パスワードを忘れた? アカウント作成
17421502 journal
日記

mkrの日記: ある登山に関わる人の話 1

日記 by mkr

https://www.chunichi.co.jp/article/757258
 さらに「9月からのマナスル峰(ネパール、標高8163メートル)登山は中国隊だらけ。身を守る為にはキャンプ地を離すなど最大限、警戒しなければならないのか」と警戒感を強めた。
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/740233?display=1
「ちょうど中国隊の荷物をサマ村に下ろすヘリが6時過ぎからか、何度もピストンしていたので、そこに乗せて頂きサマ村へ。」
https://news.yahoo.co.jp/articles/105098d525adb7601aad73f27cc0451c72a41f66
担当医からは「あなたは直ぐにヘリコプターに乗れてラッキーだった。直ぐにレスキューされなければ危なかった」と言われたという。
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/737200?display=1
そして「やっぱり、山は登るものではなく、下から眺めるものなのかもしれませんね…」と、しみじみとした言葉で投稿を締めくくっています。

中国に用心していたら中国のおかげで助かったと。未来はわからんものですね。

「やっぱり、山は登るものではなく、下から眺めるもの」と野口健氏。
「やっぱり、山は下から眺めるものではなく、登るもの」なのがアルピニストでは?

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2023年10月18日 12時46分 (#4547861)

    彼にとってはもう登るものでなく眺めるものになったとしたら、それは引退の時期なのかもしれませんね。

typodupeerror

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

読み込み中...