パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

業種や特許内容によって特許の保護期間を変えるというアイデア」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2012年07月17日 16時15分 (#2194846)
    特許コストが高すぎて 大企業はくだらないものまでなんでも押さえられるけど中小企業や個人にそれができないことが問題だと思う。誰でもいつでもいくらでも特許が出願できるなら、不公平は全くない。
    • by digoh (17917) on 2012年07月17日 16時31分 (#2194870) 日記

      それは出願コストを下げろという話ですか?
      審査コストを下げろという話ですか?
      認可後の維持コストを下げろという話ですか?

      出願するだけなら大したコストじゃないですよ。もちろんタダじゃないですけどね。

      タダ同然にしてしまうと、ただでさえくだらない出願で溢れてるのに
      より一層既出ネタやら実現不可能ネタやらが出願されて
      審査やら公知例調査やらのコストがさらに上がってしまうだけです。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2012年07月17日 16時19分 (#2194848)

      そのコストは税金でまかなわれるんだよ。わかってる?

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        日本だと特許特別会計で審査等のコストはまかなわれていて
        税金とは別じゃないかな?

        • by Anonymous Coward
          それが高いから下げろって話なんだけど…
          そしたら足りない分税金投入するしかないっしょ。
          # 民営化して複数の特許審査会社が競争するようにするのもアリかもしれないが
          • by Anonymous Coward

            弁理士通して30万ちょっと、弁理士通さず自分で通して20万弱。
            特許申請と費用でぐぐれば出てくる金額。個人や中小企業だとさらに手数料半額とかあるみたい

            20万で技術を囲い込んで大儲けできるなら、十分個人でも出せる金額だと思うけど。

            # これ以上安くなると、もしかしたら大儲けできるかもと車輪の再発明を大量に審査させられそうだから
            # 軽く覚悟を問うにはいい金額ではないかと。

            • by saitoh (10803) on 2012年07月18日 17時25分 (#2195461)
              大儲けできるのはごく一部だし、申請時に大儲けできそうと予想できる筋が良い特許はさらにごく一部。

              特許を採用してくれるように売り込んだり、特許に抵触している製品を見つけて特許料払えと請求・訴訟したりとか特許成立後にもたくさん汗をかかないと特許は金を生んではくれません。

              各大学のTLOがあまり儲かってないところからも、そこらあたりの難しさはうかがい知れます。

              親コメント
            • by Anonymous Coward

              囲い込んで大儲けできる特許はごく一部、大多数は防衛特許です。

            • by Anonymous Coward

              > 20万で技術を囲い込んで大儲けできるなら、
              周辺特許固めずにポツンと一本だけ特許出して囲い込めた事例ってあるの?

              • by Anonymous Coward
                >周辺特許固めずにポツンと一本だけ特許出して囲い込めた事例ってあるの?

                …ドクター中松?

                # ジョークですよ。念のため。
    • by Anonymous Coward

      著作権みたいになっちゃいますよ?

    • by Anonymous Coward
      出願料15,000円がそんな個人が出願できなくなるほど高いとは思わないけどな。
      アメリカはもっと高いのかもしらんがね。全部審査だから。
      • by Anonymous Coward

        特許願を全部従業員が自分で書いて、特許を書く時間は時給0円で、審査請求を一切しないならその通りですね。

    • by Anonymous Coward

      毎年払う特許料が年を追うごとに今よりも大幅にあがるようにすれば、
      もうかっている業界の特許権の存続期間は長くなり、
      そうでない業界のそれは短くなるのではないかな?

      • by Anonymous Coward

        大幅、の程度によりますが、いい考えだと思います
        デメリットは、小企業の負担増ですかね。

      • by Anonymous Coward

        それは儲からない業界の技術の進歩を余計に阻害することにならないかな?
        特許の理念である、「発明の保護と利用を図ることにより、発明を奨励し、また産業の発達に寄与する」に反する気がします。

      • by Anonymous Coward
        今でも大幅に上がってるようだけど?
    • by Anonymous Coward

      誰でもいつでもいくらでも特許が出願できるなら、保護する価値のないアイデアの出願ばかりになって意味がない。
      誰でもいつでも低廉な費用でアイデアを公開技報で公開出来るのだから,そちらを使ってください。

    • by Anonymous Coward

      親が特許庁の偉い人であるIPAの職員が
      Shareで特許資料を流出させてたり、
      公平にあつかわれているの疑問ですね。

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

処理中...