パスワードを忘れた? アカウント作成

n_ayaseさんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 Idle.srad.jpは、あなたの人生において完全な時間の浪費です。見るなよ、見るなよ。

171616 journal
NTT

n_ayaseの日記: ジェイコム株の誤発注問題、一審では東証に賠償命令 94

日記 by n_ayase

 2005年12月に起きたジェイコム株誤発注に関して、みずほ証券が東証に損害賠償請求をした訴訟の地裁判決で、東証に賠償命令が下りました。(読売ONLINEの記事

 ご存じの方も多いかと思いますが、この事件は、みずほ証券側が「61万円で1株」と発注するところを誤って「1円で61万株」と発注をかけてしまったことと、東証側のシステム障害で取り消し操作が効かなかったことに起因しています。

 今回の判決では、「東証には人的な対応を含め、市場システムの提供について注意義務違反があった」として賠償を認めていますが、それが妥当かどうかと言われると非常に難しいものであるように思えます。

166565 journal

n_ayaseの日記: Bio_100%のゲーム、Flashに移植

日記 by n_ayase

前にBio_100%の音楽がHPで聴けるようになったのですが、今度はゲームがFlashで移植されました。
移植されたのはNyahax'93
で、ランキングがネットワーク対応になったという点こそ違うもののBGMや雰囲気、プレイした感覚は16年前の原作そのままです。

他のゲームも移植される日が来るのかな、と楽しみになりますね、これは。

165911 journal

n_ayaseの日記: mixiがちょっとトラウマになった 3

日記 by n_ayase

人間関係の軋轢とかでトラウマになる人が居る、とかならありがちなのかもしれないけど。(あるいはスパムメッセージとかストーカーっぽいのとか)

まさかmixiの「PR」の演出が嫌でトラウマになるとは思わなかった。

知人を選んで、選んだ知人以外は死ぬかもしれない、みたいな描写って、フィクションだとか話のネタだとかそういうのを差し引いても凄く嫌なんですよね。
「~さんとは特に仲がいいですねー」って表示されるだけなら全然嫌でもなんでもないけど。

私が過敏すぎるだけなのかもしれないけど、何かのプロモーションでここまで嫌な思いをしたのってはじめてかも。
うーん……。

#あと、参加したことを後悔してプロモーション関連のリンクがマイページに張られているのを消したくても消す方法が用意されていない、っていうのも腹立たしいです。

117898 journal

n_ayaseの日記: 見えない、書き込み 1

日記 by n_ayase

「投稿した書き込みが一部、表示されない」現象がとあるトピックで起きました。具体的にはこのトピックなのですが。
表示されないと言っても、私の表示設定にも依存する問題のようなので、全ての人が読めない、ということではないようです。そして、既にバグとしては登録されているようなので基本的には静観のつもりですが、トピックの内容が内容だけに、検閲されて削除されたんじゃないか、と一瞬不安になったり。

表示の方法を変えれば出てくるのでしょうけど、今の表示方法になれているので改めて変える気も起きないし……。

どうしたものかしら……。

43649 journal

n_ayaseの日記: Bio_100%の音楽 37

日記 by n_ayase

 パソコン通信全盛期にフリーやシェアウェアのゲームを数多く作っていたBio_100%のホームページで、ミュージックアーカイブとして過去のゲームのBGMが公開され、ダウンロードできるようになりました。
 かなりの数のゲームBGMが当時の音源で再現されているようで、また、SuperDepthやその続編のBGMのオーケストラアレンジもあったりします。

 /.Jには過去にBio_100%のゲームで遊んだ経験のある方も少なくないかと思うのですが、「そんなもん知らない」な方も含めて、一度聴いてみてはいかがでしょうか。

42546 journal

n_ayaseの日記: 目で見た図形を、脳活動の分析からコンピューター上で再現 37

日記 by n_ayase

 脳活動を分析することで、目で見たものをコンピューター上で再現することに、国際電気通信基礎技術研究所などのチームが成功したそうです。

 記事によると、機能的磁気共鳴断層撮影(fMRI)を使って測定することで実現しているようです。

 最初にまず、被験者に縦横10列の100マスがランダムに点滅する画像を見てもらい、脳活動のパターンを記録しておくことで、その後、見た文字や図形を推定して再現できるようになるとのこと。記事にある写真を見る限りでは、かなりの精度で再現できているようです。

宮脇研究員は「将来、脳の指令を読み取って、自在に操作できる車いすを実現するような新技術の開発につなげたい」と話している。

 とのことですが、脳の中を見れてしまう、というのは少し怖い気もします。

455050 journal

n_ayaseの日記: カピバラ神社 1

日記 by n_ayase

夢のお告げで広島のカピバラ神社に行ってきました。日帰り強行軍。
カピバラかわいいよカピバラ。

/.Jの皆様も初詣にいかがでしょう?

# 本当にあったら楽しいのに(何)

42217 journal

n_ayaseの日記: レイクのCM+IE6.0

日記 by n_ayase

レイク(消費者金融?)のCMがスラドでたまに入っているんだけど、それが挙動不審。
IE6.0(+WinXP SP3)の環境で、ブラウザがやたら重くなって「カチカチカチカチッ」とうい再読込を何度もしているような音がきこえてくる。

Firefox3.0だと問題なし。うーん。

#あ、もしかしてSpybot S&Dあたりが悪さしてる?

41319 journal

n_ayaseの日記: 疑似個人情報の無償ダウンロード開始 54

日記 by n_ayase

 People to People Communicationsから、疑似個人情報の無償ダウンロードサービスがはじまりました。(以前から有償のものはサービスされていたようで、無償サービスは疑似個人情報3000件まで、非営利目的での使用のみ可、とのことです。)

ITmediaの記事によると、

架空の名前や住所、生年月日などで構成した個人情報リストを提供する。自治体などが公開している統計データの分布を正確に反映させており、実在の情報ではないものの「本物と区別することができないほど」そっくりだとしている。

とあるので、試しにダウンロードしてみました。

 疑似個人情報はCSV形式で、確かにぱっと見ると本物の個人情報のようにも見えますが、家の近くの住所を調べてみた限りでは、疑似個人情報に含まれている住所は実在しない番地になっているようです。
(たとえば○○町3丁目 まである地域だと、4丁目以降になってたり。家の近くの地名しか見ていないので全部がそうとは言い切れませんが。ダウンロード元のFAQのページによると実在の住所はほとんど発生せず、本物の個人情報と同じレコードが含まれる可能性は極端に低いようですね。電話番号もデータ生成時には存在しない電話番号にしてあるそうです。)

 テストデータとして使用したり、ダミーデータとして置いておく(不正アクセスした人がこっちを盗んでいくことを期待?)などの使い方が提示されていますが、これを使ったシステムが「外から疑似個人情報データだけが見える」状態になっているのを発見され、先に掲示板で公開されたりすると、変な騒ぎになったりするのかもしれませんね。

typodupeerror

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

読み込み中...