パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、mkrさんのユーザページですよ。 スラドのTwitterでストーリをフォローしよう。

13892620 journal
日記

mkrの日記: 水稲種もみ温湯消毒 65度で防除効果向上 2

日記 by mkr

https://www.agrinews.co.jp/p47433.html
「処理した種もみは65度の温湯で従来と同じ10分間で消毒。「コシヒカリ」「ひとめぼれ」「ヒノヒカリ」などの主要品種はもちろん、もち米など温湯消毒に弱い品種も90%以上の発芽率を維持した。
 この処理方法は、多くの病害で防除効果が高く、農薬にも匹敵する」
65度ってもう熱湯。風呂で42度あったら熱い部類、10分も入ってられない。
この温湯消毒、最近の技術発展すごいな。たぶん10年から20年くらい前に広まり始めた技術。古い人に聞いても「煮えちゃって発芽しないだろ」とか返ってくる。

13892513 comment

mkrのコメント: Re:日本と同じ (スコア 1) 4

by mkr (#3603395) ネタ元: 映画「芳華」の政府皮肉っぷり。ネタバレ

映画は実にうまいこと言い抜けられるようになっている。主人公たちが不幸になるのは政治委員に空気読んで忖度できない鈍感だったからとか党に疑問を持ったからとか言えなくもない。
党を否定する言葉は一切出てこない。歌も踊りも党賛美のみ。ただストーリーはこれ。

13892267 journal
日記

mkrの日記: 映画「芳華」の政府皮肉っぷり。ネタバレ 4

日記 by mkr

https://srad.jp/~mkr/journal/629079/
まああれで中国の検閲通るのか?と思ったが、ヤフー映画やTwitterで「中国共産党賛美映画!プロパガンダだ!」とかごく少数が言ってて、アレがそう見えるのかと、世間は広い的な感想。
以下徐々にネタバレ。
舞台が軍属慰問歌劇団ということで、前半は「偉大な毛沢東」とか「中国の大地スバラシイ」的な歌と踊りがサクラ大戦オープニング並みに豪華。この辺りのセットには数億円かかってるらしい。
めちゃくちゃ青春キラキラしてる。新海誠秒速並み(その後どん底まで落とされるところも似てる)街には中国人大好き紅い色のポスターに政府のスローガン。ここで強調してることが後半、かなり皮肉なことになる。

13891991 comment

mkrのコメント: Re:ステージも著作物なんですけどね (スコア 1) 3

by mkr (#3603059) ネタ元: ライブ盤買った。撮影は困るとの音声

もうそこら辺は会場運営も放置な感じですね。現行犯で捕まえてもカメラではなくスマホだと確認も面倒だからかも。
そこから、写真撮影への意識が緩くなってる気がするんですよね。ライブ中に写真撮影も散発的に見かけるようになってしまったし。

13891407 journal
日記

mkrの日記: ライブ盤買った。撮影は困るとの音声 3

日記 by mkr

今回買ったライブ盤はこれまでのライブ盤より観客との距離が近い感じに仕上がっていた。観客の声や、マイクを観客側に出して合唱的なところまで音に入っている。ライブ会場では楽器間の音量バランスが調整不足なのか聞きづらいところもあったので、実際のライブより聞きやすいかも。
途中で、ライブを録画してる人物にアーティスト本人が注意してるところまで音に入っていた。

最近、客側のライブ会場での写真撮影への感覚が緩くなってる気がする。メンバー登場前の無人のステージを撮影する人は普通にいる。演奏中に写真撮るのまでいる。さすがにそれは会場スタッフに注意されるだろうと思うが。

13889080 journal
日記

mkrの日記: 伝統を守らせるテロリストの可能性

日記 by mkr

そもそも伝統じゃないだろと思うが、生前退位とか許せないとか一世一元でないとなんていう強硬な連中がテロを起こす可能性があるのか。違う元号にしない場合、令和が最速でいつどのように始まるかはまだ確定した未来ではない。

13885349 journal
日記

mkrの日記: 映画「芳華」見た。

日記 by mkr

とても良い。
中国の、軍慰問の歌劇団モノ。
何しろそういうわけで、美男美女しかいない。そして何故かブルマもどきな衣装でダンス練習、更衣室からのシャワーシーンとアイドル映画にしてはサービス満載。中国映画は太もも描写が性的すぎるとか規制は受けないのか?そこに恋愛、女のイジメも加わってすごいことになる。青春アイドル映画てんこ盛りである。なおダンスはすごい。歌ってるのは「偉大なる毛沢東♫」とかだけど。それにしても中国映画はアイドルを美しく撮るのが得意だ。

以下少しづつネタバレ。
なんとイケメンがイケメンすぎて「良い人以上にはなれない」「ぬいぐるみからペニス生えてきた扱い」を受けてしまう。サクラ大戦の大神隊長並みに好感度高かったはずなのにな。

そこに中越戦争が始まって、要領の悪い奴から(政治委員に目をつけられて)戦地送り。愛国歌舞を挟んでるけど、明らかに厭戦、戦争悲惨映画に突入。むしろ兵隊を英雄扱いの歌劇やってるのが皮肉。

typodupeerror

普通のやつらの下を行け -- バッドノウハウ専門家

読み込み中...