パスワードを忘れた? アカウント作成

masaki-fさんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 今週も投票をしましたか?

659432 journal

masaki-fの日記: さいらす

日記 by masaki-f

やろうやろうとずーっと思っていたサーバ再構築。Vine 2.5が動いてたサーバをDebianに変更、するついでにいろいろいじろうと。

で、なんとなくDebianと相性よさげなのでimapdをcyrusからcourierにして、えんやこーらとメールを移行したら(どっちもDBを持ってるので、コピーするだけじゃダメ、というのが...)、Courier + DatulaだとDatulaの着信監視が効かなーい。snifferで見ると、DatulaのSTATUSコマンドに対してCourierはちゃんとrecnet/unseenを返しているのに、何でかDatula側で新着メッセージとして表示されない...。

このままではお話にならないので、いろいろ頑張りつつもどうにもこうにも、ということで、再度cyrusに逆戻り...。で、ただ今復旧中、と。早くしないと明日の仕事に障ってしまいます。まぁ明日は環境整備かな...(ぉぃ

660149 journal

masaki-fの日記: きんもくせい

日記 by masaki-f

すごいいい季節。

夕方のキンモクセイの香りは高校生くらいのころの夜遊びに行く気分を思い出させてくれます。

今年いっぱいは心を決めて、モノを作ることに当てようか、と。お勉強よりそっちに比重を置いてみて。

ん、前もそんなことを書いたかも。でも、作りたいものがありすぎるので。

662363 journal

masaki-fの日記: つれづれ

日記 by masaki-f

ちょっと先月いっぱいくらいまで、あんまりまともな休日を過ごしてなかったので、ちょっと意識してフツーっぽくすごしてついでに街に出て人間観察してみました。

土曜で仕事もひと段落したので(多分)、表参道→渋谷コースで。表参道周辺は小学生の頃から見てるけど(実家がこの辺なので)、裏道がホントに面白いです、行く度に新しい発見がありますし。表通りのフラッグシップショップなんか、もう、ただの目くらましなんじゃないか、位の勢いで。

そういうわけで今日もおいしい紅茶を出すお店を発見。銀座の「The Tea Room」と張るかも。やたら空いてたけど、つぶれないといーなー。青山通りのMUJIを曲がってちょっと入ったところです。ちなみに、あの通りからうまい具合に(ってただ道なりに進むだけですが)歩くと渋谷まで抜けられるのですが、すんごい静かでいいですよー、オススメです。表通りの喧騒が嘘のよう。

そういえば今日は運が良かったのか悪かったのか、青山ブックセンターを出てちょっと歩いたらぱらぱらと雨が降ってきたので、店にも入らず木陰でぼんやりと雨宿りをしてみました。スグにやんだので、雨の降り始めと雨上がりの匂い(大好き)に出会えて結構ラッキー。お天気雨だったので暗くならなかったし。こういう雨って「雨もそんなに悪いもんじゃないよねー」って思わせてくれるある種の営業活動か?とかくだらないことを考えてみたり。

まぁたまにはこんなことを書いてみても良いのではないかと。で、そうこうしてたどり着いた渋谷の喧騒にはやはりもう耐え難いものが。色々探し物があったのですがどれもこれもイマイチだったりしつつ、手ぶらで帰るのはシャクなのでTower RecordでMichael Camiroの新譜とJaco Pastoriusのトリビュートを購入。Mike Sternの新譜も結構良かったのですが、見送り。Larry CarltonとLee Ritenourもそれぞれ新譜が出ていました。うーん、豪華(買ってないけど)。

で、すごい意外だったのですが、どう考えても表参道の方が新宿(先週行きました)よりカッコワルイ人が多い!これにはわれながらビックリです。オシャレはオシャレなんですが、なんかどうにもカッコワルイのです。

自分は完全に棚の上にあがってます。あしからず(わ

で、なんでだろー、と思ってたのですが、やっぱり溢れかえる自意識の差かな、という結論にしてみました、一応。なんか「青山だしちょっと気合はいってます」みたいなもの(その発現の仕方は様々なのですが)を感じると、どうにもこちらが気恥ずかしくなってしまうのですね、きっと。気負わず普段どおり、の人を見つけると何か安心してしまうという(たとえそれが、へろへろなおじさんでも)。

でも、なんかこういうのって平安末期の発想だなー、とも思います。成熟しすぎた僕たちの文化はもうまもなくどうしようもなく退廃して、その後には再び野蛮な戦争が繰り広げられるのでしょうか?ポジティブに見ればカタルシスと言えば言えなくもないような?(ダメかな...)

で、先週末、昨日といざというときホットスポットからサーバにログインできるようノートPCを持ち歩いていたのですが、やっぱり重いです。ホントはこれ用にSigmarionIIIを買ったのですが、いかんせんARM版Pocket Tera Termが無い!他のターミナルソフトはどうにも使えないし...。なんだかんだ言って、自分で移植するのはやはり面倒(というか時間のムダっぽい)ので、Pocket Tera Termの作者の方に「ARM版も、どうか、何卒、よろしくお願いしますー」とお願いメールを出してみましたがお返事をいただけないので...仕方ないのでやっぱり頑張って移植するしかないかな...。遊びに行くときにノートPC持ち歩くのはやっぱりちょっとキツイです。

で、全然関係ないことなのですがテレビや街とかで若い(っていうか14,5歳くらい)の女の子を見てふと感じたのですが、澄ましているとホントにみんなキレイになったなー、と思います。僕のころに比べて。っていうか手を抜いていない。ある意味スゴイですよね。でも、その一方でなんだかみんな笑顔がかわいくないなー、という気も。笑うと、頑張って作り上げた造詣が崩れてしまう、という風に見えます。それって悲しいことだなー、と思ったり。

# ちなみに20以下の女の子に興味はないです、念のため(ぉぃ

さらに関係ありませんが、なんとなくウェブサーバの統計はwebalizerを使っていたのですが、某案件でその解析結果を加工して使う必要があったので、HTMLになる前の解析データが非常に扱いやすい awstats をインストールしてみました。設定は多少webalizerよりめんどいし、クセもあるけど、悪くないかも。見た目も良いし(とうでもよい)。これからはこっちで行こうかな...。

やー、ほんと「徒然なるままに」だ...。とりとめがなさすぎますね。他にもいろいろあるのですが、まぁこんなカンジで。

663712 journal

masaki-fの日記: ぎゃれっと 1

日記 by masaki-f

ひさびさにsing a song of song (Kenny Garrett)を聞いてみたり(Songbook)。この曲、聴いたことない人は人生損してる、くらいオススメです。彼のaltoもいいけれど、Kenny Kirklandのピアノがまたすごいので、ぜひぜひ聴いてみてください。

試聴(WMA)

さて、それはさておき、昨日から家から歩いて1分のイトーヨーカドーが23時まで営業になりました。

すばらC。

すごE。

...。

すみません。元ネタはBastardというマンガです。大分昔に読んだのですが、結構覚えているものですね。

663828 journal

masaki-fの日記: とらい

日記 by masaki-f

まぁこれだけ放置してたら読んでる人もほとんど居ないでしょうが、(おそらく今月中に)日記サーバ上げるまでの保存用ってことでそれまではやっぱりちょくちょく書いておこうっと。自分のために。

で、最近っていうか前からだけど、最近とみに、「出来るかどうかわからない|やってみないとわからない|つくってみたらどうなるんだろう」といった類のテーマでプログラミングをしたい、というかぼちぼちしています。

ホントは研究職にでも就いて、終日こういうことしてた方が楽しいのかもしれないですが、あぁとなるとやっぱり英文科なんか行かなきゃ良かったなーとか思ったりすることもありますが、でもこういうのは趣味のほうが無責任に楽しいし、性格的にのめりこむとひたすらのめりこんで大変なことになりそうなので、やっぱり趣味の方がいいかも。

と、今月は

午前中:細々とした仕事片付け/空いた時間でお勉強
午後:がっつりお仕事
夜(22:00~24:00くらい):息抜き(英語のDVDを見て英語のお勉強)/お勉強
朝くらいまで:趣味プログラミング

というリズムで生活が出来て非常に幸せ:)

この辺でめんどくなったので、とりあえず終わり...と。

願わくばもうしばらくはこんなカンジで生活できますように(8月は寝てる間以外は仕事のこと考えざるを得なかったからな...まぁあれはあれで楽しかったけど)。

664000 journal

masaki-fの日記: もじゅーる

日記 by masaki-f

今日のはまり道。

mod_rubyのハンドラruby-runから読み込まれるスクリプト foo.rbx と、そこから require される bar.rb があったとして:

[foo.rbx]
module Foo
    require 'bar'
    print Bar
end

[bar.rb]
module Foo
    Bar = "bar"
end

これをmod_ruby経由で実行すると、何故か Bar がundefined constatnsになるですよ。これが何でかすぐ分かった方は結構rubyistかな?っていうかmod_rubyist?

え?普通に分かるものですかね?

断続的に午後中悩んで、でもどうしても解決しなきゃいけなくて結局2,3時間が露と消えたな。最初からこういう風に問題が整理されてればスグに解決できたんだろうけど、他のこまごまとした問題とも合わさってて、結構な時間を食ってしまいました。っていうかこんなの久々だなー。もうこの手ことは自分とは無縁だと思ってたのでちょっと新鮮(わ

で、結論としてはruby-runハンドラはスクリプト(この場合 foo.rbx)を load で、しかも第二引数を真にして呼び出す(== 無名モジュールをトップレベルとする名前空間にロードする)ので、その後通常のrequireで呼び出される bar.rbに定義されている(通常の名前空間にロードされる)module Fooとは同じmoduleとは見做されないのですね。

やー、いい経験だったー、っていうか、それほど忙しくない時期で助かったなー(ぉ

まぁそれはそれとして、9月は連休も多いし、心置きなく自分に投資しよう。おー。

664289 journal

masaki-fの日記: あすぺくと

日記 by masaki-f

* 引き続いて、"Training Day"を観つつ英語の勉強中...(slangワカンネ)

ruby-talkの

"Aspect oriented Everything?"

のスレッドが、(個人的に)ちょっとタイムリー。ちょうど、AOPとLightweightな言語(っていうかruby)との関連について色々考えていたので。

そういう意味ではあんまり新しい発見は無かったのですが、「そもそも要るのか?」という議論において色んな意見が見えて興味深かいですねー。っていうか、まだまだAOPに関する理解が足りないまま(これは自分も含めてだけど)話が進んでいっているので、展開自体はイマイチ面白くなかったりはしますが。

つまり、Aspect Oritendの理論というか思想というか、元となる考えをすっとばして、それを元にした実装(AspectJとか)をrubyに照らし合わせてあーだこーだ言っているので、「Mix-in+code blockで実現出来るじゃん」とかその周辺のつまらない話になってしまっていたり。

なんだか「10分でわかるヘーゲル」を読んで世界精神について議論してる、みたいな?

そんなこんなで、これについてはもうちょっと勉強しなきゃな、と思った次第でした。

664310 journal

masaki-fの日記: りふれくしょん

日記 by masaki-f

8月もおわりです。

* 8月も最後と言う今日、紙一重な目にあいました。やっぱりあーいうことってあるのか…(激しくプライベートなのであいまに、でも忘れないように書いておく)
* と、ノッティングヒルの恋人を見ながら書いています。洋画は副音声で観る今日この頃ですが、こういうライトなお話だと困らない程度に、6,7割理解できるカンジですが、13 daysとか、あの手の話になると結構つらいです。専門用語(in eng)しらなすぎ。

* LL Saturday, Debian 10th, PHP Conference 2003とイベントに結構行ったような(出たような)
* とかいろいろ反省事項アリ(そらそうだ)

* 9月は8月とは仕事の進め方をちょっと変えてみようかな。や、進め方というか色々なリソースの割り振り方というか。

とかいろいろ書こうと思ったけど自分がしっていればいいことなのでどうでも良くなってきた。

やっぱり日記移そう...

665189 journal

masaki-fの日記: のんびり

日記 by masaki-f

ここを更新する頻度がますます落ちる今日この頃。そもそもスラドにアクセスする頻度自体が落ちているので、これも致し方ないところでしょうか、ってこういうのを詭弁というのですね。

金曜日は昔懐かしい人々と飲んだくれ。半年振りくらいにお会いしたのですが、どうやら僕はかれらよりも濃い時間をすごしてきたようで、そのギャップがなんだか面白かった、と思いつつこれからもそうであり続けようと肝に銘じたはいいのですが、そこであったうちの一人、Hさん(30歳独身女性)が去年のとあるパーティで着てきたチャイナドレス姿はかわいかったよなー、とそんなことしか覚えていないぞ(よくわからない)。

土曜日は友達っていうには微妙だけどやっぱり一応友達って言っておこう、っていうかそうとしか言えないよね、っていう人と家で限りなくのんびり。近くのお店で中国粥を食べて中国茶を飲んで、イトーヨーカドーで一緒に買い物して、ケーキかって帰って、DVD見てお茶飲んで、だらだらしゃべってたら夜になったので麻布十番のお祭りにいくという話もありつつ人ごみに負けて却下され、のんびりパスタを作って食べて、またお茶を飲んで...。あぁ平和だ。なんだかフツーな休日をホントに久々に過ごした気がします。

日曜日は今週の足りなかった睡眠を補うべく、心行くまで睡眠。考えてみると、一日平均4時間も寝れてないぞ。忙しすぎた。で、起きては寝て、起きては寝て、の合間に今月の反省。

まぁそれはともかく、最近あまりにも趣味のプログラミングや勉強にとれる時間が少なすぎるので明日はちょっとムリヤリお休み。こういう時間を取っていかないと一年後に(自分も、間接的に回りも)後悔するのは目に見えているし。

っていうか、今週末に最後の山を迎える某プロジェクトの皆さんがお休みなので、まぁいいか、とお休みしてみるのですがホントに大丈夫なのかなー。データ集めつったって下手すりゃ丸一日掛かったりするんですが。っていうか僕いつのまにがっつりプロジェクトメンバに?(とかいう

まぁなんとかなるでしょう。僕にしわ寄せが来ないことを祈りつつ。

まぁそれはそれとして、「マイ」プロジェクトがキューに4つもたまってて、どれから手を付けたものか...と悩みつつ寝ることにします...。

typodupeerror

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

読み込み中...