パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

電子政府が使えない理由、縦割りの弊害?JREの弊害?」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2006年03月26日 14時16分 (#909082)
    どこが作ろうが、あんど、アップデート等の絡みで動作不良が問題になる
    JREの弊害を、政府に‥という論点ですりかえるのは如何なものか?

    #根本的な問題はそこだろう。全く同時期に開発・リリースされるものならいざ知らず。
    • 根本的には下位互換性が無いJREの問題だけど、遠縁では縦割りの弊害も有りますよね。
      例えばe-japanの名の下にアーキテクチャの標準化等をすればかなり改善できのにそう言う動きはあまり見えない。
      今は日付処理のようなどこでも使う物でも個別に開発している。
      この程度の事でも共有していれば互換性の問題に気づけるのに縦割りだからそれが無い。
      バラバラなのはJREのバージョン程度ですむ話ではないのだ。
      どちらかというとJRE問題は結果でしょう。
      --
      Y.HIROSI
      親コメント
    • サンの下位互換性の無さ過ぎなリリース体制にも問題あるんじゃね?
      Windows みたいな、温泉旅館状態の「汚い」API と云うのも、下位互換性確保の点からは重要ではないかと。
      • by Anonymous Coward on 2006年03月26日 14時51分 (#909106)
        ほんとに新版入れたら動かなくなるんかな。そこまでサンも馬鹿じゃないと思うんだけど。

        実際にはリリース時のJREでしか検証してなくて、新版での検証費用を各省庁がケチっているだけなんじゃあ。
        親コメント
      • by Anonymous Coward on 2006年03月26日 14時52分 (#909108)
        Windows みたいな、温泉旅館状態の「汚い」APIと云うのも、下位互換性確保の点からは重要ではないかと。

        それだけじゃ無理ですね。
        WindowsのAPIが汚いというのはよく言われる話ではありますが、旧来のAPIを残すだけではABIの維持(リコンパイル不要)は達成出来ても仕様変更等の問題には対処しづらいでしょう。

        良くも悪くも「汚い」のはそこじゃなくって、こっちの方かな。
        http://www.radiumsoftware.com/0406.html#040624 [radiumsoftware.com]

        Windowsは、大量の互換性モードをもっていて、アプリケーション単位でAPIの動作をオーバーライドできます。
        それこそ「Windows開発における典型的なバグ」の回避モードすら存在します。
        そして互換モードを必要とする有名アプリケーションの膨大なカタログがあって、それによってやっとこさ何度かのOSのメジャーバージョンアップをくぐり抜けてきたと。

        APIが建て増しに次ぐ建て増しというのは一側面に過ぎないと思いますよ。
        そこだけ同じことをやってもうまくいくとは限らない。
        付随する運用ベースのノウハウも重要でしょうね。
        親コメント
        • >http://www.radiumsoftware.com/0406.html#040624

          こういう互換性の為の泥臭い努力をアップルに期待するのは…無理か。
          Linux を含む PC-UNIX 陣営も期待出来ないだろうなぁ。
          • >期待出来ないだろうなぁ。

            MSももうやりたくないからVirtual PCを買ったんじゃないですかね?
            将来のWindowsは互換モードじゃなく、旧Windowsで動かす様にして。
            今はまだVirtual PCは別アプリとしての提供だけど、これなら互換性の問題は無くなる。
            (おもいっきり力技だけどシンプルだわな)

      • by Anonymous Coward on 2006年03月26日 14時54分 (#909110)
        下位互換? 後方互換でしょ。
        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2006年03月26日 17時12分 (#909184)
          下位互換という言葉を最初に間違って使ったのはPlayStation2だったと記憶している。

          本来はサブセットの意。新バージョンが旧バージョンを包含していて互換性があるという意味ではない。逆だ逆。
          親コメント
          • PS2のIOポート用チップがPS互換機能を持っていて、それが動作するんだから……PSはPS2のサブセットって事でいいんじゃね?(違
            --
            --- どちらなりとご自由に --- --
            親コメント
            • そんな持って回った言い方をしなくても、上位互換・下位互換は仕様の包含関係から求まります。

              PS2用のソフトはPSでは動かないが、PS用のソフトはPS2で動きますから、PS2⊃PS です
              (PS2はPSのスーパーセットであり、PSはPS2のサブセット)

              これを互換という言葉で説明するなら、「PS2はPSの上位互換」「PSはPS2の下位互換」という関係になります。
              「PS2はPSの下位互換です」とか「Java2はJava1の下位互換です」なんて言ったら大嘘。

              一方、後方互換は時系列的に見て、過去の資産を生かせるかどうか。
              普通、後継はスーパーセットになるので、後方互換=上位互換。
              「PS2はPSとの後方互換性を考え、上位互換になっている。」

              ですが、たとえば、GBA MICRO は、初代GBのソフトは使えなくなってますから、GBA SPとBGA MICRO を比べると、
              「MICRO はGBAに対し後方互換性を考えつつ、不要な機能を削った下位互換のものになっている。」
              ということになる。
              親コメント

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

処理中...