パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、EarOwlさんのユーザページですよ。 スラドのRSSを取り込んでみよう。

13503877 submission
変なモノ

現代ビジネスによるCPUの説明がデタラメ過ぎて話題に 2

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
「現代ビジネス」が16日付で掲載している「米グーグルのハッカー集団を震撼させた「インテル問題」の深刻度」というMeltdown/Spectreに関する記事なのだが、CPUの投機的実行に関する説明が間違いだらけ過ぎて逆に話題になっている。 話題になっているのは、投機的実行という技術を説明した以下の段落。

やや専門的になるが、投機的実行をする際には、本来メモリに厳重に保管してある重要な情報を取り出して、ハードディスク上などに設けた「仮想メモリ」に持ち込み、そこで「アクセラレーション・ブースト」と呼ばれる処理速度の加速をかける。たとえるなら、監視・警戒が厳重な金庫室から、共同作業部屋に大切な機密ファイルを持ち出して作業をするようなものだ。

PCに詳しいスラド諸氏なら全く意味不明なことがお分かり頂けると思うが、どうしてこうなってしまったのか、ここまでいくと逆に興味深いものがある。


情報元へのリンク
13489769 submission
スラド

OSDN,スラドに対するプロバイダ責任制限法に基づく情報開示を行う 1

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
実質スラドの編集責任者であるhylom氏が個人の日記にて、スラド/OSDNにプロバイダ責任制限法に基づく請求があったこと、それに基づきログを開示したことを明かしている。 曰く

請求に対しては法に則って情報開示等の対応を行う方針としております。利用者各位におきましては、投稿に際してその内容には十分注意していただくようお願いいたします

タレコミ子の記憶では2003年におけるコメント削除以来なのかなと思う。当時の編集リーダーOliver氏はストーリーの中で以下の様に述べている。

Slashdot Japanには「削除しない」というポリシーがある。これまでもいくつかの削除要請を、不当と考え、その理由を要請した人に納得してもらうべく努力した上で断っている。だが、違法なコメントを無責任に放置するつもりはまったくない。

(略)

だが、すべての削除要請を盲目的に受け入れていては、誰かがある情報の公開を嫌がっている、というだけで違法ではない情報まで削除されてしまい、言論の自由が侵害されかねない。Slashdot Japanでは常に類似事件の判決をウォッチしたりして、判断のための情報を蓄え、なるべく不要な削除は行わず、必要ならば、そして可能ならば戦ってでも言論の自由を守りたい、と考えている。

(略)

今回の削除要請はしごくまっとうなものであり、削除するという決断自体は簡単だった。それでも初めての削除ということで、「削除したことはない」という事は言えなくなった。だが、今後とも管理者判断での自主削除は決して行うつもりのない

その結果、結構危ないネタも多かったながら、約14年もの間で類似案件がたった2件だけと言う結果のようだ。

Slashdot Japanからスラドに名前が変わっても、変わらずと言うことかと思われる。お前ら、なんだかんだスラドを楽しんでるんだろ?だったら、つまらないことでスラドを危険にさらさないようにしようぜ。


情報元へのリンク
13489726 journal
日記

hylomの日記: スラドに対する発信者情報開示請求への対応を行いました 9

日記 by hylom

2017年12月16日、スラドを運営するOSDNに対し「特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律」第4条第1項に基づく発信者情報開示請求がありました。

請求内容としては、罵倒・誹謗中傷を含む投稿を行った投稿者に対し損害賠償権の行使や名誉回復措置の要請を行うため、発信者情報の開示を求めるというものです。

これに対しスラド編集部およびOSDNは請求内容および該当する投稿を精査し、本請求が正当な手続きによって行われていること、該当の投稿内容に罵倒・誹謗中傷に相当する表現が含まれているを確認、これらを踏まえて請求者に対しIPアドレス等を含む該当の投稿のアクセスログを提供することを決定いたしました。

このような事態となり非常に残念ですが、OSDNおよびスラドではこのような正当な手続きによる請求に対しては法に則って情報開示等の対応を行う方針としております。利用者各位におきましては、投稿に際してその内容には十分注意していただくようお願いいたします。

13489690 submission
サイエンス

懲罰は報復を引き起こす

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
北海道大学が『懲罰は「協力」よりも「報復」を引きおこす』との研究発表を行った(発表PDF)。

同大学電子科学研究所のユスップ・マルコ助教らのチームによる研究。社会科学においてよく使われる「囚人のジレンマ」という概念を応用した「社会的ジレンマ」実験で、ほかのプレイヤーに対し「懲罰」を選択できるようにしたところ、懲罰は「懲罰返し」や「裏切り」を誘導することが分かったという。

また、実験では懲罰は協力行動を誘導せず、むしろ阻害するという結果になっているにも関わらず、なぜ実世界では懲罰が行われるのかという疑問も呈されている。
13467103 submission
MacOSX

最新版macOSでパスワード無しのrootアカウントが有効になる致命的不具合

タレコミ by Anonymous Coward
13459903 submission
日記

最近の富士通のPCはリカバリーディスクが作成できなくなった

タレコミ by o-nikko
o-nikko 曰く、

2016年モデルの富士通ノートPC「LIFEBOOK AH42/Y」を所有している知人にリカバリーディスクを作ってあげようとしましたら、どこにも作成ソフトが見当たりません。

マニュアルを見ますと、「回復ドライブ」と称する「プログラム」に相当するものしか作成できず、リカバリ出来ない場合は「リカバリUSBメモリを購入せよ」と記載があります。
(以下URL(PDFファイル)の65~66ページ)
http://www.fmworld.net/download/DD005106/DD005106.pdf

66ページ記載の「リカバリディスク有償サービス」のURLによりますと、
http://azby.fmworld.net/support/attachdisk/
Windows 8.1 / 8 / 7 は DVD-ROMで、Windows10 は USBメモリが媒体になるとの事。
お値段は、1セット 9,720円(税込・送料別)

他人の面倒を見る立場では、「HDDリカバリ方式で、必要ならリカバリディスクは作れ」というやり方は良い仕組みだと思っていたのですがね。
(ディスクを付属品にすると、大抵なくすから)

どの時期からこうなったか調べておりませんが、目的はコストダウンでしょうかねえ。

※最後に、媒体がUSBメモリってのは心配ですねぇ...

13457263 submission
宇宙

地球から11光年の「Ross 128」でハビタブルゾーンに地球型惑星が見つかる

タレコミ by AC0x01
AC0x01 曰く、

ヨーロッパ南天天文台 (ESO) は、地球から僅か11光年の距離にある赤色矮星系「Ross 128」で、ハビタブルゾーン内を公転する地球型惑星「Ross 128 b」を発見したことを明らかにした(プレスリリース, CNN.co.jp, Slashdot, Space.com)。

Ross 128 bは質量が地球の1.35倍ほどの地球型惑星で、小型の赤色矮星である主星Ross 128を9.9日で周回している。その軌道はハビタブルゾーンの内縁付近に位置していると考えられており、平衡温度は-60~20℃と推定される。類似の惑星としては、より地球に近いProxima bが昨年発見されているが、Ross 128は他の赤色矮星と比べて比較的穏やかな星であることから、より生命の存在に適した環境であることが期待できるという。

なお、Ross 128からは、今年5月に謎の電波が観測されている(engadget)。これはその後、人工衛星などの電波を誤検知したのだろうと片付けられていたが、ひょっとしたら何かあるのかもしれない。

typodupeerror

192.168.0.1は、私が使っている IPアドレスですので勝手に使わないでください --- ある通りすがり

読み込み中...