パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、haginovさんのユーザページですよ。 ログインするとコメント表示数や表示方法をカスタマイズできるのを知っていますか?

13326900 comment

haginovのコメント: Re:積極的対策方法 (スコア 1) 45

ISPにとって、「中継点利用された利用者」は顧客だからな。通信をサービスとして提供しているわけであるわけだから、通信できなくするというのは商売的に難しい。

そういう商売上のハードルを多少回避できそうなもので思いつくのは、egressフィルタを掛ける事かと思う。ただし、これだって憲法で保証されている通信の秘密を保護しようと思うと実現が非常に難しいんじゃないか。

DNSとかNTPのアンプ攻撃だとegressフィルタでは防げない気もする。

今のように世界中で困っているのは防止策がなかなか存在しないからで、対策の実施は高コストにならざるを得ないんだろうねぇ……
13318282 comment

haginovのコメント: 誰がWiFiを無料で提供したいの? (スコア 1) 62

なにか目的があって無料WiFiを提供したいといっているんだろうけれども、どういう嬉しいことがあるのか分からないな。
そもそも海外まで観光でやって来ている時点で、少しは金を払うことができる人達であるわけだし、今時スマホなしで見知らぬ土地を歩き回りたいという観光客だって少ないと思うわけなんで、いずれにしても自前でスマホのローミングを契約するなり、自国でプリペイドを用意するなりするのが大半じゃないの?

もしそうなら、無料WiFiは実際に使われることが目的で、提供したいといっているわけではなくなるわけだけれども、何が目的なんだろう? 観光しやすいですよという宣伝? 国として海外の観光客相手の売り文句が欲しい、というだけなのかもしれないなあ……
13294713 comment

haginovのコメント: Re:実況民だったのかよ… (スコア 1) 36

代理をできる人間を用意しておけよ、ということだよね。
代理をできる人間には平時から権限、知識、経験を積ませないといけないよね。(何も知らないポジションに、緊急事態に急に連れてこられても何もできないで、責任だけ取らされるということになっちゃうものね)

代理をできる権限、知識、経験をもった人間は、平時にはなにもしないで遊んでいたほうがいいわけじゃなくて、正規のポジションの一部の仕事を引き受けておくべきだよね。そうすると正規のポジションの人間には暇な時間がでてきて当然だね。

そうなっていない組織は非常事態には一部の仕事が回らなくなる。#3218428の言っていることはこれだよね。
まー、当たり前すぎるよね。緊急事態じゃなくたって正規のポジションの人間が一切仕事できない状況に陥ったらもっと酷いことになるもの。
13131553 comment

haginovのコメント: データ移行の失敗じゃないかなあ…… (スコア 1) 14

社内の顧客管理がちゃんと整理されていなくてそのままではシステム移行できなかったとか。重複データとか名寄せされていないもの、一部データ欠落とか古いまま現状と合致していないデータなんかがゴロゴロしているわけね。

これを(システム部門ではなくて)営業部門や工事部門とかがデータ精査してきれいにしてやらないといけないんだけど、全然ちゃんと確認、対策しないまま「データ精査完了」とか返事しちゃったとか、そういうんじゃないかなあ……

システム部門が弱くて、営業部門がオラオラ状態だとこうなりそう。
13130484 comment

haginovのコメント: いつもながらAdobeのプログラムは残念な完成度だな (スコア 1) 24

もうちょっと頑張って欲しいと昔から感じているのだけれども、変わらないねえ。この会社はそれで良しとしているんだろうなあ……
13100517 comment

haginovのコメント: Re:研究結果が正しい? (スコア 1) 34

科学的な態度ならば、「不正があったかもしれないし、なかったかもしれない。どちらともいうことができない」とするべき。
なかったことにしましょうというのは科学的ではない。
13100493 comment

haginovのコメント: Re:3日間も… (スコア 1) 28

Flet's向けの認証サーバを自前で立てていて、それが飛んじゃったということなんでしょうねぇ。

2台の冗長構成でサーバ作っていたけれども、1台の故障に気が付かなかったとかじゃないのかなぁ……流石にシングル構成では商売しないよね……
もしそうだとすると、バックアップのサーバは元々死んでいたけれど、1台生きていてサービスできていたので障害に気が付かなかったということになりますよね。

で、生き残っていた1台に障害が起きてサービス停止して二重障害が表面化したということだとすれば、ハードウェアの調達とOSからの再構築をやって、バックアップデータを流し込んで試験をして、ようやくサービス再開ということになりますねぇ。関係者の方々は対応大変だったことだろうと思います。

更に再発防止のためにあれこれと人的に、ハードウェア的に対策を行ったシステムを今後構築して再び入れ替える、とかいかにもありそうで、大変そう……
typodupeerror

Stableって古いって意味だっけ? -- Debian初級

読み込み中...