パスワードを忘れた? アカウント作成

政府などの印鑑廃止の動きに対し抵抗する印鑑業界」記事へのコメント

  • 代理決済できる (スコア:5, すばらしい洞察)

    by nemui4 (20313) on 2019年03月12日 14時11分 (#3579375) 日記

    印鑑があれば誰でも代理決済できてしまうなら、それは脆弱性になりそうな予感。

    ここに返信
    • by hjmhjm (39921) on 2019年03月13日 13時42分 (#3580120)

      相手を信じて物理キーを渡すことで、白紙委任しているだけといえばそう。
      パスワードの使い回しみたいなもので、運用次第やろ。

      • by nemui4 (20313) on 2019年03月13日 14時12分 (#3580134) 日記

        それをよしとする伝統的な文化的基盤の上に成り立つシステムなんでしょうね。

        モノによっては容易に偽造可能で、一般には精密な照合手段も準備されていないような気がする物理キー。
        暗号化もされてない。

        実際照合するとしたら、なにかに写し取るかして重ねてdiff見るんかな。

        厳しく見るとサイン文化圏も五十歩百歩だったりして。

    • 印鑑のシステムがザルで時代遅れであることはみんな知ってて,それを踏まえて
      「代理決済できる」という印鑑の致命的欠点を印鑑業界自身が「メリット」と主張しているのが
      自虐的で面白い,という話だと思います

      • by Anonymous Coward

        伝統的な日本の様式美を褒め称えているつもりなのかもしれない

    • by Anonymous Coward

      「代理決済」の後に「迅速な意思決定や決裁に繋がり」と続いているから、
      「代理決済」は「代理決裁」の誤りではないかと。

      # 住民票の写し1通1通に押印する市長とか現れたら忙しそう。

      • by nemui4 (20313) on 2019年03月12日 14時47分 (#3579406) 日記

        それも代理でやれちゃうと脆弱性につながりそう。

        代理「やっておしまい」
        誰か「アラホラサッサー」

      • by Anonymous Coward

        市長なら出張でもない限り市庁舎の近くにいるからいい
        でも役所に提出する許認可申請書を札幌支店や那覇支店が提出するとき、東京本社の社長が日本各地を回って行くのは大変だと思う
        日本の許認可申請書は様式で法人の代表者が提出する形式になっているものが多いので、支店ごとに社長印作っとけば楽なんだよね
        逆にサインを必要とする海外だとどうしているのかが気になる

        日本の商業登記簿見ると、代表取締役社長のほかに代表権をもつ代表取締役会長、副社長、専務、常務工場長・・・とたくさん居る会社もあるし
        代表者のサインもわりと簡単なのかもしれない

        • by Anonymous Coward

          デジタル化を素直に進めた方が楽なんじゃないの?

        • by Anonymous Coward
          社長印なんか法律的にはただの認印なんだし
          サインであっても別にそれは同程度の話だろ
          本当に社長がサインしたかどうか別に誰も確認したりしない
        • by Anonymous Coward

          様式上社長印社長署名が要るなら書類現物を本社まで廻送するし
          迅速な契約処理が必要なら支社長に決裁権限を委譲するだろ

          海外だってそうだよ
          だからFEDEXやDHLの隆盛がある

        • by Anonymous Coward

          契約書みたいに紙の原本が重要なものなら意地でも紙を回すけど、
          承認されたという事実が重要な社内文書みたいなものなら、昔はfax、
          今はスキャンしたPDFをメールで送っているよ。

          送られてきた方はプリントアウトしてサインしてスキャンして
          送り返す。

    • by Anonymous Coward

      私は障害で手が動かせず、署名が不可能です。
      なので、その脆弱性に助けられています。

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

処理中...