パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、Mochimasaさんのユーザページですよ。 アカウントを作成して、スラドのモデレーションと日記の輪に参加しよう。

290808 comment

Mochimasaのコメント: ホメオパシー (スコア 5, 興味深い) 55

この人、最近はホメオパシーの効果を説明するとする論文を出して、一部で物議をかもしていたんですよね。
参考:
http://sp-file.qee.jp/cgi-bin/wiki/wiki.cgi?page=%A5%DB%A5%E1%A5%AA%A5%D1%A5%B7%A1%BC%A4%CE%BA%AC%B5%F2

今回の論文も、アブストラクトの
"Some bacterial and viral DNA sequences have been found to induce low frequency
electromagnetic waves in high aqueous dilutions."
という記述から明らかなように、"高度に希釈"されることで特別な効果が発揮されるという
ホメオパシーのキーポイントを押さえています。

今年のイグノーベル賞の有力候補なのではないでしょうか。

259738 comment

Mochimasaのコメント: Re:中垣先生+小林先生 (スコア 3, 興味深い) 57

短いスパンかどうかは分かりませんが、
フランスのJacque Benvenisteは1991年の第一回イグノーベル化学賞と
1998年のイグノーベル化学賞をホメオパシー関係の研究で二回受賞しています。

それ以外には二度受賞した例はなかったと思ったのですが。

249814 comment

Mochimasaのコメント: Re:色んな団体があるように見えて (スコア 4, 参考になる) 114

by Mochimasa (#1815805) ネタ元: ホメオパシーで、朝日新聞が追及中

それらの団体はすべて最大手の株式会社ホメオパシージャパン系の組織だから、
トップがすべて由井氏になっています。

日本にはホメオパシージャパン系以外にも永松昌泰氏が代表を務める
日本ホメオパシー振興会や帯津良一氏が代表の日本ホメオパシー医学会
のような別系統の団体もあります。

参考:
http://d.hatena.ne.jp/Mochimasa/20100815/1281855817

150703 comment

Mochimasaのコメント: サブユニットの説明についてちょっと、、、 (スコア 2, 参考になる) 11

>リボソームはタンパク質サブユニットとRNAサブユニットの2つから構成されており、

正しくは「大サブユニットと小サブユニットの2つ」、あるいは「タンパク質成分とRNA成分の2つ」では?
リボソームを構成している二つのサブユニットは、双方がタンパク質とRNAの両方から構成されているので、この説明だとちょっと問題がありそう。

typodupeerror

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

読み込み中...