パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、matsu03さんのユーザページですよ。 スラドのRSSを取り込んでみよう。

12055349 comment

matsu03のコメント: Re:初期 (スコア 1) 108

しかし、Linuxは結果的にはDesktopの分野では敗退した。windowsやmacの代替となることはできなかった。その理由は簡単なことだ。UNIXのソフトウェアは基本的に理系の人たちがボラティアで作成したソフトウェアの集積だ。よって、この分野ではまず自分に必要なものを作る。対して、商用とはまず他人が必要なものを作ることだ。この違いは大きい。Linuxは理系のためには便利なOSだったが、パソコンを文房具と考える人たちには使い勝手が悪かった。Linuxは非商用であるがゆえに、その技術者たちも他人の立場に立って考えることができなかったのである。

12054529 comment

matsu03のコメント: 初期 (スコア 1) 108

初期のころを知ってる者から言うと、Linuxは比較的新しい機器や技術をサポートしていることが多く、windowsやMacと同じようなサービスを使うことができたのが大きい。サーバーだけではなく、Destkopとしても使えたのだね。

12005476 comment

matsu03のコメント: オラクルの野望 (スコア 1) 171

オラクルはサンを吸収し、java, mysqlなども自社のものとしている。ここでネットに拡がるLinux系サービスを自社が代替することで、もう一度PC-UNIXを含めたUNIX系サーバーの覇権を取り戻すことを狙っている?

12003326 comment

matsu03のコメント: Re: OSDN株式会社とは? (スコア 1) 171

現在このslashdot.jpを運営しているOSDNってなんなの?
ちょっと調べてみたけど、よくわからない。

2001年あたりにVA Linux ジャパンの一部門として始まったとある。VA Linuxジャパンは米国VA Linuxのサーバー用ディストリビーションを売る日本での代理店。2000年くらいまではノーザンライツという商店が代理店契約をしていたみたいだけど、その後住友系の他社に渡った?
2001年あたりのVA Linuxジャパンは、LInuxのインストール屋さんみたいなことをしていて、東京農大に納入、保守を担当している。計算機センターのある大学なら自前でできるけど、できないところには保守やってあげますみたいな会社?パソコン便利屋さん。
http://ascii.jp/elem/000/000/304/304199/

この会社で、slashdotジャパンも産声を上げたらしい。Oliverの時代なのか?その後OSDNは独立して、別会社となる。その際社長の佐渡秀治(元Linuxユーザー会)に対して、全株式が譲渡されている。譲渡したのは、株式会社サンブリッジという会社で、元日本オラクルの代表だった外人の会社みたいだ。
http://www.sunbridge.com/company/allen_miner/
LA Linuxとサンブリッジはともに恵比寿のビジネスタワーに入居していた。関連会社?これからがhylomの時代?

よくわからんが、間違ってたら訂正して。
わしはこんなサイトは学生がこちょこちょと作ってるのかと思ってたが、けっこういい会社商売になってるねんね。

12003087 comment

matsu03のコメント: Re:ひょっとして裁判沙汰? (スコア 1) 171

オープンソースだからなんて言ってる人がいるけど、だったらまたすぐに別のslashdot.jp作れるよね。誰でも作れる。一応すでに名前売れてるから、広告料稼げるし、代理提訴で和解金もせしめられる。誰かやれば?

すぐにslashdot.japanとかで立ち上げて、slashdot.jpのドメインもこのケースなら明け渡し求められる。ま、slashdot.***が付いてれば、それでずっともOK。

12003078 comment

matsu03のコメント: Re:ZDNetみたいに (スコア 1) 171

こうしたケースで成功した例ってあるんですかね。
最初外国の有名ブランドを利用して、その日本版として受入れられながら、途中で本家と関係断ち切って、別ブランドでやりますって、消費者がついてきた例。

韓国とかは多そうだけど、日本ではあんまり聞かないねぇ。

typodupeerror

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

読み込み中...