パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、haginovさんのユーザページですよ。 Idle.srad.jpは、あなたの人生において完全な時間の浪費です。見るなよ、見るなよ。

13100517 comment

haginovのコメント: Re:研究結果が正しい? (スコア 1) 34

科学的な態度ならば、「不正があったかもしれないし、なかったかもしれない。どちらともいうことができない」とするべき。
なかったことにしましょうというのは科学的ではない。
13100493 comment

haginovのコメント: Re:3日間も… (スコア 1) 28

Flet's向けの認証サーバを自前で立てていて、それが飛んじゃったということなんでしょうねぇ。

2台の冗長構成でサーバ作っていたけれども、1台の故障に気が付かなかったとかじゃないのかなぁ……流石にシングル構成では商売しないよね……
もしそうだとすると、バックアップのサーバは元々死んでいたけれど、1台生きていてサービスできていたので障害に気が付かなかったということになりますよね。

で、生き残っていた1台に障害が起きてサービス停止して二重障害が表面化したということだとすれば、ハードウェアの調達とOSからの再構築をやって、バックアップデータを流し込んで試験をして、ようやくサービス再開ということになりますねぇ。関係者の方々は対応大変だったことだろうと思います。

更に再発防止のためにあれこれと人的に、ハードウェア的に対策を行ったシステムを今後構築して再び入れ替える、とかいかにもありそうで、大変そう……
12813090 comment

haginovのコメント: Re:ろくに考えたこともないだろ (スコア 1) 42

そそそ。
毎年優秀な若い人間を雇うけれども、中年になったら幹部候補以外は退職させたい。天下りさせることで組織がそういう人員を退職させるわけで。
天下りがなかったら、やることのない(役職もなく、適切な役目ももたない)大量の中高年者が組織に残り続ける訳だ。だって退職しても行くところがないし、嬉しいことないものね。

中央官庁や大企業がことごとくそういう、やることのない中高年を養わないといけないとしたら、きっととても競争力が落ちるよね。
雇用し続けなければいけないとなったら、組織はやることのない人達の給料を大幅に下げるしかないはずで、中央官庁や大企業がそれをやると中小企業だって当たり前に従業員の給料のひき下げをやるようになる。きっと中小企業の給料の引き下げは従業員が優秀かどうかの区別なく行われるんじゃないかと妄想。

代わりの制度なしで天下りだけできないようにしても、全体で見て幸せな世の中だとは思いにくいなあ。もちろん天下りが気にくわないことには違いないけれど、より良い方法は見つけにくいよ。
typodupeerror

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

読み込み中...