パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、monoblockさんのユーザページですよ。 ログインするとコメント表示数や表示方法をカスタマイズできるのを知っていますか?

13348114 journal
日記

monoblockの日記: 不毛・・・

日記 by monoblock

あまり他人の意見を排除するようなことはしたくないのだけど、しょうもないACが増えすぎたので以降の日記はログインユーザのみとします。

またストーリーでもACを相手にするのは辞めます。

別にスラドのIDなんて実名でもなんでもない、単なる発言者識別子でしかないのに、あえてACで絡んで来るのはまともに議論する気が無いからでしょう。
そちらにその気がないのなら、こちらも相手をする義理はありません。

13346636 journal
日記

monoblockの日記: 軟着陸ゲーム 1

日記 by monoblock

先日Playストアを物色していて気付いたのですが、いわゆるLunar Lander系ゲームの自機のデザインについて、今時はFalcon9を意識したであろう物が主流になっているようです。

昔は当然Apollo LM(っぽいデザイン)が定番だったわけですが、軟着陸ゲーム自体は厭きずに再生産されていて、自機のモチーフが代替わりするとは想像していなかった。

なんだか駄玩のキャラ換えのようだ。

13295676 comment

monoblockのコメント: Re:文武両道 (スコア 1) 147

事実と異なります。
中学校での武道必修化は2008年(平成20年)の学習指導要領からで、解説資料にはすでに"武道9種"のひとつとして銃剣道が明記されています。
http://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/micro_detail/__icsFiles/afieldfile/2011/01/21/1234912_009.pdf
p.169

今年話題になった件は、新学習指導要領案で実績がほとんどない等の理由で略記(武道9種の内8種は明記して銃剣道だけ"等"表記)されていたものが、パブリックコメントで全て明記するよう求められて表記を改めた、という話です。
以前は無かったわけでも今回追加されたわけでもありません。

こんな些末な話に政権の意向なんて影響するとは思えませんが、念を押しておくと2008年は福田/麻生内閣、施行時の2012年は野田内閣です。

13192071 comment

monoblockのコメント: Re:自動運転 (スコア 1) 35

液体ロケットエンジンの設計寿命は非常に短いです。
LE-7で起動停止10回、累計燃焼時間2000秒です。30分で寿命になる機械には暖気は必要無いでしょう。
また、摺動部分も少ないため暖気の必要性自体が薄いです。
ターボポンプの軸受け位は暖気したい気もしますが、プリバーナー点火から全力運転まで数秒待ってるのでそれが暖気のようなものなのでしょう。

対してターボファンエンジンは品種によりますが概ね寿命が数千~数万時間オーダーで、しかも内部は軸受けだらけなので、暖気のある無しは寿命に響くはずです。

13131067 journal
日記

monoblockの日記: フリクション色鉛筆

日記 by monoblock

前の日記で、"消せるカラーの筆記具はフリクション(ボールペン)ぐらいしか"とか言いましたが、
"フリクションの色鉛筆"
http://www.pilot.co.jp/products/pen/art_pen/art_pen/frixion_iroenpitsu/
なんてのが出てたんですな。
こっちなら心置きなく使えるのではないだろうか。

13103721 comment

monoblockのコメント: Re:もうちょっと詳細 (スコア 1) 28

着陸方式の詳細については検索しても出てこないのでわかりませんが、機体のレイアウトからみるとモーターポッドやプロペラは使い捨てじゃないかと思いますが、詳細はわかりません。

報告書の表現では、”機体の設計(スキッドによる着陸装置、吊り下げレイアウトのエンジンとプロペラ)から、運用者は通常の着陸中に若干の損傷を予想していた。”なので、無傷は期待してないようです。

量産前提の試作機というより実証実験機レベルでしょうし、長時間滞空のため徹底的に軽量化されているので、現時点では最悪使い捨て、運が良ければ再利用ぐらいの感じではないでしょうか。

今回特に事故として扱われているのは、接地前、空中で破損が生じたためでしょう。

13103599 comment

monoblockのコメント: もうちょっと詳細 (スコア 5, 興味深い) 28

NTSBの資料によると、
・着陸シミュレーションの時点で、風速が試験時の限界である7ノットを上回っている事に気づいた。
・着陸進入時、地上の風速は10ノット、機体周囲では12~18ノットの乱流が発生していた
・墜落の5秒前に乱流で機体が持ち上げられ、オートパイロットが機首を下げて予定された高度に戻ろうとした。この時、機体の速度が通常の24ノットから28ノットまで増加した。(対気速度)
・機体が予定された高度に戻ると同時にオートパイロットが機首上げ操作を行った。機首上げ操作は外翼後縁のエレボンを上げる操作。
・墜落4秒前に、高度20フィートで右外翼が構造破壊を起こし下向きに折れた。前記の機首上げ操作で翼に加わった力が構造限界を超えたため。
・機体はほぼ水平の姿勢を保ったまま、対地速度25ノットで地面に衝突した。機体の消費電力はアイドル状態に近く、モーターは回生モードだった。

結論:オートパイロットの対処能力を超えた突風により、想定される飛行範囲(フライトエンベロープ:安全に飛行可能な速度/高度の範囲)から逸脱したため翼が構造破壊を起こした。
機体の抗力が不十分だった事が事態を助長した。(=降下時に速度が上がりすぎた)

25ノット=46.3km/h(機体接地時の速度)
20フィート=6.1m
  7ノット=3.5m/s(試験で設定された最大風速)
ウイングレベル=水平姿勢
通常の着陸でもある程度の損傷:脚が車輪でなくソリで、プロペラも着陸時に接地する位置のため、正常に着地しても損傷する。

13089192 comment

monoblockのコメント: Re:ブラウザ側でなんとかと思ったけど (スコア 1) 10

by monoblock (#3131832) ネタ元: 日付を記載せよ

Last-ModifiedについてはTorisugariさんと同じ結論ですね。様々なサイトで実際に確認したわけではないですが、cgiで表示しているものはほぼ意味が無いです。静的コンテンツでも途中で"引っ越し"やテンプレート変更してたら意味が無いですし・・・
あとは画像データのexifを見るとか。無い事が多いですけどね。

twitterのx日前はなるほど、そういう観点もありますね。私にとっては直観と遠い方法ですが、頷けるものはあります。

typodupeerror

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

読み込み中...