パスワードを忘れた? アカウント作成

wedgeさんのトモダチの日記。 過去1週間(やそれより前)のストーリは、ストーリアーカイブで確認できますよ。

14997980 journal
日記

akiraaniの日記: 本日のねためも 2

日記 by akiraani

オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材(ITmedia)

サイバーステップ社からの回答は、「トレバ」プレイヤーから聞いた話と食い違うところもあったため、証拠の動画を添えて再度質問を行ったところ、あらためて次のような回答がありました。

 ストーリーにもあがってる件。ねとらぼの取材はこの辺が容赦ないというか、こう言うことがあったらその経緯も含めて記事にしちゃうのが頼もしいこと限りないよな。ちなみに、これ根本的にトレバのスタッフが足りてないとしか思えないな。設定を渋るのも、発送処理を行う人手が足りてないからだろう。サポートの回答がとんちんかんなのも、現場とサポートの意思疎通が不十分なのも、運営スタッフが足りてなくてろくに教育できないままバイト任せになってるからとしか思えない。まあねとらぼもその辺を予想した上で、『「トレバ」に関する部署で働いていた方は、ねとらぼ編集部の公式Twitterに情報提供をお願い致します。』とか記事を締めているのだろう。

Twitterのフリート、24時間過ぎた後もアクセスできるバグが指摘(ITmedia)
 URL直リンされると削除待ちの間にロスタイム発生してるとアクセスできる場合がありますということらしい。これ仕様バグだろう……。

Amazonは労働者と労働組合を監視するために「組合つぶし業者」のスパイを現場に送っている(GIGAZINE)

海外ニュースメディアであるMotherboardは、Amazonが労働組合つぶしで有名なピンカートンのスパイを雇って現場に送ったり、環境活動家であるグレタ・トゥーンベリさんやグリーンピースを「脅威」と認識して監視したりしていることを報じています。

 前者はともかくとして、後者は許してやれよ……。あんなの国際企業にとってはゆすりやたかりも同然の存在だろう。

三大メガバンク含む国内大手30社で民間発のデジタル通貨を発行へ、CBDCとの関係性は?(InternetWatch)

デジタル通貨フォーラムには、三大メガバンクやNTTグループ、野村HD、KDDI、電通といった国内の著名企業が名を連ねる。オブザーバーは金融庁や総務省、財務省、経済産業省、そして日本銀行といった顔ぶれだ。

 日本銀行までいるってことは、事実上の国家公認統一電子マネー作ってしまおうという感じかな。ちゃんと作れば一般店舗でも現金より管理が楽になるだろうし、なんとかペイ乱立で各社チキンレースしてるよりは期待が持てるんだけど……。

カプコンの新ゲーム機「RETRO STATION」が登場! 「ロックマンX」や「ストII」など10タイトルを内蔵(ITmedia)
 10タイトルはこの手のアイテムにしてはちょっと物足りないな。ロックマンはシリーズ遊んだことがないのでなんともだけど、スト2無印とスト2ダッシュ入れるくらいならスト1とかスト2EXとかスト3とかスト0あたりの毛色の違うやつを入れるべきだろう。あと、ベルトスクロール系の有名所とかシューティングとかもファンとしては欲しいところだと思うが、いったい誰に向けて企画したんだこれ。個人的にはウォーザードとスターグラディエイターとクイズD&Dが欲しい。

日本の高校生が気球で成層圏まで飛ばしたカメラが8年越しの帰還、撮影された映像がノーカットで公開中(GIGAZINE)
 おー、地球は青かったがリアルに撮影されている……。すげぇな。今だったら回収のための仕掛けとかもっとマシなのが出来るんだろうけど、よく回収できたもんだ。しかし、バルーンでここまで登れるとは……。

「築地銀だこ」で初の「食べ放題」開催 980円で心ゆくまでたこ焼きを食べられます(ITmedia)
 銀だこみたいな調理にくっそ時間のかかるところで食べ放題とか、ストレス溜まるだけだからやめた方が良いと思う……。

オンラインクレーンゲーム「トレバ」運営会社、“スタッフが裏操作”の報道について不正を否定(ITmedia)
 うわー、やらかしたなこれは……。自分で燃料投下するとか下の下策だろう。これそのうち元従業員とかが匿名で内情暴露して爆発する流れじゃないかな。

転売ヤーグループが3500台のPS5を確保していることが明らかに(GIGAZINE)

イギリスの転売屋グループがPS5を3500台も確保しており、定価の3倍の価格で転売していることが明らかになっています。

 その程度?と思ったら、イギリスだけの話かこれ。中国だとどれくらいあるんだろうなぁ……。

京都と札幌で大違い、時間帯ごとの観光客の訪問エリアを可視化したマップが話題に(InternetWatch)

京都の場合、京都駅周辺と四条河原町周辺に人が集中しているが、比較的早い時間帯にヒートマップの色が薄くなり始め、23時にはほとんど人が残っていないのに対し、札幌は時間帯が遅くなるにつれて札幌駅周辺からすすきのへと人がどんどん移動し始め、23時になってもまだヒートマップは真っ赤

 これは北海道のクラスタはなるべくしてなったとしか言いようがないな。GoToなんかなくても冬になったらそうなる場所だったわけだ。GoToのせいにするの無理あるだろ……。

X68000版「イースI&II」2021年発売決定 令和の時代にまさかのフロッピーディスクで(ITmedia)
 X68000版のイースってすでにあるやろ……まあ、ファンからはいろいろ言われた作品だったようだが。

14997829 journal
スラッシュドット

shibuyaの日記: あなたにモデレート権が回ってきました。あと8点のモデレーションポイント

日記 by shibuya

(期限:2020-12-01)今日を含めて残り5暦日
前回来た依頼に気づいたのは1週あまり3日前、そいつを使い切ったのが
その3日後。

// それはそれとして、 (#3929559) に反響がちっともなかったなあ。

14996066 journal
日記

akiraaniの日記: ニコニコ静画で読んでいるマンガの話

日記 by akiraani

 在宅ワークになったおかげで自宅でごろごろする時間が控えめに言ってすごく増えた。

 なので、ウォーキングとか始めたわけですが、それでもなお自宅でごろごろする時間は増えている。そんな時間を潰すのに大活躍しているのが「小説家になろう」と「ニコニコ静画(マンガ)」である。

 なろうについては何度か話題にしているので、今回はニコニコ静画(マンガ)について。
 ニコニコ静画(マンガ)の特徴的なところというか、面白いのが、商業誌連載(いわゆる公式マンガ)と一般投稿が一緒くたにして新着が見れるところである。
 一般投稿の作品にも面白いものが結構ある。特に、絵が荒いけどストーリーやキャラクターが面白い、というタイプは基本商業化の声がかからないし、オリジナルでも結構読んでるやつがある。

 そんなわけで主だったところをリストアップしてみたら結構な数になった。せっかくなので一言コメント付きで紹介。

艦これ関係

  • 艦これ雑漫画 俺は陸奥 作者:たかすあばた(最新まとめ読み)
    前に日記でちらっと話題にしたことがある。絵は白いんだけど、キャラとストーリーが面白い。TSものだがやってることは俺なんかやっちゃいました的なやつ。ちなみに、最近はガチのサッカーマンガと化している。
  • 暁の水平線に刻むアレ 作者:piconn(最新)
    これも絵が白いんだけど読んでみると面白いタイプ。よくあるタイプのたまにシリアスが混ざるギャグものなんだけど、ストーリーとかギャグの部分がとても秀逸。
  • 西村さん家の日常 作者:転進甘栗
    日常コメディ系。絵がとても綺麗で、これぞ同人艦これって感じ。
  • 提督LOVE漫画劇場 作者:空向@そらむこ
    タイトルの通りのラブコメ系のちょっと良い話。いわゆる2828系
  • 秘書艦長月ちゃん 作者:いちみ(最新)
    ギャグ中心のユリコメディー。提督は出てこないタイプ。
  • 艦これ漫画 作者:ラパ
    3コマあったら誰かが下ネタでぼけ倒して提督が突っ込みを入れているハイテンションスラップスティック

その他二次創作

オリジナル系

  • 少女アラカルト 作者:にいち(最新)
    完成度含めて普通に商業作品レベルのラブコメショートショート連載。書籍化してるし、ねとらぼでもピックアップされたこともある。多分アニメ化したら当たる。
  • ハト 作者:ヤマグチジロウ
    擬人化もしてないハトでひたすらシュールコメディーを続けている4コマ。ホットペッパーCM的な面白さがあって妙にツボる。ニコニコならではのコメントの恩恵も大きい。
  • 僕の武器は攻撃力1の針しかない
    なろう系っぽいファンタジー。お手軽に無双してざまぁするのかと思ったら、結構正当派の熱血バトル展開してる。
  • 天狗山伏(?)やまぶきさん 作者:えじりのすけ
    江戸時代を舞台にしたコメディー成分ありの妖怪もの。独特の世界観がけっこうすき
  • エ〇ゲ会社なのに乙女ゲームを作らされている件 作者:笹葉まとい(最新)
    4コマ1話ごと更新で細切れだが、通してみると下手な商業誌の4コマより面白い。キャラ紹介が毎回付いてて親切。
  • 三国志をわかりやすく解説する漫画 作者:GOROU
    正史演義取り混ぜて歴史的な蘊蓄を語りつつ、おもしろおかしく人物解説をする学習マンガ。ニコニコ静画にはたまにこういうのがある。
  • 第二次世界大戦を中二病で解説してみた 作者:おつぱい
    中二病ノリの国家擬人化バトルマンガ。ゆる要素を排除したヘタリアみたいな作品。歴史的時系列に沿ったストーリーで、現時点ではまだ日露戦争のあたり。ロシアの悪役っぷりぱない。
  • わがままボディのつよい女子高生 作者:小鳥働(たかあり)
    男子高校生が悪の秘密結社に改造されでわがままボディの怪力女子高生になったはなし。シリアス成分多めなのに、なぜかたまにサムネで運営削除チキンレースをする。
  • 戦隊グリーンは目立たない 作者:にがだんご
    実はチート級に強いのに、戦隊もので一番の地味ポジションのグリーンなせいで割を食う主人公、というコメディ。たまに良い話もやる。
  • 爆腕の大翔 作者:藤田ムウ
    由緒正しき正当派の青春野球マンガ。
  • 顧問など!-ソフトテニス- 作者:しのと
    ソフトテニスなんてマイナーな競技で真面目なスポ根とか、商業作品ではまずない
14994455 journal
日本

mujiの日記: 国立劇場 十一月歌舞伎公演

日記 by muji

とまあこんな事情で今日から3日間(正確には昨日から4日間だね)は一部のみの興行。
今月のみならず来月の南座顔見世に多大な影響が出るのは必至。早速今日の午前中に二部全日程のチケが大量に戻されたのがそれを物語る。二部だけ1週間休演とかはカンベンしてほしいんだが、とはいえ演目差し替えってこういう事例であったかどうか。先代猿之助が骨折して楽までの数日間演目差し替えってのが確かあったはずだが初日からってのは流石にねぇ…

閑話。
清盛館の清盛って冒頭10分どころか幕が開いてから5分後に出てきて滞在5分。ということは俊寛の支度時間は幕間含む約55分(移動時間含む)ってことか。ふむ。
東屋懐柔役としての中﨟3人(2年前は梅花が上﨟、他2人が中﨟、と、その辺の格付けは上演時によって変わる訳で)、京屋姉妹に緑というある意味異色の組み合わせだが、観ているうちにどことなく緑が京紫に見えてくるというね…(´・ω・`)裏の伝統芸能情報館で研修事業50年ちなみの展示してて、上映映像のうち先代梅花が当時の研修生に稽古をつけているのがあるんだが、今日見てたタイミングでは鏡山の尾上の稽古を2人がつけてもらってて、うち1人が声で京紫と判って(´・ω・`)となるともう1人は春花かなあとも思ったが顔立ちと声がちょいと違ったような。京紫はまず声で、で風貌見たらああ間違いない京紫だよ…と。まさかそんなところで見られるとは。
再度閑話。そこはかとなく京紫に風貌が似ているような緑が清盛館の場にいるのは恐らくはそういうところからなんだろうな、と、ちょっとせつなくなりながら観ていた今月。

鬼界ヶ島では康頼が随分遠慮がなくなって善哉善哉。離岸するときは成経よりも先に手を合わせるし。
で、康頼が手を合わせてて、隣で千鳥ちゃんも感極まった表情をしているときに深々と頭を下げていた成経。それから頭を上げて手を合わせる、と。三者三様の深まり方。
介助士振りも成経からアイコンタクトが飛ぶのが多かったのはまあそれはそれとして、康頼の方が先に動いたときもあったし。まあなかなかね、それを月初から遠慮せずに、って訳にはいかないんだろうけどね。
で、今日は上手前方席だったもんで、今までも注視していた葵太夫の語りにより注目してたというね←「思い切っても凡夫心」の絶唱前に吉右衛門の様子を伺う鋭い眼、そしてその一声で紅潮する顔。そりゃあマスク嫌がる訳だ…そいや一部だけは吉右衛門の見立てでほぼ白(薄ベージュとか)のマスクだったね。二部は他と同じ濃紺の。
今月は幕切れで初世白鸚の教えのように「石」になるかの如く、の吉右衛門だが、むしろ葵太夫が「石」だったね…「幾重の袖や」を語った後、幕が閉まるまで目を伏せたまま。俊寛の心境に寄り添うが如く。
最後の千鳥の合方、ワンフレーズあってから入る波音がこんなにも効果的だったとは、と改めて。

(ひとまず

typodupeerror

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

読み込み中...