パスワードを忘れた? アカウント作成

日本国内の案内板などの謎英語を改善したい「日本の英語を考える会」が発足」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2020年11月19日 17時19分 (#3927066)

    京都から世界を守れ

    https://twitter.com/ninja_padrino/status/1325321003090681856 [twitter.com]

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2020年11月19日 17時21分 (#3927069)

      「日本語でおk」→「Japanese Only」
      も追加で。

      • by Anonymous Coward

        哀れな日本人専用ってスラドでよく見た気がしたが、検索しても出てこなかったわ

    • by Anonymous Coward

      それ、どう訳すとかっこいいんだろうと考えても分からなかったので、その団体とか識者に聞いてみたい。

      …と考えていくと、京都の場合は、そもそも日本語でも難しい気がする。
      「世界を守ろう! 京都から」でも同じ意味になり得るし。「 ないものはない [exblog.jp]」と同類。
      って、ダブルミーニングで良い感じの標語にしちゃった例 [shimane.jp]も有るのか。最初のスーパーももしかしてそうなのかな?

      自分の日本語力では、「京都で始めた運動で世界を守ろう」をこれ以上簡潔なキャッチコピーに落とし込めない。
      とはいえ、英語ならできるって勘違いしちゃった自称プロの蛮勇はどうか

      • by hjmhjm (39921) on 2020年11月20日 11時25分 (#3927636)

        というか、冷静に考えたら、もとの日本語からして意味がよくわからなくないか?w
        ただ英訳がおかしい、ですませていい話でもない気が。

      • by Anonymous Coward

        start with~とかになるんじゃない?
        正しさ優先で大きく変えてしまうとシンプルさがなくなって標語としていまいちな気もするし

        『おもいやりで高めよう、京都の交通マナー』は英語にしにくいな…

        • by Anonymous Coward

          start withとかstart fromだと「手始めに京都から着手して、順に世界を何とかしよう」というようなニュアンスが付きそうで、標語としては微妙じゃないかな。

          「街の清潔さは、家の中から」だと「おまえら、出来てない気味な家の掃除をちゃんとしようぜ」という標語になるのと同じく、
          京都の人に「ダメな状態の身の回りを何とかしよう」と訴えかけるような広告になりそう。
          英語で書いてるって事は、「京都の活動が世界を変えてやる」ぐらいの上から目線なニュアンスを付けたいんだと思われる。

          自分の所もダメだって認めてるのが余計なお世話感だし、saveの対象のworldが明らかに京都を含んでいると強調してしまうのは避けないと。

          • by Anonymous Coward

            京都市がDo you Kyoto?キャンペーンもやっててKyotoに京都議定書の意味も持たせてるっぽいんだよね
            だからby Kyotoでもいいのかもしれず
            どっちにしろ海外からの観光客には"?"だろうけど

      • by Anonymous Coward

        これ、「英語の使い方がなってない例」「これじゃ英語話者に意味が通じない話」として広まってるけど、
        別にこれくらいの表記揺れというか変な表記は英語圏だろうがそんなに硬直してなくて(アメリカ人の英語の使い方聞いてたら頭抱えるだろ)、
        素直に「京都をスタートに世界を守ろうって字面は理解できるが、結局このポスターなに?コイで世界を攻撃してんの?」的な雰囲気ポスターへの不快感が混じってると思うんだけどなぁ。

        TVCMでなんにも宣伝してないふんわりした映像の最後に企業名がちょこっと表示されて「これ何の意味があるCMなん?」って思っちゃうようなアレ。

開いた括弧は必ず閉じる -- あるプログラマー

処理中...