パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

長崎県が電子県庁システムのソースコードをGPLで公開」記事へのコメント

  • true GPL? (スコア:3, 興味深い)

    by Tsukitomo (22680) on 2005年10月24日 15時06分 (#819583) 日記
    奥村先生が書いてらっしゃいます [mie-u.ac.jp]が、

    ■オープンソースプログラムの改変
    長崎県電子県庁システム(オリジナル版)を改変したものを複製または頒布する場合、変更内容をオープンソースベンダーフォーラム長崎までお知らせ下さい。

    ってのは本当にGPLライセンスでのリリースなのでしょうか。

    # エライ人の受け売りなだけで学のないID。
    --
    Your 金銭的 potential. Our passion - Micro$oft

    Tsukitomo(月友)
    • どこから突っ込もうやら (スコア:3, おもしろおかしい)

      by seoth (17664) on 2005年10月24日 15時40分 (#819603)
      いやもうPDFの初っ端から
      ※ GPL の条件… ソースコードを改変した場合は、管理者にその内容を報告
      する義務がある・ソースコードを公開することなく汎用パッケージ製品を販
      売することはできないといったルールがある。
      これですから。

      さらに
      電子県庁システムにおいて、例えば、職員コードなどは、県庁内だけで利用するの
      であれば、「012345 」といった6 桁程度のコードで足りるが、当システムでは
      「42000-012345」といった12桁のコードを使用している。これは、将来的に県庁と市町
      の垣根を越えたシステム利用を可能とするための工夫である。
      GPL ライセンスに基づくライセンス運用をしておけば、ソースコードを改変した場合、管
      理者に報告が必要となるため、こうした工夫が更に発展してより使いやすいシステムとし
      て成長する可能性があるということもGPL ライセンスを採用した理由である。
      もうおなかいっぱい。色んな面で。

      ちなみに
      ※ 「オープンソースベンダーフォーラム長崎」…GPL ライセンスの管理者
      だそうです。微妙な文面・・・
      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2005年10月24日 16時14分 (#819620)
        追加で。重箱チックですが。
        Q.長崎県電子県庁システムのオープンソースを用いて汎用パッケージ製品を開発した場合、自社製品
          としての販売は可能でしょうか?

        A.ソースが公開されずに汎用パッケージ製品として販売することはできません。
        この表現も誤解を招きそう(当該ソフトウェアの取引と無関係な世間一般に公表する必要が有るように思われそう)ですね。
        更に、ソースを公開しないとできないのは販売に限らず、無償での配布でも同様ですし。

        Q.ソフトウェアベンダーが受託したプロジェクトに、長崎県電子県庁システムのオープンソースを一部
          改変して使用し、さらにプログラムを追加して開発することは可能ですか?

        A.可能です。ただし、改変した箇所と内容についてオープンソースベンダーフォーラム長崎までご報告
          頂く必要がございます。オリジナルのソースを改変された箇所につきましては公開を要求しますが、
          全く独自に外部に追加したプログラムに関してはオープンソースとしての公開は要求致しません。
        お、これはどうなるんでしょう。「追加した ~~ 公開は要求致しません」はGPLに反しますが、許諾者が良いと言ってるんだから良いんですよね?
        親コメント
        • 「全く独自に外部に」追加したプログラムならどう頒布しようと勝手じゃなかったか?
          #そうでなかったらLinux上のミドルウェア(Oracleとか)なんて全部GPL違反
      • 久しぶりに面白いものを読んでしまった^^;

        一文字変更する毎に、「センセー!変更シマスタ!」とお知らせ入れればよいんでしょうか。

        100文字あたりで、根負けして、もう報告しないで結構です、とかいってくれそうだな。
        --
        --
        親コメント
      • このシステムがGPLでも、curl実行ライセンスをもってないと、 使えないみたい。
        自治体等の使用料は格安なのだろうか。
        http://www.curlap.com/products/price/index.html#licence
        親コメント
      • ここ↓もなかなか味わい深いです。
        Q. ソースコードを公開してもセキュリティ上問題はないのか?

        電子県庁システムにおいては、個人情報等の重要なデータは暗号化して保存している。 また、公開するソースコード中、IP アドレス等のデータは見えないようにしているため、セキュリティ上の問題はない。

      • なんとなくT-Kernelと同じような感じにしたかったのではないかと思ったり。

        http://www.t-engine.org/T-Kernel/tkernel.html
    • Re:true GPL? (スコア:3, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2005年10月24日 15時46分 (#819608)
      みなさん、勘違いなさっているようですが、GPLというのは
      naGasaki Prefectural Lisence の略です。
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2005年10月24日 15時28分 (#819597)
      「改変時に、管理者にその内容を報告する」(略)といった条件を持つ「GPLライセンス」の考え方(略)
      思い切り間違ってるな。
      #爽快なくらいに。
      親コメント
    • Re:true GPL? (スコア:2, 興味深い)

      by Anonymous Coward on 2005年10月24日 16時31分 (#819632)
      GPLライセンスに作者が独自にライセンスを追加することはGPL的にはOKだったはずです
      NGなのはGPLを縛るような条項、例えば「改変したソースを公開してはならない」のようなのがダメだったと思います

      MySQLにしてもGPLライセンスと+αで条件が付いていますし
      よってソースを公開してGPLとして利用してもらうことと報告義務は共存できます。
      親コメント
      • Re:true GPL? (スコア:1, 参考になる)

        by Anonymous Coward on 2005年10月24日 16時57分 (#819646)
        > GPLライセンスと+α
        デュアルライセンスというのは、GPLの科す条件とαの科す条件のどちらか
        受け入れるだけでかまわないということですから、αが報告義務を科していても
        デュアルライセンス全体として報告義務を科すことはできません。
        親コメント
        • by Anonymous Coward
          >デュアルライセンスというのは、GPLの科す条件とαの科す条件のどちらかを
          >受け入れるだけでかまわないということですから、αが報告義務を科していても
          >デュアルライセンス全体として報告義務を科すことはできません。

          GPL がソース公開義務を科していても、全体としてソース公開義務を科すことはできなくなるの?
          • by Anonymous Coward
            αが「ソース公開義務」を科さないのであれば、その通りです。
      • Re:true GPL? (スコア:1, 参考になる)

        by Anonymous Coward on 2005年10月24日 19時55分 (#819726)
        Does the GPL allow me to require that anyone who receives the software must pay me a fee and/or notify me? [gnu.org]

        if they have to notify anyone in particular, then the program is not free.

        親コメント
      • by Anonymous Coward
        >MySQLにしてもGPLライセンスと+αで条件が付いていますし

        初耳です。デュアルライセンスでどちらか選べるのは知ってましたが、GPLにプラスされる形で付いている条件があるとは。
        探してもなかなか見当たらないのですが、どんな条件なんでしょうか?
        • Re:true GPL? (スコア:1, 興味深い)

          by Anonymous Coward on 2005年10月24日 22時05分 (#819761)
          非GPLのソフトウェアからMySQLのみをDBサーバとして利用するならGPLライセンスを選べないと縛りがありますが
          GPL自体にはそのような縛りはありませんよね
          親コメント
          • by Anonymous Coward
            そうなんですか?じゃあ日本MySQLユーザ会の情報 [mysql.gr.jp]が古いんですかね。
            MySQL4.1リファレンスマニュアル [mysql.com]もです。
            前者の更新が今年2月ですが、つい最近そんな条件が追加されたんですか。
            それにしても、それに言及した日本語リソースが全然見つからないのですが…OSSでたまにある「日本ユーザ会がやる気が無い」パターンですかね。
            • by sum (10437) on 2005年10月25日 14時27分 (#820110) ホームページ
              それは多分FLOSS例外規定 [mysql.com]のことを勘違いしているんだと思う。
              これはGPLに条件を追加してるんじゃなくて、MySQLの製品でGPL版として公開されているものを、
              列挙されてるGPL以外のFLOSSライセンス製品と組み合わせる場合に、
              いってみれば逆に条件を外すための例外的な内容ですよ。
              (自らに権利がないGPLなものが含まれてると、こういう対処は難しいと思いますが)
              親コメント
    • by flutist (16098) on 2005年10月24日 15時11分 (#819587)
      「お知らせください」が「お願い」だったら、まぁOKかなと思いましたが、その奥村先生という方のwebを見ると、お知らせする必要がある、という利用条件のようですね。それはGPLとは言えないと思います。
      親コメント
      • by orangeful (21839) on 2005年10月24日 15時37分 (#819601)
        件のPDFにも確かに
        ※ GPL の条件… ソースコードを改変した場合は、管理者にその内容を報告する義務がある・ソースコードを公開することなく汎用パッケージ製品を販売することはできない といったルールがある。
        とありますが、「管理者に」というよりもGPL 3.a)節にある「いかなる第三者に対しても」のことですよね?

        取り組み自体は極めて興味深いだけに、細かい部分に問題があるのが残念です。

        --
        名物に旨いものなし!
        親コメント
        • by orangeful (21839) on 2005年10月24日 15時44分 (#819605)
          失礼しました。 s/3.a)/3.b)
          --
          名物に旨いものなし!
          親コメント
        • Re:true GPL? (スコア:1, 参考になる)

          by Anonymous Coward on 2005年10月24日 16時49分 (#819639)
          >とありますが、「管理者に」というよりもGPL 3.b)節にある「いかなる第三者に対しても」のことですよね?

          違います。というか何故そう思ったのでしょうか?
          第3節は単にソースコードの提供方法を定めているだけで、改変した場合がどうとか、その内容の報告だとかいう事には言及してません。
          親コメント
    • by Higuchi_Misya (23432) on 2005年10月24日 15時16分 (#819590)
      GPLを知らない人がこの文章を書いていると思う。
      それはそれでしゃあないことなんだけど、最低でもGPLの概要だけでも理解してほしいなぁ。

      # あるいは、お願い程度 --- バグを開発者へフィードバックするような流れとか
      親コメント
    • Re:true GPL? (スコア:1, 興味深い)

      by Anonymous Coward on 2005年10月24日 20時12分 (#819730)
      誤解の原因が気になるな。

      2.a) You must cause the modified files to carry prominent notices stating that you changed the files and the date of any change.

      2.a) あなたがそれらのファイルを変更したということと変更した日時が良く 分かるよう、改変されたファイルに告示しなければならない。

      この辺が伝言ゲームのような感じで化けたんだろうか。
      親コメント
    • by Anonymous Coward
      APSL1.0を思い出しました [gnu.org]。
    • by Anonymous Coward
      長崎県のニュースリリースを読む限りは、GPL likeと言いたいようですね。

      # ところどころにGPLかと受け取れるような文言ありますが。。。
    • by Anonymous Coward
      CurlのソースをGPLだと宣言するのは作った人の意思しだいなんだろうが、IDEもランタイムもサーバーライセンスも商用でソースコードなんて見れない、改変なんてできっこないよね。 なんか、わかわかめー、そこにどんな意味あんのかな? 自治体、オープンソース、GPLって話題性だけで暴走してるんじゃ・・・?

クラックを法規制強化で止められると思ってる奴は頭がおかしい -- あるアレゲ人

処理中...