パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

海賊版取り締まり強化、ダウンロードも違法に」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2006年11月25日 11時04分 (#1064273)
    間違ってダウンロードしても逮捕されるような社会になるのだろうか?
    なんだか逮捕したい人間を逮捕するために使われそうな予感。
    • >間違ってダウンロードしても逮捕されるような社会になるのだろうか?

      そりゃ取り越し苦労ですって!
      故意と過失の峻別は刑事事件の基本ですから。

      #でも、違法コンテンツの「過失ダウンロード罪」とかが新設されればアウツ!
      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2006年11月25日 12時02分 (#1064306)
        > そりゃ取り越し苦労ですって!
        > 故意と過失の峻別は刑事事件の基本ですから。

        現状でも、その基本が守られない別件逮捕が常態化しているのに?
        親コメント
      • by Anonymous Coward on 2006年11月25日 16時23分 (#1064449)
        過失と認められて不起訴等で放免される頃には、
        すでに解雇されてる悪寒
        親コメント
      • だとすると、"全面的に"の意味がわからない。
        故意だろうと過失だろうと取り締まるから"全面的"なんだと解釈したんですが。
        親コメント
        • >だとすると、"全面的に"の意味がわからない。

          私は、故意の場合は全面的にと解釈しました。

          刑事政策の基本として「社会がその行為を罰することを望んでいるか否か」という視点があるんですよ。
          で、知らずに踏んだリンクによって本人が意図しないまま違法コンテンツをダウンロードしたような場合にも処罰することを社会は望んでいないだろうと…そもそも、元コメントは「間違ってダウンロードしても逮捕されるような社会になるのだろうか?」でしたから。

          なので一応「過失ダウンロード罪」にも言及しときました。
          親コメント
      • > 故意と過失の峻別は刑事事件の基本

        故意と過失の峻別方法は技術的にどのような方法が考えられるのでしょうか?

        たとえば、MS Officeだとしたら、ダウンロードして、ライセンスキーの入力をした時点で「故意」とするとか・・・

        あと、これって法律上にどう記載するかも興味あり。

        #弟が警察官なのでノルマ遵守が大変そうだけどID
        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2006年11月25日 20時11分 (#1064555)
          > 故意と過失の峻別方法は技術的にどのような方法が考えられるのでしょうか?

          故意と過失の峻別方法について、なにゆえ「技術的な方法」を考えなければいけないのでしょう? というか、「これとこれをこうしたら故意」なんて決めらません。故意というのはそういう条件を満たしたもの、というものではなく人間の意志ですから。

          たとえばMS Officeの例でいえば、ダウンロード後ライセンスキーを入力して使っていたことが検察により立証されれば、裁判官(あるいは将来裁判員)は故意にダウンロードしたという心象が強くなるでしょう。しかし、フリーなソフトと思ってダウンロードしたけどインストーラ起動したらMS Officeと書かれていたので中止したのなら過失と見なされる可能性が強い。その中間はその他の要因でなんともいえない。

          > あと、これって法律上にどう記載するかも興味あり。

          故意でやったら罪に問う、とは書けても「どういうことをしたら故意」なんて記述はないでしょう、現在でもないのだから。
          親コメント
      • 近頃、既得権益の保護・誇大解釈可能抜け穴だらけの
        法案ばかり作られてるのに、そこまで政府を信じなくても。

        現政府は既得権益団体と、経済界の傀儡政府と言っても
        差し支えない状況ですから。
        何でもかんでも、全ては業界様の仰せのままに。

        これからも、ろくな議論もなされないまま、次から次へと
        業界寄りな法案がベルトコンベア式で採決されるんだろうね。
        親コメント
        • まあ、人間誰しも、何がしかの"業界"に属しているわけで、
          その業界寄りの法案のおかげで日々の暮らしを成り立たせている沢山の人間がいる、
          って事を心の片隅にでも留めて欲しいものですがね。

          皆が皆、他人の幸せを妬んで足を引っ張り合うようでは、
          自分の幸せすら遠のくばかりですよ。

          • 属していても、おこぼれに預かれる人間はほんの僅かなんですが。
            海外のように、消費者側の立場に立つ有識者との議論を
            繰り返した末ならともかく、殆ど密室で業界側の意見だけで
            決められたようなものですから。
            つか、最近の法案で国民側の意見に耳を貸したものは
            あまりありません。定額コキ使いホーダイ、お手軽レイオフ法、
            派遣から正社員への雇用義務の撤廃。

            ダウンロードの違法化も、著作権業界の要望のみを
            受け入れて作られたようにしか見えないのは
            うがちすぎでしょうか。

            アメリカでは半分冗談に終わりましたが、
            そのうち違法ファイルが入ってるPCにコンテンツ所有者が
            ウイルスでも送り込んで破壊する事を認めかねませんね。

            最悪、とりあえずPCを押収して違法ファイルを
            放りこんどけば、それで別件逮捕できちゃうからなぁ。
            マジでCIAの様な組織を立ち上げてしまえば、
            一般人や政敵の端末に潜り込んでファイルを投棄とか。

            冷戦時代のスパイ映画の見過ぎかもしれませんが、
            権力側が悪用しようと思えばいくらでも悪用可能。

            #流石にSFじみてきたので、話半分で読んで下さい。(^_^;
            親コメント
    • by Anonymous Coward on 2006年11月25日 11時26分 (#1064285)
      普段の取り締まりは、当分は、今までと同じようなものでしょう。 映像版のジャスラックが出来るまでは…。 ですが、取り締まりがゆるい方が、別件逮捕に使えますね。刃渡り7センチの刃物とかと同じように。 これからは安心して家宅捜索が出来るというものです。
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2006年11月25日 11時27分 (#1064286)
      どうやってダウンロード前に違法性を判定しろと言うんでしょうかねぇ。

      例えばアレやソレを使って、「何とかかんとか Vol1.iso」なるファイルを拾ったとすると
      落とした人は中身をのぞいてメーカーらしきロゴやURLを発見したら、自分でサイト等を確認しに行き
      確かに現在発売されている商品であり著作権が放棄されているようなものではないことを確認したら
      危ない危ないと即刻削除……してももうすでに罪に問われるという恐ろしい法律になるわけです。

      ……まあ上に書いたのは冗談として、これはとりあえずP2Pファイル共有ソフトウェアの作者潰し(&YouTube潰し)が主な目的ですかねぇ。
      親コメント
    • by Anonymous Coward
      ミラーマンとかミラーマンとかミラーマンとか
    • > 間違ってダウンロードしても逮捕されるような社会になるのだろうか?
      > なんだか逮捕したい人間を逮捕するために使われそうな予感。

      逮捕したい人を逮捕するために使えばいいんじゃない?
    •  規制を強める動きを進めるものの大半は著作権の既得権益者だろうが、規制を無くせと叫ぶ者の大半は著作権違反による既得権益者だと思うのだけど。  どうだろう?    #何事も90%はクズである。

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

処理中...