パスワードを忘れた? アカウント作成

xsdさんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 スラドのRSSを取り込んでみよう。

464092 journal

xsdの日記: 常用漢字候補案承認

日記 by xsd

文化審議会国語分科会の漢字小委員会が、常用漢字表に新たに入れる可能性の高い漢字188字からなる字種候補案を承認したというニュースがあった。

個人的には、以下の漢字がどんな字体で表に載るか楽しみだ。
基本的には表外漢字字体表で指摘されていたものになると思うが。

>葛 (CID 1481 vs 7652)
>謎 (CID 3262 vs 7766)
>餅 (CID 3819 vs 7799)
>痩 (CID 2795 vs 7725 vs 7726)
>餌 (CID 1252 vs 7643)
>詮 (CID 2729 vs 7720)
>牙 (CID 1383 vs 7965)
>溺 (CID 3112 vs 7750)
>遜 (CID 2845 vs 7726)
>捗 (CID 3033 vs 7743)
>隙 (CID 1850 vs 20273)
>淫 (CID 1216 vs 7637)
>采 (CID 2115 vs 7685)

あと、「表外」というのは「常用漢字表外」なので、これも改訂されたりするのだろうか。

484728 journal

xsdの日記: 才能溢れる人々

日記 by xsd

せっかくの三連休が土曜出勤になってイライラしていた今日、Youtubeで初音ミク関係を洗っていたらやたら「きしめん」というのが目に付く。
なんだこりゃ?と見てみると、やたら完成度の高いムービーがそこにはあった。
エロゲ界は疎いので全然知らなかったが、一年以上前に発売されたゲームのオープニングに初音ミクの歌をつけたものであった。

更によく調べてみると、その曲は元々の作者が初音ミクに自分の曲を歌わせてみたものであったということだった。しかもお遊びなのに渾身の力作。
この「プロがお遊びに本気を出してすごいものを作っちゃう」という行為に私は非常に弱い。
自分の作りたいものを作るから、そこには妥協はないし、しかもテクニックもある。
こんな仕事を一生に何回かできれば、プロフェッショナル冥利に尽きるものであるというものだ。

  ---

初音ミク版ではない、オリジナルのオープニングも転載されていたが、

 ・曲
 ・歌
 ・画像
 ・動画

のそれぞれがエロゲ界を知らない私から見て、非常に完成度の高いものであり、参照数の多いものは(同じのいっぱい転載されてるからね)海外からも高い評価を受けていた。
良い意味でこんなの作れるの日本人しかいないだろう、と思った。
この国の人々はこんなクォリティー高い仕事をできる土壌を持っていることをもうちょっと誇っていいんじゃないかなぁと思ったり。

 ---

こんな才能の溢れる人同士が会社をまたいで仕事をしているという状況もなんかうらやましかった。
私も大抵は複数の会社から構成されているプロジェクトに参画しているが、どうしても「金額」「スコープ」「納期」みたいな議論に終始してしまい、肝心の「品質」や「システム全体の統一感、整合性」なんかはなおざりにされている。
どうやったら、まず良いものを作ろうという方向性に持っていけるか、私たちの業界も見習うべきところがあるのではないか。

………でも成果物責任が大きすぎる(システムの停止が日本経済とか社会インフラとか人の命とかに関わってきたりする)から、そもそも無理かなぁ。はぁ。

491659 journal

xsdの日記: yet another 四平方 in OCaml

日記 by xsd

バグが無くなるまで時間かかっちゃったけど、速くてすっきりしたのができた(ツモリ)

let sqrti i = int_of_float (sqrt (float_of_int i))
 
let lag n =
    let rec loop n r c acc =
        if n = 0 || c = 0 || n * c * c < r then acc else
            match r - c*c with
            | 0             -> loop n r (c - 1)   (acc + 1)
            | x when x > 0  -> loop n r (c - 1)   (loop (n - 1) x  c acc)
            | _             -> loop n r (sqrti r) acc in
            loop 4 n (sqrti n) 0
 
let _ = print_int (lag (int_of_string Sys.argv.(1)))
 
[xsd@colinux lag]$ time ./lag 20007
738
real    0m0.014s
user    0m0.000s
sys     0m0.010s

499001 journal

xsdの日記: 自分の間違いを知る

日記 by xsd

UTF-8のコードポイント範囲について書いたエントリに対して、誤っているとの指摘をいただいた。(というのに今ごろ気がついた)

http://srad.jp/comments.pl?sid=354428&cid=1124257

http://srad.jp/comments.pl?sid=354428&cid=1124260

RFC 3629でUpdateしてるなんてずるいや(泣)
…などということはなく、規格は常に最新のものを参照しなければダメだということをあらためて認識した次第である。

ご指摘いただいた2名のACの方、ありがとうございました。

#該当RFCの後ろの方にあった「無効なシーケンスをデコードしたりしないように」というのも参考になった。

516705 journal

xsdの日記: コメント本文が見られない件について

日記 by xsd

色々と裏の事情はあって頑張っている人はいるんだろうけど、障害が発生したときは、

・障害が発生していることの告知
・現在判っていること
・現在行っていること
・障害復旧の見込み
・見込みが立たない場合は次の告知更新時刻
・その他、お願いなど

くらいは書こうよ。子供が運用してるシステムじゃないんだからさぁ。

#丁度運用のフローを設計しているから厳しかったり。

532642 journal

xsdの日記: 気づいちゃったのさ 1

日記 by xsd

一ヶ月前からリアルタイムでよく参加していた2ch vip板の「ガチでエロゲーみたいな状況になった」スレが終了した。

途中ちょっと事件があり、100点満点のハッピーエンドというわけではないが、それでも出発点から考えるとよく1はここまで成長したなと驚かされるし、うらやましかった。
(ハッピーエンド希望派としてはこの事件の発生が悔やまれてならないが)

ただ、なんか終了したあともすっきりしない。
今日一日このもやもやした気分の理由を考えていたら、愕然としてしまった。そう、気づいてしまったのだ。
彼はこの1ヶ月で凄まじい成長を遂げたのに、自分は彼の年齢から特に今まで何も成長していないことを。

正確に言えば、仕事の面ではそれなりの成果はあったが、プライベートに関しては何も向上していない。
仕事での成功が自分の全てとなっていた。
はっきり言って数年間という貴重な時間を無駄にしていたのだ。

正直、「結婚も済んだし後は仕事に集中できる」とか考えていたところもあったが、今から考えるとなんでそこまでプライベートを切り捨てて仕事に打ち込んでしまっていたのかわからない。
考えて見ればその間妻は色々なことを始めたりしていたが、自分は何もしていなかった。

これは本当にまずい。自分の引き出しが空っぽになっているだけでなく、そのことに気づいていなかったのだから。

そんなわけで、今年のテーマは「変わらなきゃ。」
今まで億劫でやってこなかったことをどんどんやっていこうと。進んでリスク(といっても楽しいリスクもあるが)を取っていこうと思った。

542823 journal

xsdの日記: FlashでXML

日記 by xsd

暇だったので、Flash MXでXMLを扱う小物を作ってみる。
だけど、XPathがないから、要素にアクセスするのにいちいちchildNodes[0]とかやらなきゃいけなくて、とてもメンドい。

と思ったら、MX2004からはXPath導入されてやんの。
やっぱいつまでも古いツール使ってちゃだめだなぁ。

550764 journal

xsdの日記: Cell Emulatorのdmesg

日記 by xsd
CellEmulatorからホストOSにファイルをコピーする方法がわかったので、dmesgを貼ってみるテスト。
4000BogoMIPSとでているけど、これはウソでホストOSの値がそのまま出ている様子。

Not using iommu on mambo
Starting Linux PPC64 #1 SMP Sat Nov 12 02:13:58 JST 2005
-----------------------------------------------------
ppc64_pft_size = 0x15
ppc64_debug_switch = 0x0
ppc64_interrupt_controller = 0x3
systemcfg = 0xc0000000001d4000
systemcfg->platform = 0x1000
systemcfg->processorCount = 0x2
systemcfg->physicalMemorySize = 0x8000000
ppc64_caches.dcache_line_size = 0x80
ppc64_caches.icache_line_size = 0x80
htab_address = 0xc000000007c00000
htab_hash_mask = 0x3fff
-----------------------------------------------------
*** 0000 : CF000100

*** 0000 : MM Init
[boot]0100 MM Init
*** 0000 : CF000100

*** 0000 : MM Init Done
[boot]0100 MM Init Done
Linux version 2.6.14 (root@colinux) (gcc version 3.4.1 (CELL 2.3, Jul 21 2005)) #1 SMP Sat Nov 12 02:13:58 JST 2005
*** 0000 : CF000012

*** 0000 : Setup Arch
[boot]0012 Setup Arch
Syscall map setup, 237 32 bits and 214 64 bits syscalls
No ramdisk, default root is /dev/hda2
Using default idle loop
Top of RAM: 0x8000000, Total RAM: 0x8000000
Memory hole size: 0MB
On node 0 totalpages: 32768
    DMA zone: 32768 pages, LIFO batch:15
    Normal zone: 0 pages, LIFO batch:1
    HighMem zone: 0 pages, LIFO batch:1
*** 0000 : CF000015

*** 0000 : Setup Done
[boot]0015 Setup Done
Built 1 zonelists
Kernel command line: lpj=8000000 console=bogus0 root=/dev/mambobd0 rw
IIC for CPU 0 at 20000508400
IIC for CPU 1 at 20000508420
PID hash table entries: 1024 (order: 10, 32768 bytes)
time_init: decrementer frequency = 2000.000000 MHz
time_init: processor frequency = 2000.000000 MHz
Console: colour dummy device 80x25
Dentry cache hash table entries: 32768 (order: 6, 262144 bytes)
Inode-cache hash table entries: 16384 (order: 5, 131072 bytes)
Memory: 123392k/131072k available (1484k kernel code, 7324k reserved, 532k data, 135k bss, 160k init)
Calibrating delay loop (skipped)... 4000.00 BogoMIPS preset
Mount-cache hash table entries: 256
softlockup thread 0 started up.
Processor 1 found.
Brought up 2 CPUs
softlockup thread 1 started up.
Linux NoNET1.0 for Linux 2.6
PCI: Probing PCI hardware
PCI: Probing PCI hardware done
i/pSeries Real Time Clock Driver v1.1
rtas_flash: no firmware flash support
Total HugeTLB memory allocated, 0
Initializing Cryptographic API
wdrtas: couldn't get token for get-sensor-state. Trying to continue without temperature support.
wdrtas: couldn't get token for ibm,get-system-parameter. Trying to continue with a default timeout value of 300 seconds.
Serial: 8250/16550 driver $Revision: 1.90 $ 4 ports, IRQ sharing disabled
io scheduler noop registered
io scheduler anticipatory registered
io scheduler deadline registered
io scheduler cfq registered
RAMDISK driver initialized: 16 RAM disks of 131072K size 1024 blocksize
loop: loaded (max 8 devices)
mambo bogus disk: compiled in with kernel
mice: PS/2 mouse device common for all mice
VFS: Mounted root (ext2 filesystem).
Freeing unused kernel memory: 160k freed
550784 journal

xsdの日記: Cell Emulatorインストール完了!

日記 by xsd

colinux上でFedora Core 4を動かし、さらにその上にCBE SDK (Cell Broadband Engine SDK)を走らせ、cygwin上のX serverから眺めるというわけのわかんない構成だが、なんとか完了。

レジスタウィンドウとか出てても、PentiumM 760で1500Kilo-Inst/Secなので、ざっくり2MHzくらいのCPUとして動いているみたい。意外と速い。

SPUもちゃんと8つ使えるみたいだし、かなり遊べそうな予感。

typodupeerror

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

読み込み中...