きプログラムをCで書き直してベンチマークンゴ。
現代大戦略2020は、もう人間では勝てないンゴかしらねえ。。

13721842 story
ゲーム

スマホゲーム「アナザーエデン」で公開されていないガチャの確率調整が行われていたことが明らかに 115

ストーリー by hylom
どんな判断だ 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

スマートフォン用ゲーム「アナザーエデン 時空を超える猫」において、ガチャの確率が偏る不具合が発端となり、ガチャの確率が偏った場合に再抽選を行う処理が実装されていたことが判明、運営がお詫びを行う騒ぎとなっている(プレスリリースITmedia)。

発端となったのは13日に発生した「特定の時間帯にガチャを引くとほぼ最高レアばかり排出される」という高負荷が原因とされる不具合だという。5chのまとめによると、この時☆5レアばかりのスクリーンショットが大量にアップされたのだが、その画像に「☆5×4の結果がない」「☆5×3の場合に☆5確定枠が☆4になっている」といった不自然な部分があったことから調整しているのではとの疑惑が広がったとのこと。そして19日のプレスリリースによると、調査の結果本当に☆5が4枚以上になった場合にガチャを再抽選する処理が入ってしまっていたことが明らかにされた。

プレスリリースにはこのプログラムが混入した経緯も書かれており、それによるとリリース直後の2017年5月から6月にかけて「☆3の同キャラが大量に出現するというバグ報告を受け(バグではなかったが)暫定的に☆3の同キャラが4枚を超えた場合に再抽選するよう修正」「☆5が大量に出現するというバグ報告を受け、原因が分からなかったので暫定的に4枚以上で再抽選するよう修正」の2つの対応が行われてしまっていたという。

運営側では、課金を一旦停止しプログラムの全面的な入れ替えを行う他、再抽選が行われていたユーザーへの個別補填や、全ユーザーに詫び石配布などを行うとしている。一方で、ガチャを巡っては以前から確率調整が行われているのではといった不信感があり、今回の事件はそうした感情に拍車をかけるものとなりそうである。

13454347 comment

charlyF50のコメント: Re:むしろさっさと導入してほしい (スコア 1) 154

DAZNでジロ・デ・イタリア見てたら月100GB以上使いましたね。
しかもメインのwimax2+だけなので、色々駆使した分を加味すると
更に倍近くは使ってそうです。

12927396 story
Windows

デスクトップアプリをUWPアプリに変換するツール、Microsoftストアで入手可能に 75

ストーリー by headless
変換 部門より
Microsoftは14日、「Desktop App Converter」をMicrosoftストアでリリースした。Desktop App Converterで変換されたアプリの公開も始まっているようだ(Building Apps for Windowsの記事Channel 9動画Windows Dev Center — Desktop App Converter)。

Desktop App Converterは、デスクトップ(Win32/.NET)アプリのインストールファイルをUWPアプリのAppXパッケージに変換するためのツール(Desktop Bridge: Project Centennial)だ。UWPアプリとして配布されているが、中身はコマンドラインツールで、コマンドプロンプトやWindows PowerShellから「DesktopAppConverter.exe」を直接実行することもできる。対応形式はMSIおよびEXEで、サイレントインストールに対応しているものとなっている。

Desktop App Converterの実行環境はWindows 10 Anniversary Update(ビルド14393.0)以降。ハードウェアによる仮想化支援機能およびSLATに対応した64ビットCPUが必須となる。また、Windows 10 Anniversary Update SDKをインストールしておく必要があり、作業で使用するベースイメージのWIMファイルは別途ダウンロードする必要がある。
typodupeerror

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

読み込み中...