パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、BIWYFIさんのユーザページですよ。 ログインするとコメント表示数や表示方法をカスタマイズできるのを知っていますか?

13487156 comment

BIWYFIのコメント: Re:確率の計算 (スコア 0) 92

ほんと、こっちの方が重要だよね。
無限級数を使った解析的期待値なんて、現実には意味が無いから、具体例を知る方が大事だよね。

理論値と現実の極端な不一致の例として、宝くじの払い戻しの期待値は単純計算だと約0.5だが、その殆どを一等賞が占めてるから、大当たりしない限り末等の一割分しか戻らないってのが有る。

十回程度なら、実際に計算出来るし、自力で作った一覧表に愕然とする経験が必要だと思う。

13487129 comment

BIWYFIのコメント: Re:逆、逆 (スコア 1) 22

言われてみれば、痛むのは裏側か。
でも、痛いのは押す時なんだよね。
指が曲がってても、押さないと痛くないから、強引に伸ばす筋肉を伸ばしてる(ああ、何か複雑)からかな?
なら、伸ばす筋肉を任意に弛緩させられば、腱鞘炎にならない?

13487104 comment

BIWYFIのコメント: Re:逆、逆 (スコア 0) 22

でも、腱鞘炎って結局指を曲げる筋肉が痛くなるんだよね。

結局、人体の運動は逆方向の筋肉のバランス制御だから、伸ばす筋力が常時掛かってる状態の方が操作が機敏になる訳で、要は余分な引っ張る力を超える力で曲げる事になって、指の筋肉が消耗するんだろうなと。

実際指先だけ曲げようとすると、全力で伸ばす力も働いてる風味だから、筋肉の個別機能だけじゃ説明は無理でしょう。

で、結論としては、「操作に慣れた時に無駄な力が掛からないのはどっち?」って話かと。
多分、使用者によって、真逆の評価が出る様な気がする。

13441780 comment

BIWYFIのコメント: Re:全ての単位の定義が変わるわけではありません (スコア 2) 55

by BIWYFI (#3302914) ネタ元: 自然界の4基本定数が更新される

日本の科学記者のレベルなんて期待出来ないよ。
科学記者には、科学知識を理解する能力と文才が要求される。学歴なら、理系博士と文系修士を両方持ってる位の人材が欲しい所。
//海外だと、理系博士持ってる記者が多いらしい。

でも、日本の教育だと歴史の点数と数学の点数で理系と文系が分かれる。(あと、国語が駄目で理系に走るのも居るがこっちは論外)
でも、ペーパーテストは暗記能力しか計れないから、実は年号を覚えるか公式を覚えるかの違いでしかない。
で、ペーパーテストで人材を選ぶから、暗記だけ出来て理解力の無い奴が記者になる訳。

ま、記者になれるんだから、説明力は水準以上だろうけど、理解力の学習ってのが日本の教育体系でごっそり欠けてるから、聞きかじりや取材時の誇大な/比喩的説明をそのまま垂れ流して変な記事ばかり出来るって事態になる。

結局、理解力、説明力、応用力を暗記に頼らず短時間で調べるテストを発明しないと、問題の解決にならないね。
海外だと、インターンで実務能力を現場で測る仕組みだけど、日本じゃインターンの指導者を評価する仕組みが無いからこっちは機能しない。ま、日本風のなあなあを利点として組み込むのにも向いてないし。

13433411 comment

BIWYFIのコメント: Re:昼も夜も余ったら、どうするんだろう (スコア 1) 95

原発は、制御棒下ろしても三日は止まらないし、再起動には一週間は寝かせる必要が有るってのが常識になったと思ってたが、全然周知されなかったんだね。

で、太陽光は理屈じゃ止められそうだけど、実際はもっと止められない。
まず、止めるとして「何処を止めるか」が政治的に大問題。
また、止めてる間の補償が必至で、恐らく実績の少ないパネルを止めて過剰に補填する事になり、金が出るだけで電気は減らない状態になる。

結局、電力会社の子会社にソーラ事業を買い取らせて操業停止する位しか手が無い気がする。

13433382 comment

BIWYFIのコメント: Re:浮力と空力 (スコア 1) 37

by BIWYFI (#3297141) ネタ元: ドバイ警察で空飛ぶバイクのデモ

どうも言い足りないから追加。

浮力はそもそも「理由は分からないけど浮く力」の名称。
だから、「気球は浮力で浮いている」は、理由の説明としては0点。
「気球より比重が大きい空気が下に潜り込むから浮く」が比重と関連付ける正しい説明かと。

でも、「比重が重いと何故下に来るのか」には答えが無い。
経験則?机に鉄塊を置いても落ちてこないよね。比重は机より大きいのに。
ここで、流体と固体の区別を無理やりしないといけない。でも、砂とかは個体と流体の中間の挙動をするから説明が破綻する。
水に澱粉を混ぜたら上を走れちゃう。比重は何処行った?
で、長く複雑な複合流体の説明になる。分子論なら破綻しないのに。

13433286 comment

BIWYFIのコメント: Re:浮力と空力 (スコア 1) 37

by BIWYFI (#3297070) ネタ元: ドバイ警察で空飛ぶバイクのデモ

分子運動論を使えば、浮力も揚力も一元化して扱える。
気球だけが浮く時代なら、浮力を特別扱いする根拠があったが、今では比重で重い飛行機が飛んでるんだから区別する方が害悪。

気象現象でも、空力が優先して軽い空気が重い空気の下に潜り込むって現象が稀に起こる。重い空気は湿気が多いのが普通だから、無理やり持ち上げられて突発的に雨が降る事になる。
潜り込んだ空気は圧縮されるんで、超高気圧の集中豪雨が実際に起こる。
比重を絶対視してると説明不能の超常現象だ。

順を追って知識を獲る意味では分離する意味があるが、先に進んだ段階で統合しないと科学音痴が増えるばかりになっちゃうよ。

13432973 comment

BIWYFIのコメント: Re:ダクテッドファンじゃない (スコア 1) 37

by BIWYFI (#3296828) ネタ元: ドバイ警察で空飛ぶバイクのデモ

空気は空中に固定しされてるわけじゃないから、空気にしがみついても空気ごと落下しちゃうの。
だから、空気を下に放り投げて重力対抗する運動量を得ないと浮いていられない訳。
気球も、分子レベルで空気を下に放り投げて浮いてる。上下の気圧差で上向きに跳ね返る分子より下向きに跳ね返る方が多くなる訳ね。
で、その気圧差も地面で跳ね返る空気の分子が上から落ちてくる空気を支える結果発生した物だから、気球では一見空気が流れてるようには見えないってだけ。

13432507 comment

BIWYFIのコメント: Re:ダクテッドファンじゃない (スコア 1) 37

by BIWYFI (#3296520) ネタ元: ドバイ警察で空飛ぶバイクのデモ

気になったから追記。
実は純粋に吹き降ろす事は上空が真空になるから不可能で、ローター(飛行機なら翼)の外側を回る渦で空気を補充する事で全体の系が成立する。

で、渦のエネルギーは大雑把には吹き降ろしのエネルギーに一致する。外側の面積は広いから、エネルギー密度が低くなるのが主因。
でも、小回りの渦のエネルギーは流速が速いから無視出来ない。
ダクトやウイングレットは小回りを抑制して効率を上げる効果がある。
でも、ダクトは回りこむ際に、大循環に寄与しない小さな渦を生成する事があって、これが散逸すると損失になる。(定常流だと生成時の一時的損失に留まる)
空力を考えてダクトを設計すると、大抵は無駄に重くて搭載不可能と考えられてる。

13432463 comment

BIWYFIのコメント: Re:ダクテッドファンじゃない (スコア 1) 37

by BIWYFI (#3296487) ネタ元: ドバイ警察で空飛ぶバイクのデモ

>プロペラの推力で浮いているのではなく、ローターの揚力で浮いている訳でして
これ、勘違いして理解してない?

揚力と浮力は全体で見ると同じ力の座標系が違うだけ。
揚力で空気を下向きに加速して得た運動量が機体を浮かべる。
下向きの風力を計測すれば推力になる。

損失の本質は、回収不能な放り出した空気の運動エネルギー。
だから、大量の空気を少しだけ加速すれば少ないエネルギーで浮ける。
飛行機は移動速度で大量の空気を確保してるから、個々の空気分子の加速量は少なくて済む。
ヘリも前進するとローターを通る風量が増えるから燃費が良くなる。ホバー時の3倍位良くなるらしい。
移動速度が遅い場合は、ローターの回転面積を稼ぐ以外に風速を上げずに空気の総量を増やす術が無い。
ダクトを付けられないのは、単に重量だけの問題かと。

typodupeerror

Stay hungry, Stay foolish. -- Steven Paul Jobs

読み込み中...