パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、EarOwlさんのユーザページですよ。 あなたのタレコミがスラドを支えます。さぁ、タレこめ!

13413923 submission
ハードウェア

昨今のHDDは熱によるプラッタの消耗によるトラブルが多い?

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
HDDの故障は古来よりよくあるPCトラブルの1つだが、昨今のHDDでは高密度化が進んだこともあって、ヘッドやモーターが故障するよりも、熱によってプラッタが消耗することによるトラブルの方が多いという(AKIBA PC Hotline!)。

プラッタに磁界を印加するときに熱を帯び、それによって磁性体が劣化し書き込みが遅くなる、書き込めなくなる、といったトラブルがあるそうだ。昨今ではHDDの高密度化によってヘッドの移動距離なども少なくなり、また昨今では衝撃対策機能が強化されていることもあって相対的にヘッダやモーターによる故障は減っているという。
13413915 submission

電子フロンティア財団がW3Cを脱退

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
電子フロンティア財団(EFF)がWorld Wide Web Consortium(W3C)を脱退したことを発表した。W3Cが、デジタル著作権管理(DRM)で保護されたコンテンツを再生するための仕様「Encrypted Media Extention」(EME)を標準として決定したことによるもの。EMEはすでに、すべての主要なブラウザに組み込まれている。EFFは、セキュリティ研究者を保護する条項がないことや、Berners-Lee氏がEMEの提案に対する反対意見を無視したことなどを理由として挙げている。

W3C会員のEFF代表者であるCory Doctorow氏は、W3CがEMEを支持したことで、ブラウザには「法的に監査不可能な攻撃対象となりうる要素」ができ、企業はアーカイブの作成やアクセシビリティの向上などの正当な理由でDRMを迂回した者を訴えることができるようになったと主張している。

情報元へのリンク
13412355 submission
EFF

W3CがEMEを標準化、EFFはW3C脱退を発表

タレコミ by headless
headless 曰く、
W3Cは18日、Encrypted Media Extensions (EME)をW3C勧告(Web標準)として発行した(プレスリリースArs Technicaの記事The Registerの記事)。

EMEは暗号化された(DRM付)コンテンツをWebブラウザー上で扱うためのAPIを提供するものだ。Media Source Extensions (MSE)と組み合わせることで、DRM付コンテンツをプラグインなしにWebブラウザー上で再生できるようになる。

既にメジャーなWebブラウザーやコンテンツプロバイダーではEMEの導入を進めているが、FSFやEFFなどはWebのオープン性を損なうものだなどとして強く反対しており、調査や修正など合法的な目的でのDRM迂回を制限しないといった条項を盛り込んだ妥協案を提出していた。

しかし、7月にはW3Cディレクターのティム・バーナーズ・リー氏が妥協案を却下してEMEの標準化を承認したことから、W3C史上初という異議申立が行われた。これを受けて9月半ばまで実施されたメンバーによる投票では、ディレクターの決定に賛成が108票、反対57票、棄権20票という結果になっている。

この結果を受けてEFFは18日、W3C脱退を発表した。EFFは自由でオープンなWebを守るための戦いの一環としてDRM廃止を訴えている。この戦いでW3Cの仲間と行動を共にできないことや、Webを生んだ人々が自由やオープン性をどうでもよいと考えていることは悲劇であると述べている(EFFの公開書簡Neowinの記事)。
13372900 submission

革新機構の打率がたった2割と判明

タレコミ by qem_morioka
qem_morioka 曰く、
東芝の買収にも名前が挙がっていた元日産CEOの志賀俊之氏が舵取りを行っている 産業革新機構というベンチャー支援組織があることをご存知だろうか。 ベンチャー企業への投資や会社再編話がでる度に名前が出てくるのだが、 どうも実態は芳しく無いようだ。

 東芝の半導体メモリー買収に動く官民ファンドの産業革新機構。大型再編で注目される中、 もう一つの柱のベンチャー投資はエグジット(投資回収)案件の8割超で損失を出していることが日本経済新聞の調べで分かった。 「次世代の国富を担う産業創出」を掲げ、民間で負えないリスク資金を注ぐが、ベンチャー育成で苦しむ姿が浮かんできた。

投資による収益は完全の赤字。クールジャパン関連に手を出すも、ほぼ案件すべて「全損」で投資回収ができてない。 結局企業再編による数少ない成功例で表向きうまく行っているようにみえているだけで、そのひとつの例とされる JDIも利益は工場売却による一時的なものでしかなく、JDIには再度の資金援助の話もでている。 国の税金によって直接ベンチャーを支援するという試み、銀行も貸し出さないような案件に あえてつっこむなんらかの手は必要なのは確かだが、それが税金によって賄われるべきなのか、 そして賄われるとしたらその透明性は確保できているのか、厳しく問われるべきではないのだろうか。


情報元へのリンク
13350087 submission

Live Dwango Reader (LDR) 終了へ

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
国内のRSS ReaderであるLive Dwango Readerが8月31日で終了するそうだ。(ドワンゴによる予告)
このLive Dwango Readerは元々ライブドア社が行っていたサービス。
このサービスも紆余曲折あった。2013年にGoogleがGoogle Readerのサービスを終了させたとき、日本人の多数ユーザが移行、しかし後中途半端にユーザ数が増えたもののマネタイズの道が少なく2014年一杯でライブドアが終了を表明していた。しかし根強い利用者の声に対してサービス撤回を表明した後、ドワンゴに譲渡され、名前を「Live Dwango Reader」略してLDRに変更して続けられてきたが、いよいよ終了という事になってしまったようだ。
ドワンゴへのサービス譲渡当時、当時ドワンゴ所属の方が「初めてのM&A経験。理由は無くなると僕が困るから。」コメントしていた事が印象に残っているが、その方も既にドワンゴを退社され別のベンチャー所属とのことで、キーマンを失い、また買収後、大きなアップデートなどもなく終了である。

アレゲ諸氏におかれては、LDRの思い出や、移行するにおすすめのRSS Reader などあれば是非語っていただきたい。

情報元へのリンク
13335828 journal
ソフトウェア

iidaの日記: Apache 2.2.34 -- EOL

日記 by iida

おそらく2.2系列として最後のリリースになるはずのApache 2.2.34がリリースされた (2017-07-11)。2.2.33はリリースされなかった。
4件のセキュリティー修正
    CVE-2017-3167
    CVE-2017-3169
   

13329048 submission

Linux systemdにコード実行とクラッシュの脆弱性が発見される 1

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
6月29日(米国時間)、Threatpostに掲載された記事によると、Linuxで使われているsystemdというソフトウェアに脆弱性が存在しており、細工されたDNSサーバを利用されると、サービス妨害攻撃を受けたり任意のコードが実行されたりする危険性があると伝えた。systemdバージョン223からバージョン233までのすべてのバージョンが影響を受けるという。

この脆弱性「CVE-2017-9445」は、CanoicalのエンジニアであるChris Coulson氏が発見したもの。Ubuntuは 17.04と16.10がこの脆弱性の影響を受けることを発表しており、これらに対し、パッチの提供を開始している(マイナビ)。
13328042 submission
バグ

数字で始まるユーザー名は不正か

タレコミ by osdn
osdn 曰く、
systemd のユニットファイルで User=0sdn のような指定をすると、0sdn という名前のユーザーが存在してもしなくても、0sdn ではなく root として実行されるそうです。これは systemd のバグでしょうか。それとも設定ファイルが間違っているだけでしょうか。 報告を受けた systemd 開発者の Lennart Poettering 氏は、「十進数から始まるユーザー名が不正なのであって systemd のバグではない」と主張します。しかし、そのようなユーザー名が useradd では問題なく作成できたり、adduser でも設定により作成できると指摘され、氏はこう返答しました。「(1) systemd は色々なシステムで動くようにするため、制限が厳しいこともある。(2) ユニットファイルに User= で指定するユーザー名は一般ユーザーではなくシステムユーザーであるから、厳しく制限して当然。(3) systemd では、文法エラーはログしてスルーというポリシーである。」

つまり、ユーザー名が間違っているだけなら fatal error として停止するが、十進数で始まる名前は文法的エラーなので、ログだけ取って実行は続け、それゆえに root として実行されるということです。この点、開発者が「バグはない」と言い張る一方で、ユーザー名を認識できないバグと、そのまま root で動くバグの二つだろうという意見もあります。

あまり関係ありませんが、ついでに systemd は名前解決のコードにもバグがあり、バージョン 223 以降、つまりここ 2 年ほどの間の systemd は TCP ペイロードの細工により任意のコード実行まで可能かもしれない脆弱性がありました。systemd-resolved がデフォルトで起動されるシステムはあまり多くないようですが、ご注意ください。

情報元へのリンク
13304889 submission

「磁気メディア危機」の到来は近い

タレコミ by nemui4
nemui4 曰く、
VHSのビデオテープなどが見られなくなる「磁気メディア危機」の到来は近い http://gigazine.net/news/20170607-archivist-saving-vhs/
VHS Tapes: How Archivists Are Working To Save Them : All Tech Considered : NPR http://www.npr.org/sections/alltechconsidered/2017/06/03/529155865/videotapes-are-becoming-unwatchable-as-archivists-work-to-save-them

DVD・Blu-rayディスクやHDD・SDカードなど、次世代の記録媒体の普及により、磁気テープに信号を記録するVHSなどの磁気メディアはすっかり前時代の遺物となりました。全盛期に映像が記録されたVHSは今でも至るところに存在しているはずですが、磁気テープに記録された情報は15年~20年で劣化して消えてしまうことが示唆されており、現存する「磁気メディアの危機」が訪れようとしています。

「貞子 VS 伽椰子」見てたらこの記事思い出した。


情報元へのリンク
13215595 journal
マイクロソフト

minetの日記: マイクロソフト、CodePlexを終了へ。「GitHubがデファクトになった」 74

日記 by minet

3月31日、米マイクロソフトは、自社が運営するオープンソース開発者向けコミュニティ・ホスティングサイトCodePlexを12月15日に終了すると発表した。(ITMedia窓の杜ZDNet Japan

typodupeerror

Stableって古いって意味だっけ? -- Debian初級

読み込み中...